【5月】電気乗り換えキャンペーン一覧

北海道電気おすすめ会社2022年5月~安心⇒ENEOSでんき 攻め⇒Japan電力(3人家族以上)

北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 とかち帯広電力

2022年 新電力会社に異変あり!!

2022年5月1日時点、LNG天然ガスなど燃料価格高騰による影響で新電力会社の経営状況が不安定に・・

新規申し込み一時停止・従量料金単価の値上げをしている会社が多くなっています。

値上げする会社

しゅふでん

これから電力会社を乗り換える場合、今までのように電気代が10%以上安くなる会社は見つからない!

この環境を踏まえ、2022年5月16日時点の北海道札幌エリアの電気会社で電気代が安いランキングをまとめています。

【4人-5人家族|50A契約】2022年上半期北海道札幌安い電気会社ランキング

条件
2022年5月16日時点!
2022年1月-6月 北海道エリア 50アンペア契約 1ヶ月平均400kwh使用時
順位 電力会社
(公式ページへリンク)
プラン名
(詳細記事ページにリンク)
半年分節約額
1位 Japan電力 くらしプラン 9,565円
2位 北海道電力 エネとくシーズンプラス
(※エアコン利用者のみ)
5,367円
3位 エネワンでんき北海道
【5/31迄】基本料金5か月間無料キャンペーン中
エネワンスタンダード
※【1年未満解約時】3,300円違約金あり
5,099円
※キャンペーン割引含まず
4位 ENEOSでんき 北海道Bプラン 4,688円

※ 4人-5人家族50A契約の全ランキング記事を見る
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 とかち帯広電力1位 50アンペア契約 四人以上家族 【4-5人家族50A契約】北海道電気代安いランキング2022|1位Japan電力

しゅふでんコメント
  • 2022年5月時点、電気代が安い電力小売り会社は、経営状況悪化・トラブル・新規受付停止などで信用をなくしている状況
  • 【1番安い!】Japan電力※ ただし、今後、事業撤退・値上りリスクあり
  • 【エアコン所有なら!】北海道電力エネ得シーズンプラス
  • 【お得!】2022年5月31日迄なら基本料金5ヶ月分(50A⇒7,867円)無料特典あるエネワンでんき北海道 が安い!(※1年以内の解約時違約金あり)
  • 【安心!】大手会社 ENEOSでんき

【4人-5人家族|50A契約】2022年2月迄の北海道札幌電気会社おすすめはLooopでんき再エネどんどん割

【条件】
  • 北海道エリア 50アンペア契約 平均450kwh/月使用想定
  • 北海道電力 従量電灯Bと比較した節約額のランキング
2022年
1月順位
2021年
年間順位
電力会社
プラン名
年間節約額
1位 2位 サニックスでんき
テラセーバーS

※【新規申し込み停止中】2021年12月9日~
27,452円
2位 10位 Looopでんき
再エネどんどん割(1年目)
13,556円
4位 1位 熊本電力
おうちプランB

※ファクタリング詐欺・トラブルで前社長(竹元氏)退任⇒経営陣刷新で運営
※【新規申し込み停止中】2022年2月頃~
27,893円
19位 20位 北ガスの電気 5,731円

※ 4人家族以上50A契約の全ランキング記事を見る
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 とかち帯広電力1位 50アンペア契約 四人以上家族 【4-5人家族50A契約】北海道電気代安いランキング2022|1位Japan電力

北海道エリア販売シェア1位の北ガスの電気は年間最下位・・
年間1位サニックスでんきと節約額の差は20,000円以上なのです。

【再エネどんどん割】2022年はLooopでんきがおすすめ!

2022年は、電気使用分とは別に支払っている「燃料調整額」が値上がり・・

1年前と比較すると、1ヶ月約1,000円くらい増えてます。

値上がり傾向の中、1年前より電気代が下がるプランが、Looopでんき再エネどんどん割プラン。

毎年、0.5円/kwh下がるのに加えて、値上がり傾向にある「燃料調整額」が0円!

