座りながら運動不足・コロナ太り解消へ

もう悩まない!スタッドレスタイヤ交換時期は春も冬も平均気温7℃がポイント!

スタッドレスタイヤ 交換時期 最低気温7℃を目安に

スタッドレスタイヤを交換する時期・タイミングで何か目安になることはあるのか?

あるんです!

春も冬も気温「7℃」

初雪が降ったらではありませんよ~

こんにちは、スタッドレスタイヤ交換時期で悩みたくなく調査しまくった札幌在住・兼業主夫のケンさく(@kensaku358)です。

ここがポイント

  • スタッドレスタイヤは、気温7度以下の低温時でもゴムが硬くならないよう素材が配合されている
  • 夏タイヤは、メーカーやグレードにかかわらず、気温7℃以上での使用を前提に設計されている
  • 春も冬も平均気温「7℃」を目安にタイヤ交換するのが良い!

冬は、早めの交換になると思いますが、天気予報で平均気温「7℃」以下の日が多くなってきた時をひとつの目安にすると良いのです。

春も遅めの交換と思うかもしれませんが、平均気温「7℃」以上の日が多くなれば交換しましょう!
札幌2020年夏タイヤへの交換時期は3月だと早すぎ、4月中旬がベストで4月下旬でもOK!と言うことも詳しく記事にしてます。

スタッドレスタイヤを交換する時期・タイミングがなぜ気温7℃なのか?をご紹介していきます。最後までお付き合いください。

【今はタイヤ購入と取付予約が同時にできます!】
タイヤ販売&取付予約サイト【タイヤフッド】なら、購入手続きと同時に取付作業をする店舗予約もネットでできる!

店舗を持たないからこそ安い!

\タイヤ販売&取付予約サイト/

タイヤ購入+取付作業店舗予約(ガソリンスタンド中心) ⇒ タイヤ取付店直送 ⇒ 指定日に店舗へ

MEMO
2015年11月6日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2019年10月2日に再度公開しました。

目次(クリックで記事へ)

夏・冬タイヤ交換時期の目安は最低気温「7℃」がポイント!

一般的に”夏タイヤ”は、メーカーやグレードにかかわらず、ある気温以上での使用を前提に設計されています。

それが【外気温7度】です。

夏タイヤで寒い雨の日にスリップしたり、急ブレーキで制動距離が伸びたという経験をした人もいると思います。

それはゴムが硬くなり、路面をつかむ力(柔軟性)が弱くなっているためです。

一方、スタッドレスタイヤはというと、気温7度以下の低温時でもゴムが硬くならないよう素材が配合されていますので、雪こそ降らずとも気温が低下した冬場に適していると言えます。

もちろん雪道での排水性やグリップ力を追求しただけでなく、氷上において”滑り”の原因となる水幕を吸水、除去する構造となっていますので、装着していればいざというときにも安心です。

つまり、

  1. 外気温7℃以下だとスタッドレスタイヤ
  2. 外気温7℃以上だと夏タイヤ
というのが、タイヤの性能的には良いということです。

なるほど!これは、一つの基準になりますね~

【札幌】平均気温が見れるサイト
気象庁のデータで見れます
参考 札幌 過去の気象データ検索気象庁

【理由1】気温7℃を目安にするのは新品スタッドレスタイヤは雪が積もる前に慣らし運転が必要

新品のスタッドレスタイヤだと、本来の性能を発揮させるために慣らし走行を乾燥路ですることがポイント。

最低気温「7℃」を目安に交換を考えると、おのずと雪が積もる前となり、乾燥路を走ることになるのです。

スタッドレスタイヤとサマータイヤ、どちらも表面の一皮が剥けてはじめて本来の性能が発揮できるようになります。

新品のスタッドレスタイヤは、少し早めに装着しておき、目安として、80km/h以下で100km以上の距離を走行するといいでしょう。

自分の走行距離を考えて調整したり、週間天気予報を参考に、タイミングを計ると良いですよね。
参考 道央の10日間天気日本気象協会 tenki.jp

【理由2】2年目以降スタッドレスタイヤにも慣らし運転が必要!

