【電力会社22社】燃料費調整単価一覧表

北海道エリア電力会社おすすめ2024年上半期⇒オクトパスエナジー・Looopでんき!

2024年おすすめ電力会社 北海道 Looopでんき オクトパスエナジー 北ガスの電気 エバーグリーン 電気代安い

2024年上半期北海道エリア電力会社、シュフデンのおすすめ!

北海道 おすすめ電力会社 2024年 北ガスの電気 エバーグリーン・リテイリング Looopでんき

おすすめ!

シュフデン

リスクを取りたくなく、北海道電力よりほんの少し安い電気代にしたい場合は、自前発電所を持っている北ガスの電気 が安心!

高騰リスクは覚悟しつつも、北海道電力より1年間で、約1万円~最大4万円電気代安くしたい場合は、Looopでんき

高騰リスクは回避しつつ、北海道電力より1年間で約5,000円~最大15,000円電気代安くしたい場合は、オクトパスエナジー。

2024年2月7日時点、シュフデンの結論です!

新生活が始まる春シーズンは、新規乗り換えキャンペーンの実施が多くなる季節。

シュフデンおすすめの電気会社もキャンペーン実施中ですよ♪

今後の情勢を見守りながら、情報を見逃さないようにすることが、電気代をお得にするポイント。

北海道新電力ランキング!電気代安い・高い・シェア多いのはどこ? 記事もまとめてます。
電気会社ランキング北海道 電気代安い 電力販売量シェア 2024 電気会社ランキング北海道!電気代安い・高い・シェア多いのはどこ?

【新規申込キャンペーン】お得に電気会社乗り換え♪北海道おすすめ電力会社

電力会社 キャンペーン
内容・期間
申込先
【燃調 市場連動型】
エバーグリーン
リテイリング
キャッシュバック(2/29迄)
30A 18,000円
40A 21,000円
50A 24,000円
60A 26,000円

※20A対象外
エネチェンジ経由
(電気代見直し比較サイト)
【市場連動型】
Looopでんき
キャッシュバック(2/29迄)
11,000円
エネチェンジ経由
(電気代見直し比較サイト)
オクトパスエナジー
グリーンオクトパス
特設サイト割 Ver6
21,000円(税込)割引付与
(12回目請求時)
エネチェンジ経由
(電気代見直し比較サイト)
北ガスの電気 基本料金3ヶ月無料
4月25日迄
【公式ページ】
北ガスの電気

【PR】キャンペーンが狙い目!

\新生活始まる春が狙い目/

1万円以上のキャッシュバックあり!

【北ガスの電気】北海道おすすめ電力会社の本命!自前発電所所有で安定・安心

デメリット
  • 2023年9月分~値上げ済み
  • 【安さの魅力なし】北海道電力より約3%安いだけ・・
  • 【燃料費調整額】上限なくなりました・・(2024年たぶんリスクなし)
メリット
  • 【自前発電所所有】30万世帯相当カバー能力あり
  • 【業績絶好調!】北ガスの電気 営業利益、売上高共に過去最高
  • 【解約手数料】0円
  • 【安心重視の方おすすめ】市場連動型プラン以外だと安いほうなので・・
  • 【付帯割引適用時おすすめ】北ガス使用で指定ガス機器利用なら安い!

北ガスの電気2023年9月検針分~値上げ!電気代の安さが魅力なしに・・

2023年7月検針分北ガスの電気 北海道電力 電気代比較 2023年7月検針分
2024年1月検針分ほくでん 北ガスの電気 電気代比較 2024年1月検針分

2023年9月検針分~値上げでも、電気代高騰リスクは、ほぼないので、北海道エリアでは「本命」に。

ただし、燃料費調整額の上限がなくなりましたので、燃料費がまた高騰したときは多少のリスクあります。

シュフデン

燃料費、2024年は高騰しないとは思いますが、どうなるかは未知・・
ほくでん 北ガスの電気 電気代比較 2024年1月検針分 北ガスの電気デメリットほくでん比較で電気代の安さに魅力ないこと

【Looopでんき】シュフデン家(4人家族|50A契約)契約中!2024年1月検針分 北海道エリア電気代安いランキング2位

シュフデン家は、2023年5月からLooopでんきスマートタイムONE(完全市場連動型プラン)と契約しています。

電力量単価⇒市場価格連動
燃料費調整額⇒なし(0円)

2023年5月~2024年1月の9ヶ月間で、電気代、北海道電力より約32,965円安い結果に!

