電気代1年間約18,000円節約体験談!

電気料金安さ比較ランキング!北海道4人家族50Aでピタでん・AI・Looop・親指・楽天が上位!

北海道 新電力会社ランキング 1位 Looopでんき

旦那さんの給料は上がらないのに、

コレカラ主婦

ガソリン代高くなってキツイ~

コレカラ主婦

冬は灯油代も高いからキツイし・・

コレカラ主婦

簡単な節約方法があれば・・

主婦のあなたは、こんな切実な悩みを持っていますよね。

2017年9月から電力会社をほくでんから「Looopでんき」に切り替えるだけのほったらかし節約を実践したしゅふでん主夫です。

北海道新電力切り替え比較ガイド Looopでんき 電気代節約Looopでんきが北海道で一番おすすめの電力会社!料金・評判・感想・申し込み方法まとめ

この記事では、北海道エリア電力会社の「電気代どこが安いランキング」をまとめています。

この記事でわかる事
  • 北海道エリアで電気代が安い新電力会社がすぐわかる!(2018年8月現在)
  • 電気代安さランキングで気になる新電力会社の順位が一目瞭然!(2018年8月現在)
  • 知名度・セット割引ある北ガス・au・ソフトバンクのお得度が低い事を暴く!

電力会社の切り替えを行えば、苦労せずとも電気代の節約ができちゃいます。

電気代節約を実践するには、こまめに照明を消したりなど意識して行わないとなかなか数字に反映されません。

でも、新電力会社への切り替えの電気代節約は、申し込み手続きするだけでOK!

この記事を参考にして、電気代比較シミュレーションをすると、あなたの一番お得な新電力会社が見つかりますよ!

ちなみに、一般家庭の電力自由化が2年経過して、すでに10%の人が電力会社を切り替えてます。

我が家では、1年間18,000円節約。

まだ、新電力に切り替えてなければ2年間分の36,000円も損していることに・・

乗り遅れないでください!

電力自由化 切り替え 北海道 まだ新電力に切り替えてないの?2年で北海道10%の家庭が電気代節約してますよ。

目次(クリックで記事へ)

北海道エリア電力会社「電気料金安さ」比較ランキング(当サイト調べ)

北海道エリアの新電力会社電気料金安さランキングを一覧にしてまとめます。

順位 新電力会社 割引率 備考
1位 ピタでん 14.3% 運営会社に行政指導
・赤字決算
2位 AIでんき 12.4% 知名度・
シェア率低い
3位 Looopでんき 12.1% 契約件数
14万件突破!
3位 親指でんき 12.1% 2018年10月より
北海道供給開始
5位 楽天でんき 11.0% 楽天ポイント
貯まる・使える
6位 エゾデン 9.2% 0.5%分EZOCA
ポイント獲得
7位 はなカメくん電気 9.2%
8位 自然電力のでんき 7.4% 従量料金変動性
9位 HTBエナジー
北海道かにプラン
ママトクコース
7.7%
10位 ソフトバンクでんき
「自然でんき」
6.2%
11位 丸紅新電力 4.9%
12位 auでんき 4.7%
13位 北海道電力
エネとくMプラン
4.6%
14位 北ガスの電気 4.3% 付帯割引
2%込
15位 J:COM電力 2.7% セット割
1年のみのため
含まず

一覧表を見ると割引率が10%を超えているのは、ピタでん、AIでんき、Looopでんき、親指でんき、楽天でんきの5社という結果です。

我が家で言えば、1年で約18,000円~21,000円節約になります。

大手電力会社と比較するとダントツに安いということがわかります。

北海道エリア「電気代が一番安い」電力会社ピタでんとLooopでんきの評判に注目!

電気代を賢く節約したいなら、知名度のある会社名だけで選ぶと損することになりますよ。

きちんと探すと、電気代が安い新電力会社を発見できるのです!

