我が家の子育て奮闘記札幌市特設HPに掲載中!

オキシクリーンの使い方は洗濯だけじゃない!床拭き掃除もある

oxiclean3

床掃除は、掃除機だけで終わらせて、水拭きは後回しとなってませんか!?

私は、かれこれ・・3ヶ月位(ダイニング、キッチン、ユーティリティー)やってないかも・・。

廊下と玄関にいたっては、1年以上・・

様々な菌やダニの死骸ウヨウヨ状態・・でしょうか!?床掃除で水拭きが大切ということも書いてました。

Sponsored Link

床拭きロボット ブラーバ

床拭きロボット ブラーバがあればな~と妄想しつつ、

ヒラメキました!!

我が家には、オキシクリーンがあるじゃないか!!と。

こんにちは、2018年3月28日発売オキシクリーン本「お家がキラキラ輝く魔法のオキシクリーン」に人気ブロガーとして掲載されるご褒美をもらった札幌在住・兼業主夫のケンさく(@kensaku358)です。

オキシクリーンは、酸素系漂白剤なので洗濯に使うものと思い込みがちですが、家中の掃除にも使えるのです!

今回は、掃除でのオキシクリーンの使い方の一つ、床拭き掃除を実践してみましたのでご紹介しますね。

【注意!】
基本的にフローリングは、脱水機をかけた後ぐらいの固さに絞っての水拭きが正しいやり方。水分が多すぎると、水分によるひび割れ・反り・膨れ、ワックスの白化などの原因になります。

そして、洗剤成分をきちんと拭き取ることが長持ちの秘訣ですので、フローリング床をオキシ漬けした雑巾で掃除する場合は、十分ご注意ください。

そして、最後に主夫ならでは?の世の中の主婦の皆様へのリスペクトの気持ちも書いてます。[cc id=2782 title=”テレビ出演紹介”]

オキシクリーンとは?成分は過炭酸ナトリウムなのです!

オキシクリーン成分

「オキシ漬け」でSNSでも大人気のオキシクリーンは酸素の力を利用した漂白剤なのです。

水洗い可能な物にはほとんど対応しており、「漂白・除菌・消臭」の働きをしてくれる優れものです。

オキシクリーンの主成分は、過炭酸ナトリウム

漂白剤のイメージが強いので、洗濯に使うものでは?と思っているともったいないですよ~。

実は、かなりいろいろな使い方があるのです!

  • いつもの洗濯
  • シミ汚れ(汗、黄ばみ、泥汚れ、血液、調味料、ワイン)
  • 食器洗い乾燥機用洗剤
  • パイプクリーナー
  • 洗濯槽クリーナー
  • 食器・調理器具・ふきんの漂白
  • 浴室タイル目地やコーキング剤のカビ掃除
  • 排水口の掃除
  • 網戸の掃除
  • 床拭き掃除

などなど。

使ったあとは炭酸ソーダと酸素、水に分解するので生分解の必要がなく、
「環境にもあまり負荷をかけません」
「界面活性剤も使用していないのです」

ただし、界面活性剤を使用してないのは、オキシクリーン日本版だけです。

界面活性剤について

コストコで販売されている米国製オキシクリーンには、界面活性剤が含まれています。だから泡泡になります。
理由はこの記事で⇒ オキシクリーンが最近モコモコ泡立たない!理由がわかりました!

さらに、泡泡にならない~とガッカリしている人が多いようなので、こんな記事も書いてます!
その記事⇒オキシクリーン日本製を買って泡立たないとガッカリした時の対処法と知っておきたい事【2017年5月での私の見解書きました!】

\【送料無料】グラフィコオキシクリーン/

オキシクリーンの床拭き掃除での使い方とコツ

面倒な床の水拭き掃除を重い腰を上げて、オキシクリーンを使ってやりました!

オキシクリーン
10リットルバケツに半分弱のお湯を入れます。給湯器の温度設定を48℃にしました。40~60℃のお湯が効果をより発揮させるのです!そこに、キャップ1杯(約30g)のオキシクリーンを投入!

