スタッドレスタイヤを安く買う方法

スタッドレスタイヤを安く最小限の手間で買うには、取付工賃等も含めてどこで買うのがいいのか?

スタッドレスタイヤが5シーズン目を迎えるにあたり、スタッドレスタイヤの新規購入はどこで安く買えるのかを調べて、実際に購入したのでまとめていきます。

こんにちは、スタッドレスタイヤもamazonで購入するのが一番安いと思い込んでいた札幌在住・兼業主夫のケンさく(@kensaku358)です。

札幌に住んでいると、スタッドレスタイヤの交換時期、寿命、安く買う方法などなど悩みは尽きませんよね。

今回は、スタッドレスタイヤの悩みの一つ、どこで買うのが安いのか?について私なりの解決策をご紹介します。

ズバリ、amazonでの購入金額をもとにタイヤショップと交渉する方法!

交渉すれば、amazonで購入する場合と同じか、少し安い金額で購入できます。

私が今までディーラーで購入した金額と比較すると、約2万円も節約できちゃいました~♪

ダメ元で交渉するのも「あり」なんですね。

Sponsored Link

スタッドレスタイヤはamazonで購入する方法が一番安い!?

今や何でもamazonや楽天などネット購入が一番安く買えると言っても過言ではありませんよね。

スタッドレスタイヤも同じです。

だから、私はamazonや楽天市場でスタッドレスタイヤの価格をチェックしていました。

あと、タイヤが安いと評判のフジコーポレーションでも確認しました。

私のスタッドレスタイヤの条件は、

です。

メーカーは、ブリジストンが一番安心なのですが、価格が高すぎます・・。

なので、2番目に評価が高いヨコハマタイヤにいつも照準を合わせています。

そして、2017年-2018年シーズンでは、各タイヤメーカーがスタッドレスタイヤの新商品を投入してきました。

ダンロップだけ新商品の発売はありませんでした。

もちろん、新商品の方が良いスタッドレスタイヤなのでしょうが、やっぱり価格が高いです。

ですから、私は昨年までのモデルに照準を絞りました。

【スタッドレスタイヤメーカー別の特長について】
私は、性能面と価格面でヨコハマタイヤにしましたが、他のメーカーについても気になるあなたへご紹介します。
株式会社相広タイヤ商会 タイヤガーデン川越さんの記事⇒[おすすめはこれ!]スタッドレスタイヤ比較[2017年-2018年] | プロが教える相広タイヤ塾

それでは、価格(税込)を一覧表にしてみます。

購入場所 タイヤ価格(4本) 送料 合計
amazon 36,000円 1,400円 37,400円
フジコーポレーション 38,000円 4,320円 42,320円
タイヤガーデン 44,900円 0円 44,900円
ディーラー 64,000円 0円 64,000円

スタッドレスタイヤ4本のみですとこういう結果になりました。

ちなみに、ヨコハマタイヤの新商品スタッドレスタイヤ「iceGUARD 6 iG60」を

  • amazonで購入すると、4本で48,352円(税込・送料無料)
  • タイヤガーデンで購入すると、店員さん曰く勉強させてもらって約64,000円

でした。


そして、メーカーにこだわりがなければ、もっと安く購入できます。

たとえば、格安輸入タイヤ オートウェイ・オンラインショッピングだと、台湾で最も長い歴史をもつ名門タイヤメーカーNANKANG(ナンカン)のスタッドレスタイヤを

1本5,990円(税込)で購入できます(サイズ:185/65R15)

4本だと23,960円!

台湾メーカーと言えども、日本の多様な雪の路面を想定して開発されたので、国産スタッドレスタイヤとほぼ同等の性能だそうです(オートウェイ調べ)。

スタッドレスタイヤの寿命が3~4年なので、3年に1度新品にしようと考えるならいいのかも。

詳しくは、NANKANG ESSN-1 185/65R15 88Q スタッドレス|格安輸入タイヤ オートウェイ・オンラインショッピングよりどうぞ。

でも、タイヤのみ購入しても、

  • 組替え
  • 脱着
  • バランス
  • 廃タイヤ処理
  • チューブバルブ交換

の工賃・費用が別途かかるのです。

インターネットでスタッドレスタイヤを購入すると、この作業工賃やどこで作業してもらうかが問題となります。

Sponsored Link

スタッドレスタイヤ取付工賃や廃タイヤ処理等を含めて一番安いのはどこ?

スタッドレスタイヤを安く買えても、取付作業工賃が高ければお得に買えたとは言えません。

今までだと、スタッドレスタイヤ取付作業があるから、少々価格が高くてもディーラーやカー用品店、タイヤショップで購入していた方が多いのではないでしょうか?