北海道で「電気代が一番安い」電力会社、評判が良い会社はこちらです。

新電力事業所名 (株)Looop (株)F-Power
新電力会社 Looopでんき ピタでん
基本料金 0円 0円
電力量料金
(1kwh)
29円 28円25銭
解約違約金 無料 2,160円
(1年未満解約時)
全国シェア
(低圧・家庭用)
12位 50位
年間電気代
節約参考額
(約4301kwh時)
17,800円 21,000円

年間電気代節約参考額は、しゅふでん主夫家の条件で2017年の電力使用量(4,301kwh)にて計算しています。

しゅふでん主夫家の条件
  • 北海道札幌市で約85㎡の3LDKマンション住まい
  • 4人家族でIHクッキングヒーター使用
  • 暖房・給湯は灯油式ボイラー
  • リビングがパネルヒーターで個室がファンヒーター
  • アンペア契約:50A
  • 平日昼間は在宅ワークと小学生帰宅後はゲーム・TV視聴あり

Looopでんき」「ピタでん」が、北海道エリアで電気代が安いしゅふでんおすすめの電力会社。

「基本料金無料」という今までにない電気料金メニューで参入していたLooopでんきは、セット割りやポイント制度、知名度もない中で順調に契約件数を伸ばし、2018年3月には販売件数10万件を突破しました。

市場でも人気・実績・信頼を得ている新電力会社。

それに対し、ピタでんは企業に対して電気を販売する高圧電力で、2018年3月度現在新電力シェア1位の株式会社F-Powerが2018年5月から運営している会社です。

高圧電力(企業向け)での実績はありますが、家庭用の低圧電力では自社で販売せず、代理店への販売のみでまだそれほど実績はありません。

Looopでんきの電気料金メニューを真似し、基本料金無料+電力量料金はLooopでんきより安く設定して一気に実績をつくる狙いでしょう。

これから実績をつくっていけるのでしょうか!?人気になる!?

しかし、業務改善勧告や赤字決算という悪いニュースも・・

ピタでん運営会社「株式会社F-Power」に2018年8月2日付で業務改善勧告で評判悪化!?

ピタでんがこれから一気に信頼と実績をつくっていこうとする中、運営会社「株式会社F-Power」に経済産業省電力・ガス取引監視委員会より2018年8月2日付で業務改善勧告が出されました。

悪いイメージ・評判がつきましたね、株式会社F-Powerには・・

株式会社F-Powerは、平成29年11月1日付けで同社が実施した約4,900件の需要家を対象とする小売供給契約の変更(中途解約に係る違約金の対象範囲の拡大等を内容とするもの)について、需要家への通知文書に変更内容を具体的に記載しないなど、需要家に対する説明が不十分でした。

このため、当委員会は、電力の適正な取引の確保を図るべく、電気事業法に基づき、本日、業務改善勧告を行いました。

それまでは、供給開始から1年未満の解約に違約金を課していたのに、変更後は原則として全ての中途解約に対して違約金が発生する仕組みにわかりづらく変更していたのです。

この報道だけをみると姑息と判断しちゃいます。

家庭用電気を販売するピタでんも現状は、1年未満の解約で違約金が発生するとしていますが、同じく全ての中途解約に対して違約金がかかってしまうのでは?

と疑心暗鬼になってしまってもおかしくない話しです。

これは、イメージ・評判ダウン必至・・か?

逆に、業務改善命令が出されたので、もう2度と悪いイメージにつながることはしないとも解釈できますが。

あなたの判断・評判はどうでしょうか?

電気代の安さだけでは選べない・・と思ってしまうニュースでした。

ピタでん 評判 エフパワー業務改善勧告ピタでん運営会社F-Powerに業務改善勧告!評判・イメージダウン必至

AIでんき・親指でんき|電気代安さランキング2位・3位も販売量少なく信頼性がイマイチ・・

AIでんき」は、基本料無料で電力量料金が一律28円90銭で北海道2位の安さ。

親指でんきは、2018年10月より北海道エリアスタートしたばかり。

まだまだ低圧販売電力量(シェア)が少なく、Looopでんきと比較すると信頼度がイマイチで、”しゅふでん”としての評価は下げています。

楽天でんき|楽天スーパーポイント支払いOKで電気代0円も可能!