スタッドレスタイヤの特性上、2年目以降でも早めの交換で慣らしておいた方が良いのです。

昨年使ったスタッドレスタイヤの場合でも、早めに装着して走行することでもう一度表面を削って性能を回復させる使い方がベストです。

冬本番の少し前に交換することをおすすめします。

スタッドレスタイヤ2年目以降でも、最低気温「7℃」を目安に交換し、乾燥路で慣らし運転しときましょう。

もしかしたら、タイヤメーカーによっても違うということもあるのかもしれません。

タイヤショップなどで聞いてみるのも一つの手段です。

【理由3】乾燥路の走行で1mm磨耗するのは走行距離5,000km!積雪直前の交換でなくても心配なし!

いつも私が気になっていたのは、早めの交換だとアスファルトの走行で、

ケンさく主夫

スタッドレスタイヤの溝の減りが早まるのでは!?

ということでした。はい、私もったいない主義です。

でも、メーカーの実験結果によると、早めの装着はもったいなくない!

スタッドレスタイヤはどのくらい走行すると、1mm磨耗(ゴムが減る)するのかメーカーが調べました。(調査台数は数千台とのこと)

数千台の平均を取ったところ…なんと…!

約5000kmだったそうです!

そう考えると、1000km程走行しても「目に分かる程スタッドレスタイヤは減らない!」ということになります。

裏を返せば「1000km程多く走っても性能には大きな影響は無い」ということにもなります。

私のスタッドレスタイヤでの走行距離は1シーズン約2,500km。

約5,000kmの走行で1mm溝が減るということなので、単純計算すると、

  • 2シーズン:1mm
  • 4シーズン:2mm
  • 6シーズン:3mm
しか減らないということに!

ゴムの劣化や硬化を考えると、おおよそ3~4年がスタッドレスタイヤの寿命と一般的に言われています。

ということは、アスファルトの乾燥路を走行したとしても、溝の減りはそんなに気にしなくても良いと言えるのではないでしょうか!?

まあ、私の走行距離の場合ですが・・

ちなみに、私の場合、溝の減りだけを考えると、溝が半分になるのは10シーズン目。

万が一、5シーズン目以降も同じタイヤを履くことに挑戦する場合は、ディーラーやタイヤ専門店さんに硬度計を使って見てもらうのが安心ですね。(早めに交換したほうが良いと言われそうですが・・)

【理由4】気温7℃を目安にすると混雑しない時期・早割期間にスタッドレスタイヤへ交換できる

ここまできたら、もうすでにタイヤ交換時期に悩むことはないですよね!?

でも、いくら理論上でタイヤ交換時期を見極めても、行動しなくては始まりません。

ケンさく主夫

最後はヤル気です!

冬の場合は早めのスタッドレスタイヤ交換でも問題ないと分かっているのに、雪が降る気配がないとつい後回しに・・となりかねません。

  • タイヤを車に積み込むのが面倒だし・・
  • 寒いし・・
  • タイヤ交換の待ち時間も嫌だし・・
というように。

ですので、しっかりヤル気をだしましょう!(自分への言い聞かせ)

早めに交換となると、ディーラーやガソリンスタンドなどで混雑も回避できますし、早割という恩恵にも授かれるかもしれません!

スタッドレスタイヤへの交換お得情報・早割り情報記事も書いてます。是非どうぞ♪
冬タイヤ交換 札幌タイヤ交換はどこでやる?冬の早割料金は安くてお得も春はない!穴場は?

タイヤ保管サービスならヤル気をださなくても楽々簡単!

タイヤ交換にヤル気なんか必要ない方法が、タイヤ保管サービスではないでしょうか。

今やタイヤ保管サービスは、ディーラー、ガソリンスタンド、タイヤショップ、自動車整備工場などなど、どこでもやってます。
参考 札幌市・北海道内のタイヤ預かり・タイヤ保管サービス一覧得北

だいたい、半年5,000円というのが相場。

そして、タイヤ交換費用がサービスというところもあります。

タイヤ保管サービスを利用すれば、タイヤ交換ストレスもヤル気も必要なしではないでしょうか!?