オキシクリーン
泡だて器でよく混ぜます!コレ重要!

洗濯洗剤もそうですが、よく溶かした方が洗浄力アップしますよ!

オキシクリーン
泡泡あわあわにします!(日本版は泡泡になりません)そして、雑巾を15分位漬け込みます

脱水機にかけたくらいに雑巾を固く絞ります。それから、床を一心不乱に拭きます!

ダイニング、キッチン、ユーティリティー、リビング一部、廊下、トイレ。

日頃の運動不足解消にも役立ちます!夏場だと汗だくになりますからね~

フローリング床の水拭き掃除の注意点

冒頭でもふれましたが、木フローリング床の水拭き掃除には注意点があります。

基本的に、木フローリングは水ぶきやスチームモップ、スチーム掃除機は推奨されておりません。

なぜなら、水分によるひび割れ・反り・膨れ、ワックスの白化が生じる場合があるからですね。

そして、メーカーは洗剤を使う場合は「中性洗剤」を推奨しています。さらに、「中性洗剤」を使った後はきれいに拭き取ることも。

オキシクリーンは「弱アルカリ性」なので、ご使用は自己責任でお願いします。

オキシクリーンで水拭き掃除する場合は、オキシ漬け後に超固く絞って拭き掃除して、仕上げにもう1度拭き掃除が必要ですね。

参考⇒床のお掃除 | 木質床材・フローリングのお手入れ | お手入れ情報 | リフォーム | Panasonic

【2017.02.16追記】
オキシ漬けのやり方をまとめましたので、参考にどうぞ♪
その記事⇒ そのオキシ漬けのやり方で大丈夫!?オキシクリーン効果を十二分に発揮する方法

【まとめ】オキシクリーンでの床拭きの結果はまさにスゴイの一言!

床の拭き掃除汚れ
ユーティリティーの狭いスペースをふいただけで、このように雑巾が見事に真っ黒!!

まあ、3ヶ月位水拭きしていなかったこともありますが、かなり汚れが落ちたということでしょう・・(願望)

見事に床はツルツルピカピカに!

素足で歩くと感触が違うのが分かります。

このときが、至福の時!

掃除の醍醐味なのです!(大袈裟)

【おまけ】他にもオキシクリーンを使った掃除や洗濯を実践しています♪

掃除記事⇒ オキシクリーンの楽々簡単つけ置き洗い!大掃除の定番換気扇掃除に真価を発揮!
洗濯記事⇒ オキシクリーンの使い方で王道「オキシ漬け」洗濯!草の汁染み抜きを試した。

また、アメリカ製と日本製の違いやどこで買える?などの疑問に役立つ記事も書いてます!

そして最近、ワイドハイター粉末タイプがアメリカ製オキシクリーン以上かも!?という仮説を!

【最後に】掃除はマイナスをゼロにするもの。だから当たり前と思われがちですが、スゴイこと!

悲しいことにいくらピカピカにしても、家族の誰一人として気付かない・・・。

気付かないので、褒めてもくれない・・。家事をやり始めた時はアピールしてましたが、今では・・。

心から本当に思います!

家事ってやって当たり前。やらないと批判されるもの。子供がいたなら、掃除した後に必ず汚されます!

もう慣れましたが、せつないですよね~・・。日々、やってわかった主婦の気持ち。

本当に尊敬します!世の主婦様!

ありがとう!そして、がんばりましょう!!

電気代も申込むだけで節約になる自動的節約術で得しちゃいましょう!

電気代の節約額にびっくり!

我が家は、2017年9月に新電力会社「Looopでんき」に切り替えて9ヵ月経過。

  • スマホから申し込むだけ!
  • 申込後スマートメーター取替工事15分のみで立会い不要!
  • 停電・電気の質落ちるなど全くなし!何も変わりません!

9ヵ月経過で1ヵ月約1,600円節約になっていて、1年間で約19,000円も節約に!!