現時点では、私の評判最悪でもやばいとも思ってません。ただし、2024年夏冬にどうなるか・・?高騰あるかも・・

Looopでんき 評判 北海道 市場連動型プラン 契約体験談口コミレビュー 2023 Looopでんき評判は最悪?!契約すると電気代約3万円安く最高にやばい2023年だった

2024年1月検針分のシュフデン家条件での電気代安いランキング

条件
2024年2月1日時点!
2024年1月検針分 北海道エリア 50アンペア契約 1ヶ月505kwh使用時
我が家の条件でシミュレーション!
市場連動型プランの価格も我が家の使用条件を想定。
2024年1月検針分 北海道 電気代ランキング 安いのはどこ Looopでんき

注意
市場連動型プランについて(Japan電力以外)
JEPXスポット市場価格に基づく電気料金や燃料費調整額は、我が家の使用環境に基づいた値です。
あくまでも参考程度に。
シュフデン コメント
  • Looopでんきは、独自のアプリが1ヶ月の電気代目安を教えてくれて便利!
  • 2023年3月~2024年1月検針分は、市場連動型を採用している電力会社が安い!⇒ JEPXスポット市場価格が安く推移
  • 市場連動型プラン以外だとオクトパスエナジーが安い!
  • 【注意】Japan電力⇒供給開始日から1年未満の解約3000円(不課税)の違約金が発生

【シュフデン家のお得】電気会社乗り換え6回経験!6年4ヶ月で約16万円お得になった

シュフデン

【電気料金プランが安い ⇒ 北海道の電気おすすめ会社】という考えは、私の経験で間違いではなかった事がハッキリした!
こんな事があっても!
  • 電気は止まらない!
  • 電気会社が会社更生法適用されても・・
  • 電気会社が倒産・撤退しても・・
  • 電気会社が契約者情報を乗っ取られても・・
  • ファンダリング詐欺してた電気会社と契約してても・・
電力切り替えの電気会社選びは、得したもん勝ち!

我々消費者(契約者)は、消費者保護の観点から絶対に守られています!

我が家の乗り換え状況

契約電力会社 期間 電気節約額 キャンペーン割引額
Looopでんき
おうちプラン
2年8ヶ月 約48,000円 0円
Looopでんき
再エネどんどん割
6ヶ月 約3,000円 約11,000円
とかち帯広電力
(熊本電力)
6ヶ月 約17,000円 10,000円
Looopでんき
おうちプラン
5ヶ月 約7,000円 0円
サニックスでんき
おうちプラン
1年6ヶ月 約23,000円 10,000円
Looopでんき
スマートタイムONE
9ヶ月 約32,000円 0円
合計 6年 約131,000円 約31,000円
とかち帯広電力の電力供給元「熊本電力」にトラブル・社長個人破産申請が表面化し、信頼できなくなり、Looopでんきへ切り替え(2021年5月18日~)。
熊本電力(とかち帯広電力)地位移転トラブル問題・社長個人破産申請についての記事へ
50アンペア契約4人家族のシュフデン家は、電気代が安い新電力会社と契約して、約6年4ヶ月で約16万円分も節約に!

年数が経てばどんどん節約額が大きくなっていきます。

ほったらかしで10年間約20万円も電気代節約に!

冷蔵庫を20万円で購入したなら、実質0円で購入したと同じになるんです!

【エバーグリーン・リテイリング】北海道 電気使用量多い場合おすすめ!キャンペーンも魅力♪

エバーグリーン・リテイリング は、燃料費調整額がJEPX市場価格に連動してます。

ココがポイント!

  • 電力量単価⇒固定金額で安い
  • 契約アンペア高く、電気使用量多いほど安い
  • 燃料費調整額⇒市場価格連動
  • キャッシュバックキャンペーンが魅力!40A契約なら21,000円も♪
エバーグリーン・リテイリング 従量電灯B北海道|燃料調整額市場連動型プラン エバーグリーン・リテイリング 従量電灯B北海道|燃料調整額市場連動型プラン

2024年1月までのJEPX市場価格が安く推移中なので、2024年2月検針分時点では電気代が安い!

シュフデンの勝手な予想では、2024年前半までは、高騰することはないかな~と思ってます。

ちょっと心配なのが、電力量単価の値上げ・・

すぐに値上げはないと思いますが、どうなるか?(2024年2月7日時点値上げなし)

【キャンペーン】エバーグリーン・リテイリング最大24,000円のキャッシュバックあり!

エバーグリーン・リテイリングは、【電気代比較サイト】エネチェンジ経由 で切替えると、最大24,000円のキャッシュバック!