しかし、1年10,000円かかります。

この10,000円をどこから捻出しよう・・

電気代節約という方法があります!

タイヤ交換保管サービス代1万円は新電力会社「Looopでんき」に切替えて捻出!

電力自由化になり、新電力会社への変更だけで、なんと我が家の場合、1年間で約18,000円の節約になりました。

十分にタイヤ保管サービス費に充てることが出来ちゃいます♪

私が、北海道の電力会社を比較した結果、ダントツに安かったのが「Looopでんき」でした。

2017年9月14日から我が家は、Looopでんきより電気の供給を受けています。

Looopでんきへの切り替え方法や節約額など詳しくブログ記事にしてますので参考にしてください。
参考 Looopでんきが北海道で一番おすすめの電力会社!料金・評判・感想・申し込み方法まとめしゅふでん|北海道新電力比較ガイド

もちろん無料です!

Looopでんきシミュレーション

\検針票あれば1分でわかる/

我が家は1年間18,000円節約に!

【冬スタッドレスタイヤ交換に役立つデータ】札幌市過去5年の平均気温・最低気温7℃以下目安日一覧

2014年~2018年で調べました。

最低気温
7℃以下目安日
平均気温
7℃以下目安日
初雪日 積雪開始日 根雪開始日
(長期積雪)
2014年 10月7日 10月22日 10月28日 11月13日 12月7日
2015年 10月12日 10月25日 10月25日 11月24日 11月24日
2016年 10月10日 10月20日 10月20日 11月5日 12月6日
2017年 10月14日 10月30日 10月23日 11月18日 11月18日
2018年 10月17日 10月30日 11月20日 11月21日 12月6日
2019年 10月27日 11月3日 11月7日 11月14日 12月20日
参考 札幌 過去の気象データ検索気象庁
データ項目説明

  • 最低気温7℃以下になる目安日
  • 平均気温7℃以下になる目安日
  • 初雪日
  • 積雪開始日(札幌の気象庁観測地点に初めて雪が積もった日)
  • 根雪開始日(長期積雪:10日以上積雪が継続し、かつその後に5日以内で”積雪なし”であっても、その後10日以上積雪があれば根雪と判定)

ケンさく主夫

2019年の平均気温7℃の目安日は11月3日としました。
今年は暖かいですね。
11月2日3日4日の3連休が、少し寒くなるのでタイヤ交換混雑?
2016年の場合

  • 最低気温約7℃になり始めたのが10月10日(7.1℃)
  • 平均気温約7℃になり始めたのが10月20日(7.8℃)
  • 道路一面雪に覆われた積雪日が11月5日の夜中から11月6日の朝

雪が積もる直前で交換を良しとすれば、積雪日11月5日までにスタッドレスタイヤ交換となります。

しかし、積雪日前のタイミングだと超ギリギリ・・綱渡り状態です。

そこで、目安となるのが、最低気温約7℃になり始める10月中旬頃なのです。

【2019年冬シーズン】札幌市内・中山峠走行時スタッドレスタイヤ交換目安

気温7℃を目安にする場合
  • 【札幌市内走行時】10月19日頃~27日頃の交換がおすすめ
  • 【中山峠走行時】札幌市内走行同様なるべく早くの交換がおすすめ
  • ※個人的見解です。

10月26日~11月8日迄は、平年よりも気温が高い予報が出てましたが、11月4日6時時点で、11月7日~10日に雪マーク出現。

もしかしたら、11月7日夜に初雪が観測されるかもしれません。

ケンさく主夫

みぞれでも初雪観測になります

11月7日~9日に観測されなかった場合は、1週間後の15日夜でしょう。16日朝には雪景色かも・・
初雪 2019年予想 積雪 平年並み 2019年札幌の初雪11月7日!積雪初日11月14日で根雪はいつから?2018年・平年と比較!