楽天でんきも2018年10月より北海道エリアスタート。

楽天ユーザーが多いので、契約をグングン伸ばしています。

楽天ユーザーなら電力会社を楽天でんきに切り替えると電気代を楽天スーパーポイント払いも可能。

電気代・固定費節約をほったらかしでできちゃいます。

楽天というブランドがあるので、信頼度も高いですよね。

楽天でんきと楽天モバイルで年間5万節約!楽天カード払いでさらにお得!という記事を是非読んでください!
楽天でんきと楽天モバイルで年間5万節約!楽天カード払いでさらにお得も

大手「北ガスの電気・auでんき・ソフトバンクでんき」は電気料金ランキング下位!

セット割引があり大手の会社は、電気代が高いです・・

あなたも1度シミュレーションしてみるとわかるはずです。

「auでんき」は、電気料金の割引ではなく、利用電気料金の最大5%相当分をWALLETポイントで還元される仕組み。

ソフトバンクでんき「自然でんき」は、セット割引はありません。

ソフトバンクでんき「おうちでんき」は、電気料金は1%割引で、スマホや携帯など1回線につき月100円引というもの。

まったく、お得度が感じられません・・

電気 ガス セット割 電力自由化 Looopでんき北海道は電気・ガス・携帯・ネットの「セット割」より基本料金無料の電力会社がお得!

北海道電力の新しい電気料金プラン「エネとくMプラン」もランキング下位

北海道電力でも2018年4月から新しい電気料金プラン「エネとくMプラン」を始めています。

宣伝広告をあまりみませんが・・(わたしだけ?)

新しい電気料金プラン「エネとくMプラン」は、北ガスの電気よりほんのちょっと安くする戦略のようで、電気料金が大幅に安くなるプランではありませんね。

「エネとくMプラン」vs「Looopでんき」「従量電灯B」「北ガスの電気」を比較してますのでチェックしてください。

ほくでんの新しい電気料金割引プラン 電気代節約北海道電力エネとくMプランは節約になるの?Looopでんきより年間1万も高かかった!

ここからは、簡単に電気代比較ランキング1位から順に新電力会社を紹介していきます。

1位【ピタでん】電気代安さ北海道No.1(2019年1月時点)

ピタでん 北海道 電気代安いランキング

ピタでんの評価(しゅふでんオリジナル)
電気料金の安さ
(5.0)
シェア率(低圧電力販売量)
(2.0)
再生エネルギーへの意識
(3.0)
総合評価
(4.5)
  • 基本料金0円!
  • 1年以内の解約手数料有
  • 電気従量料金28円25銭
  • 電気供給元は「F-Power
  • 事業者向け電力「高圧領域」No.1の電力会社「F-Power」が家庭向けに本気で進出!
割引率14.3%
年間節約額約21,610円
解約違約金1年未満に解約した場合
2,160円(税込)

2018年になって、ピタでんが基本料金無料かつ電力量料金を「Looopでんき」より安く設定したプランで参入!

それまでは「Looopでんき」がダントツの安さで契約数を伸ばし、人気・実績・信頼を得てきてました。

その戦略を真似たプランで「F-Power」も勢力を伸ばそうとしていますね。

2018年8月4日現在、事業者向けの電力「高圧領域」で実績を作り続けている電力会社「F-Power」が電気供給元の「ピタでん」が、北海道エリアで電気料金が一番安いです。

F-Power」は、今まで契約代理店(エゾデン、はなカメくん電気)への供給だけでしたが、ついに自前で家庭向けの新電力会社をつくってきました。

しかも、衝撃の安さ!