2022年は、1年目の電力従量単価が高い分を相殺してくれています。

しゅふでん

今が切り替え申し込みチャンス!

\Looopでんき 北海道エリア限定/

10年間で約150,000円(3~4人家族・350kwh/月の利用時)安くなる!

【サニックスでんき】新規受付再開後のおすすめ!

【サニックスでんき新規申し込み停止に】2021年12月9日~
【理由】電力需要の高まりによる市場状況の変化のため。
【現在契約中の方】従来どおりサービス利用可能。
お知らせ|サニックスでんき

2022年1月時点、我が家も契約しています。

基本料金は924円かかりますが、電力従量単価が安く、我が家のように電気を多く使用する家庭は圧倒的に安い!

30分毎・日別・月別の電力使用量もマイページより確認出来るようになり、便利になりました。

しゅふでん

毎月25,000円も節約になっているのがすごい!

【3人-4人家族|40A契約】2022年上半期北海道札幌安い電気会社ランキング

条件
2022年5月16日時点!
2022年1月-6月 北海道エリア 40アンペア契約 1ヶ月平均350kwh使用時
順位 電力会社
(公式ページへリンク)
プラン名
(詳細記事ページにリンク)
半年分節約額
1位 Japan電力 くらしプラン 6,416円
2位 北海道電力 エネとくシーズンプラス
(※エアコン利用者のみ)
4,827円
3位 エネワンでんき北海道
【5/31迄】基本料金5か月間無料キャンペーン中
エネワンスタンダード
※【1年未満解約時】3,300円違約金あり
4,465円
※キャンペーン割引含まず
4位 ENEOSでんき 北海道Bプラン 3,927円

※ 4人家族40A契約の全ランキング記事を見る
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 サニックスでんき1位 40アンペア契約 四人家族 【3-4人家族40A契約】北海道電気代安いランキング2022|1位Japan電力

しゅふでんコメント
  • 2022年5月時点、電気代が安い電力小売り会社は、経営状況悪化・トラブル・新規受付停止などで信用をなくしている状況
  • 【1番安い!】Japan電力※ ただし、今後、事業撤退・値上りリスクあり
  • 【エアコン所有なら!】北海道電力エネ得シーズンプラス
  • 【お得!】2022年5月31日迄なら基本料金5ヶ月分(40A⇒6,294円)無料特典あるエネワンでんき北海道 が安い!(※1年以内の解約時違約金あり)
  • 【安心!】大手会社 ENEOSでんき

【3人-4人家族|40A契約】2022年2月迄の北海道札幌電気会社おすすめはLooopでんき再エネどんどん割

【条件】
  • 北海道エリア 40アンペア契約 平均350kwh/月使用想定
  • 北海道電力 従量電灯Bと比較した節約額のランキング
2022年
1月順位
2021年
年間順位
電力会社
プラン名
年間節約額
1位 1位 サニックスでんき
テラセーバーS

※【新規申し込み停止中】2021年12月9日~
20,759円
2位 2位 熊本電力
おうちプランB

※ファクタリング詐欺・トラブルで前社長(竹元氏)退任⇒経営陣刷新で運営
※【新規申し込み停止中】2022年2月頃~
20,276円
3位 12位 Looopでんき
再エネどんどん割(1年目)
7,536円
17位 18位 北ガスの電気 4,928円

※ 4人家族40A契約の全ランキング記事を見る
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 サニックスでんき1位 40アンペア契約 四人家族 【3-4人家族40A契約】北海道電気代安いランキング2022|1位Japan電力