なので、スタッドレスタイヤへの交換も11月で良いと判断しがちですが、混雑を考えると10月のうちに交換しとくのがベストと私は考えています。

また、中山峠は、10月24日時点では積雪を観測していません。

10日間天気予報でも、10月末迄は氷点下にならない予報です。
参考 道の駅 望羊中山の10日間天気 週末の天気・紫外線情報【お出かけスポット天気】日本気象協会 tenki.jp

雪の予報は出ていませんが、タイヤ慣らしで柔らかくする必要性より、早めのスタッドレスタイヤへの交換が安心です。

ケンさく主夫

私は札幌市内の走行ですが、混雑を嫌いやや早めの10月23日に交換しました!

札幌市2019年11月15日(金)~16日(土)にかけて雪が積もる予報でてます!

ケンさく主夫

週末なら11月9日10日にタイヤ交換しましょう!

2019年11月15日(金)~16日(土)にかけて雪が積もる予報でてます。

その後、雪が溶けるかもしれませんが、11月16日17日の週末までには、タイヤ交換しといた方が・・

ケンさく主夫

面倒でしょうが、あとは”やる気”です!

【2018年冬シーズン】札幌市スタッドレスタイヤ交換状況

2018年-2019年の冬は、気象庁より11月6日頃から1週間高温に関する異常天候早期警戒情報を発表(確率30%以上)されました。

週間天気予報をみると最低気温「7℃」を下回る日が続くということも、11月10日頃まではないようです。

週末なら2018年11月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)がタイヤ交換がベストでしょう!

このあたりだとまだまだ気温が高いなので皆さん油断してそんなに混雑しないのでは!?

11月17日(土)・18日(日)だと気温が下がり、天気予報にも「雪」マークが表示されてくるのでタイヤ交換も混雑すると予想します。

この時期、週間天気予報とニラメッコですね。

ちなみに私は、ちょうど車検だったので2018年10月24日スタッドレスタイヤに交換しました。

【夏タイヤ交換に役立つデータ】札幌市過去5年の平均気温・最低気温7℃以上目安日一覧

春のデータも2015年~2019年で調べました。

春の夏タイヤへの交換も、平均気温を目安にするのが安全。

平均気温約7℃となる目安が4月10日頃なので、4月中旬から下旬が適切と私は判断します。

今年の夏タイヤ交換時期は平均気温7℃以上が目安!札幌は3月だと早すぎますに詳しくまとめています。

是非お読みになってください!
札幌 夏タイヤ交換時期 平均気温7℃以上 今年の夏タイヤ交換時期は平均気温7℃以上が目安!札幌は4月中旬以降がベスト

【参考経験情報】札幌市民歴46年の男が語る一般的スタッドレスタイヤ交換時期とは?

冬タイヤの交換時期に関しては、車の使用状況によって違います。

一応、一般的に言われている夏・冬タイヤ交換時期も書いています。

目安として参考にしてください。

札幌市民の冬タイヤへの交換目安

  • 【頻繁に峠や山道を利用する方】1番早い。10月初旬頃
  • 【地方に良く出る方(特に北部)】10月上旬~中旬頃
  • 【街乗りでも頻繁に早朝や夜遅く利用する方】10月上旬~中旬頃
  • 【街乗りがほとんどの方】11月上旬頃
札幌市民の夏タイヤへの交換目安

  • 【街乗りがほとんどの方】4月上旬~中旬頃
  • 【街乗りでも頻繁に早朝や夜遅く利用する方】4月末頃
  • 【地方に良く出る方(特に北部)】5月初旬頃
  • 【頻繁に峠や山道を利用する方】1番遅い。5月中旬頃

というのが、私の中の一般論です。

おそらく、多くの札幌市民ドライバーはこの位を目安にしているかと思います。

最低気温7℃を目安にすると、もっと、計画的にタイヤ交換できますね。

スタッドレスタイヤが今年3~5シーズン目をむかえるあなたへ

スタッドレスタイヤの寿命を見極めましょう。

以下の2つのことがポイントになります。

このポイントを抑えとけば、もうガソリンスタンドのお兄さんにスタッドレスタイヤの寿命で騙されない!?