お小遣い減らされずにすみました~♪

今すぐに電気代シミュレーションすることをおすすめします!

Looopでんき電気代シミュレーションへ

1年間18,000円も電気代が安くなったLooopでんき切り替え体験記は詳細ブログにも書きましたので是非一度ご覧になってください。

ただし、オール電化の場合は残念ながら安くなりませんのでお気を付けください。

2 COMMENTS

秋元

いつも大変参考にさせていただいております。
我が家の猫がベッドのマットでオシッコを…
く、臭い!猛烈に臭い!厚み20センチのマット、浸け置きなんて無理…丸洗い無理…買い換えしかないのか?と色々とサイトを検索し、スチームで、熱湯で、ファブリーズ、固く絞った蒸しタオルできることは何でも試しましたが、少し臭いがおさまったぐらいで効果なし…そんな時、ペットの臭いにも効くとオキシクリーンの情報が!
しかし、ベッドマットの洗濯や臭い消しについては何処を探しても見当たらず…
すすぎの出来ないベッドマットはどのようにしてオキシクリーンを使えばいいのでしょうか?
ちなみに洗い流せないので泡立ちしない日本製を購入しました。
日本製も洗い流さないとやっぱりダメでしょうか?
ベッドマットはやはり無理なのか…
よい方法があったら教えてくださいませ

返信する
kensaku

秋元様
コメントありがとうございます!とても嬉しく思います。
ベッドマットのおしっこ・・。キツイですよね。我が家はペットではないのですが、子供が小さい頃に・・。
その時は、やはりオキシ漬けができないので、オキシクリーンを使うということはイメージできませんでした。
重曹かけたり、ファブリーズかけたりで、泣き寝入り。その時に限って防水シーツがずれていたりしてるのですよね~

確かに、ニオイの完全除去というのは、難しいのかもしれません。

今の私が、試すとすれば、
①日本製オキシクリーンのパッケージ説明書きに書かれているカーペットシミ抜きのやり方
オキシ溶液を直接ベッドマットにかけるという方法。
5から10分程度置いて、乾いた布やタオルで拭き取り乾かす。

②もしくは、よくトイレの床の黒ずみなどを落とす時に使う方法
オキシ溶液(濃いめ)にタオルなどを20分位浸して、軽くしぼりおねしょした所に被せる方法です。
20分以上置いてから、固く絞ったタオルで水分を取り、ドライヤーなどで乾燥させる。

という方法でしょうか。
ニオイを取るなら①の方が効果があるような気がします。ただ、完全にニオイを取れるか?疑問です。

オキシクリーンではないですが、「酢水」を吹きかけるという方法がネットにありました。
こちらも試してみると良いかと思います。
https://allaboutfamily.info/archives/4569.html
(個人運営ブログのようです)

参考になれば良いのですが・・。ニオイがなくなることを祈ってます。

ありがとうございました。

【追記 2017.09.08】
時間が経ったオシッコは、オキシクリーンでは効き目なしです。

尿は弱酸性(pH6.5前後)ですが、排泄されてから時間が経ち細菌に分解されると、アンモニアが発生して臭くなります。このアンモニアはアルカリ性なので、酸性のクエン酸でニオイを取ることができるのです。

「重曹でおねしょのニオイを落とせるのか?」という疑問がたまにありますが、重曹はアンモニアと同じアルカリ性なのであまり効果はありません。

ということでした。私もあらためて勉強させていただきました。

酢とかクエン酸が家庭でできるニオイの取り方ですね。

これでダメで完全にニオイ除去したいならば、プロを頼る方法かと。

ベッドマットやソファなどの専門クリーニング業者があるようですね。

補足として、トイレ便器も同様で、オシッコの黄ばみオキシクリーンではなくて、クエン酸が効果ありということ。

オキシクリーンのアルカリ洗剤では、黒ずみなどカビ汚れは落ちるかもしれませんが、時間が経ったオシッコの黄ばみは、
酸性のクエン酸で落とすということです。(自分へのメモ)

一応、追記しときます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。