宣伝次第ですが、これから人気がでてくることが予想できますね。

しかし、経済産業省電力・ガス取引監視委員会より2018年8月2日付で業務改善勧告が出されました。

この悪いイメージを払拭できるかがポイントかと。

電気料金は確かに安いですが、「信頼できない」というイメージがついた電気会社と契約できるか・・

難しいところです。

私は、Looopでんきと契約していますが、顧客を騙すような動きをみせる会社よりも、太陽エネルギーなどの再生エネルギーに積極的な会社を応援する意味でもそのまま契約を続けていこうと思っていますね。

2位【AIでんき】電気代安いも販売シェア低い

AIでんき

AIでんきの評価(しゅふでんオリジナル)
電気料金の安さ
(4.5)
シェア率(低圧電力販売量)
(1.5)
再生エネルギーへの意識
(3.0)
総合評価
(3.5)
  • 基本料金:0円!
  • 解約手数料:0円!
  • 電気従量料金28円90銭
  • 2018年10月1日より北海道エリア申込み開始
割引率12.4%
年間節約額約18,731円
解約違約金無料

3位【Looopでんき】電気代安い・販売シェア高い・再エネに積極的!

Looopでんきの評価(しゅふでんオリジナル)
電気料金の安さ
(4.5)
シェア率(低圧電力販売量)
(5.0)
再生エネルギーへの意識
(5.0)
総合評価
(5.0)
  • 基本料金:0円!
  • 解約手数料:0円!
  • 電気従量料金29円
  • 全国契約件数14万件突破!
  • 2018年9月低圧販売電力量全国10位!
  • 再生エネのトップランナー会社
割引率12.1%
年間節約額約18,278円
解約違約金無料

ついに、北海道エリアで一番安い電力会社から陥落です。

しかし、十分な電気料金の安さですし、家庭用向け契約件数が14万件を突破して人気も抜群!

家庭向け電力会社としての信頼感・実績も抜群なので安心なことは事実です。

さらに、個人的には、新電力ベンチャーらしく既成概念に捉われない思想・発想・企画力にも魅力を感じます。

3位【親指でんき】Looopでんきと電気料金全く同じ

親指でんき

親指でんきの評価(しゅふでんオリジナル)
電気料金の安さ
(4.5)
シェア率(低圧電力販売量)
(1.5)
再生エネルギーへの意識
(3.0)
総合評価
(3.5)
  • 基本料金:0円!
  • 解約手数料:0円!
  • 電気従量料金29円
  • 2018年10月5日より北海道エリア申込み開始
割引率12.1%
年間節約額約18,278円
解約違約金無料

電気料金もキャンペーン実施など、Looopでんきととにかく同じ!

同じなら、人気・信頼度が高いLooopでんきを選んでしまう・・!?

5位【楽天でんき】楽天ポイントが貯まる・使えるので楽天派におすすめ!

楽天でんき

楽天でんきの評価(しゅふでんオリジナル)
電気料金の安さ
(4.0)
シェア率(低圧電力販売量)
(3.0)
再生エネルギーへの意識
(3.0)
総合評価
(4.0)
  • 基本料金:0円!
  • 解約手数料:0円!
  • 電気従量料金29円50銭
  • 電気使用量200円毎に楽天ポイント1ポイント貯まる!
  • 申込み時に楽天ポイント2,000ポイントプレゼント!
  • 楽天ポイントで電気料金を支払える!
  • 2018年10月1日より提供開始
割引率11.1%
年間節約額約16,727円
解約違約金無料

楽天ポイントが貯まったり、使えたりすることや申込み時に楽天ポイント2,000ポイント分がもらえるのが魅力的!