  1. 溝の深さ(氷上・雪上性能の確保)
  2. 使用年数(ゴムの劣化や硬化の確認)

スタッドレスタイヤは、溝の深さが新品時と比べて50%以下になったら冬用タイヤとして使用してはいけないと定められています。

スタッドレスタイヤの寿命についても新品購入前に詳しく調べたことやタイヤショップの店員さんに教えてもらったことを記事にまとめました。是非お読みください!
スタッドレスタイヤ寿命見分け方 偏摩耗片減り スタッドレスタイヤ寿命の見方は溝・年数・硬度・保管状況・摩耗!1つでもダメなら買い替え必至

また、スタッドレスタイヤの保管方法も重要なので、そのあたりのこともしっかり書いてます!

もし、新たに購入しなければならない場合の参考情報をどうぞ♪

メーカー別スタッドレスタイヤの性能・特長

2017年-2018年シーズンに、各タイヤメーカーがスタッドレスタイヤの新製品を投入してきました。

スタッドレスタイヤ新製品

ダンロップだけ新商品の発売なしで2016年発売のウインターマックス02です。

私は、性能面と価格面のバランスの良さでヨコハマタイヤ派です。

毎年、株式会社相広タイヤ商会 タイヤガーデン川越さんがスタッドレスタイヤ比較記事を書いてくれていますので紹介します。
参考 おすすめはこれ!スタッドレスタイヤ比較 2018年-2019年プロが教える相広タイヤ塾

北海道札幌市の場合、やはり、ブリヂストンのスタッドレスタイヤの信頼が高いです。

性能もバッチリ!

新商品の方が良いスタッドレスタイヤなのでしょうが、価格が高い・・
スタッドレスタイヤどれが良い?性能最強はブリヂストンかヨコハマ!価格比較では? スタッドレスタイヤどれが良い?性能最強はブリヂストンかヨコハマ!価格比較では?

私は、ひとつ古いモデルに照準を絞るのも一つの手段かな~と思っています。

私は、ヨコハマタイヤでも十分!と考えているので、2017年は、ice GUARD 5 Plusを購入しました。

安く買えた方法を記事にしてますので、是非お読みください。
【購入体験談】タイヤガーデンで値引き交渉成功!スタッドレスを通販より安く買えた 【購入体験談】タイヤガーデンで値引き交渉成功!スタッドレスを通販より安く買えた

夏タイヤ・冬スタッドレスタイヤ交換時期のポイントは外気温7℃になる頃をチェック!

今までだったら冬タイヤつまりスタッドレスタイヤ交換の場合は、初雪が降ったらそろそろ交換するかな~と思っても、初雪後でもしばらく乾燥路が続いたり・・

夏タイヤの交換の場合も、乾燥路になってきているけど、また雪降るかもしれないし・・

などなど、タイミングを失いがちになってました(私だけ?)

結局、気にかけながらも面倒だから後回しにしてしまい、冬だと雪が積もる天気予報を見て、焦ってスタッドレスタイヤに交換というパターン・・

私の場合、どうして早く交換しないのか?

早めに交換した場合、アスファルトの乾燥路でスタッドレスタイヤの溝が減ってしまって、寿命が短くなるのではないかというセコイ考えを持っているからかもしれません・・

この私のセコイ考えはそんなに気にしなくても良い!

ポイント!
春も冬も平均気温「7℃」

もう交換時期も悩まないし、ディーラーやガソリンスタンド、カーショップなどでの混雑にも巻き込まれない!