北海道エリア販売シェア1位の北ガスの電気は年間18位・・
年間1位サニックスでんきと節約額の差は15,000円以上なのです。
4人家族おすすめ会社

【2人-3人家族|30A契約】2022年上半期北海道札幌安い電気会社ランキング

条件
2022年5月16日時点!
2022年1月-6月 北海道エリア 30アンペア契約 1ヶ月平均280kwh使用時
順位 電力会社
(公式ページへリンク)
プラン名
(詳細記事ページにリンク)
半年分節約額
1位 北海道電力 エネとくシーズンプラス
(※エアコン利用者のみ)
3,520円
2位 エネワンでんき北海道
【5/31迄】基本料金5か月間無料キャンペーン中
エネワンスタンダード
※【1年未満解約時】3,300円違約金あり
3,153円
※キャンペーン割引含まず
3位 ENEOSでんき 北海道Bプラン 2,711円

※ 3人家族30A契約の全ランキング記事を見る
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 とかち帯広電力1位 30アンペア契約 三人家族 【2-3人家族30A契約】北海道電気代安いランキング2022|エネワンでんき北海道がお得!

しゅふでんコメント
  • 2022年5月時点、電気代が安い電力小売り会社は、経営状況悪化・トラブル・新規受付停止などで信用をなくしている状況
  • 【エアコン所有なら!】北海道電力エネ得シーズンプラス
  • 【お得!】2022年5月31日迄なら基本料金5ヶ月分(30A⇒4,806円)無料特典あるエネワンでんき北海道 が安い!(※1年以内の解約時違約金あり)
  • 【安心!】大手会社 ENEOSでんき

【2人-3人家族|30A契約】2022年2月迄の北海道札幌電気会社おすすめはLooopでんき再エネどんどん割

【条件】
  • 北海道エリア 30アンペア契約 平均280kwh/月使用想定
  • 北海道電力 従量電灯Bと比較した節約額のランキング
2022年
1月順位
2021年
年間順位
電力会社
プラン名
年間節約額
1位 17位 Looopでんき
再エネどんどん割(1年目)
1,369円
2位 1位 サニックスでんき
テラセーバーS

※【新規申し込み停止中】2021年12月9日~
9,847円
3位 2位 ピタでん
使った分だけプラン

※会社更生法適用 ⇒ 2022/4/1より汐留エネルギー(日本GLP株式会社100%出資)に譲渡
8,740円
15位 13位 北ガスの電気 3,735円

※ 3人家族30A契約の全ランキング記事を見る
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 とかち帯広電力1位 30アンペア契約 三人家族 【2-3人家族30A契約】北海道電気代安いランキング2022|エネワンでんき北海道がお得!

北海道エリア販売シェア1位の北ガスの電気は年間13位・・
年間1位サニックスでんきと節約額の差は6,000円以上なのです。
3人家族おすすめ会社

【1人-2人暮らし|30A契約】2022年上半期北海道札幌安い電気会社ランキング

【1人-2人暮らし|30A契約】2022年2月迄の北海道札幌電気会社おすすめはLooopでんき再エネどんどん割

【条件】
  • 北海道エリア 30アンペア契約 平均180kwh/月使用想定
  • 北海道電力 従量電灯Bと比較した節約額のランキング
2022年
1月順位
2021年
年間順位
電力会社
プラン名
年間節約額
1位 14位 Looopでんき
再エネどんどん割(1年目)
1,664円
3位 1位 ピタでん
使った分だけプラン

※会社更生法適用 ⇒ 2022/4/1より汐留エネルギー(日本GLP株式会社100%出資)に譲渡
6,457円
4位 6位 エネワンでんき北海道
いちたかゴールドプラン

※【1年未満解約時】3,300円違約金あり
4,829円
6位 2位 Looopでんき
おうちプラン
4,882円
14位 12位 北ガスの電気 2,259円

※ 二人暮らし20A契約の全ランキング記事を見る
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 とかち帯広電力1位 30アンペア契約 二人暮らし 札幌二人暮らし電気代安いランキング!北海道30アンペア契約のおすすめはLooopでんき