楽天市場ユーザーなら、損はしないです。

知名度抜群ですので、2018年10月からの提供開始ですが、契約件数をグングン伸ばしています。

クレジットカード払いで楽天カードユーザーにもう少し優遇してくれたら、Looopでんきから乗り換えも考えるのに・・
楽天でんき楽天でんき|北海道供給新電力会社カタログ

6位|エゾデン もっとシンプルベストプラン

[3]ランキング6位
エゾでん 北海道 電気代安いランキング
基本料金1,105円15銭!電気従量料金27円15銭
1年以内の解約手数料有り
電気供給元は「F-Power
EZOCAポイント0.5%還元!コンサドーレ札幌支援企業
管理人おすすめ度[star4.0]
割引率9.2%
年間節約額約13,000円
解約違約金1年未満に解約した場合
2,160円(税込)

詳細ページ公式ページ

7位|はなカメくん電気 従量電灯B

【ランキング7位】 はなカメくん電気 従量電灯B

エゾデンと同じく「F-Power」と提携している新電力会社です。

エゾデンは、北海道エリアのみ対応してますが、はなカメくん電気は沖縄を除く全国に供給可能。

エゾデンのEZOCAポイント0.5%還元がなければ、エゾデンよりも電気代は安いです。

管理人おすすめ度[star4.0]
割引率9.1%
年間節約額約13,000円
解約違約金1年未満に解約した場合
2,160円(税込)

詳細ページ公式ページ

8位|自然電力のでんき

【ランキング8位】 自然電力のでんき

市場連動型の料金体系を採用しているのが特徴。

市場価格の変動が毎月の電気代に反映されます。

目安として、北海道エリアは、

  • 基本料金:181.44円/kVA
  • 従量料金:27.34円/kWh

という金額が公式ページには表示されています。

管理人おすすめ度[star3.5]
割引率8.9%
年間節約額約12,800円
解約違約金なし

詳細ページ公式ページ

9位|HTBエナジー北海道かにプランママトクコース

【ランキング9位】 HTBエナジー北海道かにプランママトクコース

htbエナジー ママとくコース
電気使用量が少なくても一律5%割引!

「ママトクコース」「朝ママトクコース」がややお得!

1年未満の解約時では違約金が発生するので注意。

ママトクプランは、2時間電気代が無料になります。

ただ、基本料金が高い設定というカラクリなので、そこそこ安くなるという結果でした。

管理人おすすめ度[star3.0]
割引率7.7%
年間節約額11,090円
解約違約金1年未満に解約した場合
2,160円(税込)

詳細ページ公式ページ

10位|ソフトバンクでんき「自然でんき」

【ランキング10位】 ソフトバンクでんき「自然でんき」

自然でんき

基本料金0円!解約手数料なし!電気従量料金31円!

ソフトバンクグループで安心!

ソフトバンクとのセット割がないのが残念!

管理人おすすめ度[star2.5]
割引率6.3%
年間節約額9,118円
解約違約金なし

詳細ページ公式ページ

11位|丸紅新電力

【ランキング11位】 丸紅新電力 プランS 従量電灯B

丸紅新電力

レバンガ北海道応援プランがあります!

レバンガ関係なければ、取次店のまちでんき(楽天)の方が、楽天ポイントがつくのでお得です。

管理人おすすめ度[star2.0]
割引率4.9%
年間節約額7,100円
解約違約金なし

詳細ページ公式ページ

12位|auでんき

【ランキング12位】 auでんき Mプラン

auでんき 北海道エリア

  • auスマホとの契約が電気代割引率のメリットとあまり感じない
  • WALLETポイントはauでんき料金には充当できない
  • 1年以内で解約すると解約金がかかる

などが私はデメリットと思い、あまり節約にならないしサービスも良くないな~という印象です。

管理人おすすめ度[star1.5]
割引率4.7%
年間節約額6,523円相当額
解約違約金1年以内に解約した場合2,000円(税抜)