ケンさく主夫

2019年スタッドレスタイヤへの交換は、10月19日(土)~10月27日(日)が賢い!
【札幌】平均気温が見れるサイト
気象庁のデータで見れます
参考 札幌 過去の気象データ検索気象庁

最後に、もう1度要点をまとめてみます。

【冬】夏タイヤからスタッドレスタイヤへ交換する場合

ケンさく主夫

夏タイヤからスタッドレスタイヤへ交換する場合は、早めの交換が適しています。
理由

  • 外気温が7℃以下からスタッドレスタイヤの本領を発揮する!(札幌の場合は平均気温を目安に
  • 乾燥路アスファルトでの「慣らし」が必要!(新品、2年目以降でも
  • 1mmの溝の減りは約5,000kmの走行時という調査結果がある!

【春】スタッドレスタイヤから夏タイヤへ交換する場合

春にスタッドレスタイヤから夏タイヤへの交換では、私の住む札幌市で街乗り派だと、雪が解けて乾燥路になってもすぐに交換が良いという訳ではありません。

理由

  • 外気温が7℃以上にならないと夏タイヤの性能が機能しずらい。
  • 1mmの溝の減りは約5,000kmの走行時という調査結果がある!
  • メーカーの性能向上により乾燥路走行でも寿命が縮まない!(ブリヂストンのブリザックVRXなど)

このように、スタッドレスタイヤの特徴を理解していれば、タイヤ交換時期も明確になりますね。

最後に、どこでタイヤ交換するのが一番安い!?

タイヤ交換の料金についても調べてまとめた記事書いてます。是非読んでみてください。
冬タイヤ交換 札幌タイヤ交換はどこでやる?冬の早割料金は安くてお得も春はない!穴場は?

私は、いつも調べてはみるものの結局、ディーラーへ持ち込んでタイヤ交換しています。

価格が高いのは分かっているのですが、安心感ですかね・・

あなたはどうしてます?
スタッドレスタイヤ 札幌 持ち込み交換穴場 寿命 価格比較 安く買う方法 【まとめ】スタッドレスタイヤ持ち込み交換穴場・寿命・安く買う方法・価格比較

6 COMMENTS

kensaku

ヤーマンさん、コメントありがとうございます!「大変参考になりました!」というお言葉、ものすごくうれしいです!!とても励みになりました!
タイヤ交換の時期は毎年悩むものですよね。スタッドレスタイヤの特長は勉強しても、私の場合はいつも「ヤル気」に悩まされます・・(笑)
コメント本当にありがとうございました!

返信する
ぶんちゃん

初めまして。札幌在住です。
タイヤが減る、そんな貧乏根性から、ギリギリまで交換しない事が意識として根付いていました。
しかし毎年、あぁ降ってしまった、と早めの交換をしておけばと後悔を繰り返していました。
そんな時に去年発見したこのサイト。
目安の気温と慣らし運転の必要性、キロ走行に対して減るタイヤの量。大体の量が数字化されていて納得できるものでした。
それらの情報が去年は頭に入ったと思い、ブックマーク登録はしませんでしたが、一年経つと忘れるものですね…
今回、ブックマーク登録させて頂きました。
毎年参考にさせて頂きたいと思います。

返信する
kensaku

ぶんちゃんさん、コメントありがとうございます!!
そして、嬉しいお言葉ばかりのコメントを頂き、感動しています。
私が毎年悩んでいたことについて、私なりに調べてまとめたことが伝わったり、参考にしていただいていると思うとブログを書いていて良かったな~と。
そんな気持ちを只今、満喫中です(笑)
とても励みになります。ありがとうございます!
これからも、お役に立てる記事を少しでも多く発信していきたいと思います。

ちなみに、私のスタッドレスタイヤへの交換は来週月曜日を予定しています。
新品だからこそ、早めにします。最低気温7℃という予報が多くなってきてますしね。
ありがとうございました。
ケンさく

返信する
しぃ

ケンさくさん本当に助かりました!!
とってもわかりやすく、
そして細かく、
本当に勉強になりましたし、
助かりました!!!
感謝です!!!
ありがとうございました!!!

返信する
オキシマニア

しぃさん!とてもうれしいコメントありがとうございます!
タイヤ交換目安のヒント・参考にしていただければうれしい限りです。
これからのブログを書く励みになりました♪
ありがとうございます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。