私もそうでした。

しかし今の時代、スタッドレスタイヤの取付工賃もamazonで販売されているのです。

GooPitだと、タイヤ組替セット(バランス調整/廃棄込)が7,776円。

タイヤ組替セット購入後、最寄りのタイヤ交換店をコールセンターが案内してくれます。

ただし、タイヤ交換店の指定はできません。

そして、amazonでスタッドレスタイヤを購入した場合は、指定タイヤ交換店への直送も可能。

もう何でもネットで購入できる時代となりました。

このサービスがあれば、インターネットでスタッドレスタイヤを購入することに抵抗がなくなります。

それでは、作業工賃を含めたスタッドレスタイヤの価格を一覧表にまとめます。

購入場所 タイヤ価格(4本) 送料 作業工賃 チューブ 合計
タイヤガーデン 44,900円 0円 サービス サービス 44,900円
amazon 36,000円 1,400円 7,776円 450円 45,626円
フジコーポレーション 38,000円 4,320円 7,776円 450円 50,096円
ディーラー 64,000円 0円 サービス サービス 64,000円

結局、スタッドレスタイヤと組替・脱着・バランス調整・廃タイヤ処理・チューブ交換などを含めて一番安かったのは、

タイヤガーデンさんでした!

Sponsored Link

スタッドレスタイヤ新規購入はタイヤガーデンが一番安かった!

なんとヨコハマタイヤ iceGUARD 5Plus iG50のスタッドレスタイヤを一番安く買えるのは、

タイヤガーデン

となりました。

amazonでスタッドレスタイヤを買うのが一番安いと思っていた私にとっては、驚きの結果でしたね。

ただし、2017年9月末までです。

ラッキーだったことが2点あります。

ヨコハマタイヤ以外のタイヤメーカーは、9月1日からスタッドレスタイヤを値上げしたのですが、ヨコハマタイヤだけ10月1日から値上げになること。

タイヤガーデンさんが、9月末までスタッドレスタイヤ早期予約受付開始イベントを開催していたこと。
参考詳細⇒スタッドレスタイヤ早期予約受付開始イベント!!|タイヤガーデン 札幌中央

この2点があって、amazonより安く購入できたと思います。

そして、タイヤガーデンにスタッドレスタイヤ価格の問い合わせをした時に、amazonで購入した場合の金額を伝えたのも良かったと思っています。

価格を提示することで、目安となり金額も提示しやすかったのではないでしょうか!?

店員さんに真相は聞きませんでしたが・・。

ただ、9月末までにタイヤガーデンのショップに交換するスタッドレスタイヤを持ち込み、支払いを済まさなければなりません。

そして、スタッドレスタイヤを交換するタイミングにもう一度ショップに行き、脱着作業をしてもらいます。

ショップに2度行かなくてはなりませんが、一番安かったということで、良しとしましょう。

ちなみに、我が家から一番近いタイヤガーデンのショップは、車で15分位の所にあります。

2017年10月18日タイヤ交換完了!

タイヤガーデンのショップに行ってタイヤ交換してもらいました。ついでに、オイルとエレメントも交換してもらいました。

30分で完了!気持ちいい~♪

【まとめ】スタッドレスタイヤを安く買う方法

2回タイヤガーデンのショップに行く必要ありですが、お得にスタッドレスタイヤを購入できました。

私は、amazonで購入して、スタッドレスタイヤ取付工賃サービスも購入すれば、一番安いと思い込んでました。

しかし、タイヤの種類や時期などにもよりますが、amazonでの購入金額をもとに交渉すれば、タイヤショップでも安く購入できるのです!

ダメ元でも「聞くだけならタダ」ですので、問い合わせて見るものだと、あらためて学びました。

スタッドレスタイヤタイヤの価格をネット価格、ディーラー価格など事前に調べておけば、交渉しやすいと思います。

家電製品でもなんでも、ちょっとしたひと手間をかけて調べておけば、安く購入できる可能性はアップします。

あなたも、今年スタッドレスタイヤを購入するなら、自分の車のタイヤサイズを把握し、ネットやディーラーなどで事前に価格を調べておくといい事があるかもしれませんよ。

そして、タイヤ交換時期に悩むのが、スタッドレスタイヤ今シーズンもまだ履ける?という事です。

そうです、スタッドレスタイヤの寿命のことです。

私は、5シーズン目に突入するところで購入を決断しましたが、一般的にスタッドレスタイヤの寿命は3年と言われています。

このスタッドレスタイヤの寿命について詳しくまとめました。

是非、この記事もお読みください!

Sponsored Link

私のイチオシ記事も合わせてどうぞ♪

札幌主夫札幌主夫

主夫になった理由やメディア出演・掲載など「プロフィール」「男性育児休暇取得体験談」もどうぞ♪