詳細ページ公式ページ

13位|北海道電力「エネとくMプラン」

【ランキング13位】 ほくでん・北海道電力「エネとくMプラン」

北海道電力 エネとくMプラン
毎月250kWhまでの電気料金を定額にした北海道電力の新しい電気料金プランです。

さすがに北海道電力と契約していればチラシなどで知っているのでしょう。

契約してない私は、情報がほとんど入ってきませんね。

北海道で契約件数を伸ばしている北ガスの電気よりも微妙に安くなる料金設定としています。

vs北ガスの電気を意識したようですね。

北海道電力と契約していて新電力を検討しない方は変更した方が良いプランです。

管理人おすすめ度[star1.0]
割引率4.6%
年間節約額6,429円
解約違約金なし

詳細ページ公式ページ

14位|北ガスの電気

【ランキング14位】 「北ガスの電気」

北ガスの電気
北海道で契約件数をどんどんと伸ばしているのが北ガスの電気。

サムライJAPAN監督の稲葉さんをイメージキャラクターにしてアピールし、全道をきめ細やかに営業している成果です。

しかし、思った以上に電気代節約がなされていない!

と私は思います。これが北ガスの電気の最大のデメリット!として記事をかいてます。

北ガスの電気最大のデメリットは「電気料金が高い」セット割でもLooopでんきより損です!

管理人おすすめ度[star1.0]
割引率4.3%
年間節約額6,068円
解約違約金なし

詳細ページ公式ページ

15位|J:COM電力

【ランキング15位】 J:COM 電力 家庭用コース 従量B

J:COM電力 北海道 電力自由化新電力会社ガイド
電気代の割引率が低く、J:COMサービス料金割引サービスは12カ月間のみ。

ややサービスが悪く、電気代節約を最大の目的とするとオススメできません。

J:COMと契約していると、申込むだけで電気代節約になりますよ~と教えてもらい、契約しそうになりましたが思い留まって良かったと。

管理人おすすめ度[star0.5]
割引率2.7%
年間節約額3,893円相当額(1年目はJ:COM契約が割引に)
解約違約金1年以内に解約した場合1,080円(税込)

詳細ページ公式ページ

【まとめ】北海道エリア「電気代安さ」比較ランキング結果

北海道電力従量電灯B契約と比較した割引率をランキングにしました。

コレカラ主婦

電気代は各家庭での使用条件によって違うのでは?

しゅふでん主夫

たしかに・・

コレカラ主婦

しゅふでん主夫家と同じような条件(契約50A・約1万円/月)でのランキングということです・・ね

しゅふでん主夫

は・・い、我が家と同様ファミリー世帯の参考として見てください!

条件的には、我が家の2017年-2018年電力使用量(4,429kwh)・50A契約をもとに計算しています。

電気代にすると毎月約1万円強です。

電気代節約額が突出しているのが、ピタでん・AIでんき・Looopでんき・親指でんきです。

2017年8月当時に私が調べた中では、電気代の安さはLooopでんきが最もメリットがある!

特に電気代が高い北海道ではダントツでした。

引き延ばせば引き延ばすほど、損していることになるとわかり行動は早かったです。

実際、1年月経過して間違いなかったと電気代を見てニヤついてます。

電力会社変更 電気代節約 お小遣いアップ【体験談】Looopでんきはどの位安くなる?北海道電力から切替1年実際の電気代比較

まあ、電気代節約額だけでは決めれない!

と考えますから、すぐには決断できませんよね。

  • 新電力会社の信用度は?
  • すぐに停電するのでは?
  • アンペア変更できるの?
  • 電気代支払い方法は?
  • 明細はwebのみ?

などなど細かな疑問も当然あります。

そんなあなたは、Looopでんきのデメリットも当サイトではまとめてますので、参考にお読みください。

looopでんき デメリットLooopでんきデメリット6点は致命的弱点にならず!行動しないことが最大の損失

一番良いのは、電気代比較シミュレーションをすることだと思います。

面倒がって放置しておくことが一番損していることになってますよ。

\検針票あれば1分でわかる/

我が家は1年間18,000円節約に!

また、解約手数料が0円の会社と契約していれば、気に入らなければいつでも解約できます。

スマホ会社のように2年縛りなどがないので、どんどん安い会社やお気に入りの会社と契約する方法もありますね。

あなたの電気代節約方法の切り札として参考にしてください!