北海道エリア販売シェア1位の北ガスの電気は年間12位・・
年間2位Looopでんきおうちプランと節約額の差は2,500円以上なのです。
二人暮らしおすすめ会社

【1人暮らし|20A契約】2022年上半期北海道札幌安い電気会社ランキング

条件
2022年5月1日時点!
2022年1月-6月 北海道エリア 20アンペア契約 1ヶ月平均180kwh使用時
順位 電力会社
(公式ページへリンク)
プラン名
(詳細記事ページにリンク)
半年分節約額
1位 北海道電力 エネ得Sプラン 2,130円
2位 ENEOSでんき 北海道Bプラン 1,245円
3位 北ガスの電気 従量電灯Bプラス 1,203円
(給湯1%割引込)
4位 エネワンでんき北海道
【5/31迄】基本料金5か月間無料キャンペーン中
エネワンスタンダード
※【1年未満解約時】3,300円違約金あり
1,159円
※キャンペーン割引含まず

※ 一人暮らし20A契約の全ランキング記事を見る
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 ピタでん1位 20アンペア契約 一人暮らし 【一人暮らし20A契約】北海道電気代安いランキング2022|1位エネ得S

しゅふでんコメント
  • 2022年5月時点、電気代が安い電力小売り会社は、経営状況悪化・トラブル・新規受付停止などで信用をなくしている状況
  • 【1番安い!】北海道電力 エネ得Sプラン
  • 【お得!】2022年5月31日迄なら基本料金5ヶ月分(20A⇒3,410円)無料エネワンでんき北海道 を選ぶのもあり!(※1年以内の解約時違約金あり)
  • 【安心!】大手会社 ENEOSでんき

【一人暮らし|20A契約】2022年2月迄の北海道札幌電気会社おすすめはLooopでんき再エネどんどん割

【条件】
  • 北海道エリア 20アンペア契約 平均180kwh/月使用想定
  • 北海道電力 従量電灯Bと比較した節約額のランキング
2022年
1月順位
2021年
年間順位
電力会社
プラン名
年間節約額
1位 14位 Looopでんき
再エネどんどん割(1年目)
-92円
(2021年は燃料費調整額マイナスのため)
3位 1位 北海道電力エネ得Sプラン 3,864円
4位 2位 ENEOSでんき 2,714円

※ 一人暮らし20A契約の全ランキング記事を見る
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 ピタでん1位 20アンペア契約 一人暮らし 【一人暮らし20A契約】北海道電気代安いランキング2022|1位エネ得S

電気使用量が1ヶ月平均180kwhと少なく、20A契約だと節約額が少ないです。
2022年はLooopでんき再エネどんどん割がおすすめ!
一人暮らしおすすめ会社

【おすすめ】2022年5月からの北海道エリア電気会社は・・

2022年5月~北海道おすすめ電気プラン
  • 2022年5月1日時点、電気代が安い電力小売り会社は、経営状況悪化・トラブル・新規受付停止などで信用をなくしている状況
  • 【3人家族以上なら1番安い!】Japan電力※ ただし、今後、事業撤退リスクあり
  • 【エアコン所有なら!】北海道電力エネ得シーズンプラス
  • 【お得!】2022年5月31日迄なら基本料金5ヶ月分無料特典あるエネワンでんき北海道 が安い!(※1年以内の解約時違約金あり)
  • 【安心!】大手会社 ENEOSでんき
格安電力会社で人気のLooopでんきおうちプラン、楽天でんきは、2022年6月1日~従量料金単価の値上げを発表。

さらに、Japan電力も2022年5月16日から従量料金単価の値上げを発表。

今後の情勢を見守りながら、情報を見逃さないようにすることが、電気代をお得にするポイントでしょう。

【注意点】2022年5月からの北海道エリア電気会社選び

2022年5月1日時点、新電力会社の撤退・新規申込一時停止・値上りが増加中。

【事業撤退・倒産】
  • すぐに電気が使えなくなることはない!
  • 確認作業や手続きが面倒・・
  • 要らない精神的ストレス発生・・
【値上り】
  • 北海道電力従量電灯Bプランより高くなる場合もある
  • 燃料費調整の「追加補正料金」として徴収されている場合もある(約款で改定されてしらない場合も)
  • 情報に敏感になる必要あり・・