期間
2024年2月29日まで
キャッシュバック内容
  • 【30A契約】18,000円キャッシュバック
  • 【40A契約】21,000円キャッシュバック
  • 【50A契約】24,000円キャッシュバック
  • 【60A契約】26,000円キャッシュバック
メリット
  • キャッシュバック金額が18,000円~26,000円でうれしい♪
  • 2023年3月~2024年1月JEPX市場価格安く推移⇒電気代安い!
デメリット
  • 燃料費調整額⇒市場連動型⇒電気代高くなるリスク覚悟!
  • 市場状況によって2024年夏以降は電気代が高くなっている場合も・・
  • 20A以下契約はキャンペーン対象外
  • 電気を使用開始した日から12カ月後時点の契約を継続が必要
  • 電気使用開始の翌月から14カ月後の月末に特典受け取り

シュフデン

キャッシュバックされる頃(2024年冬頃)には、電気代高騰の可能性あり・・でも、キャッシュバック額で相殺できるかも!?

【PR】キャンペーンが狙い目!

\エバーグリーン・リテイリング/

北海道エリア最大24,000円キャッシュバック!

【タダ電】北海道一人暮らしにおすすめ電気!1ヶ月71kwhまでの電気使用なら0円!

一人暮らしで、1ヶ月100kwhまでの利用なら安いです。

1ヶ月71kwhまでの電気使用なら0円ですし。

ただし、1ヶ月平均120kwh以上の利用なら高くなるのでご注意を。

1ヶ月平均180kwhの電気使用の場合、北海道電力従量電灯Bより年間で約8,000円高いシミュレーション結果に・・

ご注意ください。

タダ電 最大のメリットは毎月5,000円まで電気代がタダ(無料)

注意
2024年1月15日より約款変更となり、さらに値上げとなりました!
メリット
  • 毎月5,000円までタダ(無料)!
  • 5,000円まで(/71kWhまで)⇒再エネ発電賦課金と燃料費調整額の請求0円!
  • 燃料費調整額⇒電力市場単価導入・市場連動型に(2024年1月15日時点)
  • 2024年2月検針分燃料費調整額⇒4.547円
  • 基本料・解約手数料も無料!
  • 電力単価⇒71kWhまで0円、72kwh~ 65円/kWh

タダ電 デメリットは急な約款変更・料金プラン変更(値上げ)となる可能性

デメリット
  • 急な約款変更、料金プラン変更(値上げ)となる可能性あり。
  • 2023年9月1日~料金プラン変更(値上げ)
  • 2024年1月15日~料金プラン再変更(再値上げ)
  • 最悪、撤退の可能性もあり。
  • 事業停止・撤退時の電力会社変更の手続きが面倒。

今までにない驚きのプランでしたが、やはり、ひずみが・・2024年1月15日から2度目の値上げに。

1ヶ月の電力使用量が120kwh以内じゃないと、電気代高くなってしまいます。

さらに、燃料費調整額の計算に卸売市場価格も反映することになりましたので、卸売価格が高騰すると、さらに電気代が高くなります。

すなわち、いつ、どうなるのかが未知のプランに・・

シュフデン

1ヶ月の電力使用量が120kwh以上の方、先のことを不安に思う方は、おすすめしません。

1ヶ月の電力使用量が120kwh以内で、卸売価格が上昇気流になったら解約できるフットワークを持っている方におすすめします!

【電気代値上げ】北海道電力2023年6月1日~!日本で一番高い電気代更新中

北海道電力は、規制料金プラン従量電灯Bも、自由料金プランも値上げが認可されました。

2023年6月1日から値上げ決定!

シュフデン

2023年2023年5月19日、北海道電力値上げ申請が正式に認可されました。

北海道の電気料金の基本となる北海道電力の値上げですから、新電力会社も電気料金を見直しに

電気代値上げした北海道エリア新電力会社

2023年に値上げした会社
  • エネワンでんき【5月検針分~】
  • Jcom電力【5月検針分~】
  • トドック電力【7月検針分~】
  • auでんきMプラン 北海道・北海道D【7月検針分~】
  • ソフトバンク おうちでんき・自然でんき【7月検針分~】
  • ドコモでんき【8月検針分~】
  • コスモでんき【8月検針分~】
  • ミツウロコでんき【8月検針分~】
  • TERASELでんき【8月検針分~】
  • 北ガスの電気【9月検針分~】
  • 丸紅新電力【10月検針分~】
  • idemitsuでんき【10月検針分~】
  • ENEOSでんき【11月検針分~】

エネワンでんき北海道は、5月検針分からすでに値上げ済み。8月検針分から北海道電力とほぼ同等料金へ変更と発表。

北ガスの電気も2023年9月検針分から値上げ。

これで、北海道エリアで電気代が安いと言えるのは、市場連動型を採用している電力会社と、従量電力単価を値上げしなかったオクトパスエナジーのみに。

高騰リスクを理解している方以外は、安定・安心の固定料金プランと契約して、無理のない節電を。

電気代以外の固定費削減も要検討!

スマホ通信費、生命保険、医療保険、自動車保険、サブスクなどなど・・