情報の確認など面倒な場合は、ほくでん、北ガスの電気、エネオスでんきなどが安心かもしれません・・

【2022年5月~】北海道エリア電気会社プラン見直し時の選び方 記事を参考にしてください。
【2022年5月~】北海道エリア電気会社プラン見直しは大手が安心 【2022年5月~】北海道エリア電気会社プラン見直しは大手が安心

2022年2月迄の北海道おすすめ電気会社はLooopでんき再エネどんどん割!4~5人家族ならサニックスでんきも!

停電などのトラブルがあるわけでもなく、北海道電力の電線設備を利用し、販売窓口だけが変わるだけの電力切り替え。

電気代が安い電力会社に切り替えて、電気代を賢く節約する時代なのです!
北海道エリアおすすめ電気会社
【新規申し込み停止に】2021年12月9日~
【理由】電力需要の高まりによる市場状況の変化のため。
【現在契約中の方】従来どおりサービス利用可能。
お知らせ|サニックスでんき

【札幌しゅふでん家】電気会社乗り換え5回経験!4年半で約11万円お得になった

しゅふでん

これから電気会社を乗り換える場合、4年半で11万円もお得になるなんて不可能な時代になってしまいました・・
NOTE
ここからの内容は、燃料価格高騰による影響が少なかった2022年2月頃迄の記事内容です。ご注意ください。

知らない人が多い!
  • 北海道電力のままだと1年間約25,000円も損している場合も!
  • 3~4人以上家族世帯の場合!

しゅふでん

【電気料金プランが安い ⇒ 北海道の電気おすすめ会社】という考えは、私の経験で間違いではなかった事がハッキリした!
こんな事があっても!
  • 電気は止まらない!
  • 電気会社が会社更生法適用されても・・
  • 電気会社が倒産・撤退しても・・
  • 電気会社が契約者情報を乗っ取られても・・
  • ファンダリング詐欺してた電気会社と契約してても・・
電力切り替えの電気会社選びは、得したもん勝ち!

我々消費者(契約者)は、消費者保護の観点から絶対に守られています!

我が家の乗り換え状況

契約電力会社 期間 電気節約額 キャンペーン割引額
Looopでんき
おうちプラン
2年8ヶ月 約48,000円 0円
Looopでんき
再エネどんどん割
6ヶ月 約3,000円 約11,000円
とかち帯広電力
(熊本電力)
6ヶ月 約15,000円 10,000円
Looopでんき
おうちプラン
5ヶ月 約7,000円 0円
サニックスでんき
おうちプラン
3ヶ月 約8,000円 0円
合計 4年4ヶ月 約81,000円 約21,000円
とかち帯広電力の電力供給元「熊本電力」にトラブル・社長個人破産申請が表面化し、信頼できなくなり、Looopでんきへ切り替え(2021年5月18日~)。
熊本電力(とかち帯広電力)地位移転トラブル問題・社長個人破産申請についての記事へ
50アンペア契約4人家族のしゅふでん家は、電気代が安い新電力会社と契約して、約4年7ヶ月で約11万円分も節約に!

年数が経てばどんどん節約額が大きくなっていきます。

ほったらかしで10年間約20万円も電気代節約に!

冷蔵庫を20万円で購入したなら、実質0円で購入したと同じになるんです!

【更新】キャンペーン情報!
【一覧表】北海道エリア電力会社キャンペーンお得情報
北海道 キャンペーン一覧表 電力会社 キャッシュバック amazonギフト券 電力会社乗り換えキャンペーン比較!北海道札幌エリア