Looopでんき切替まとめ

Looopでんき申し込み方法を画像付で解説。スマートメーター工事後は供給日を待つだけ!

電力会社変更手続き Looopでんき

2017年8月8日に我が家は、電力会社を北海道電力から新電力会社「Looop(ループ)でんき」に切り替え申込み手続きをしました。

今回は、新電力会社「Looop(ループ)でんき」への申し込み手続き方法を画像付でまとめました。

すぐに申し込み方法を読みたい場合はこちら

こんにちは、2017年9月14日から新電力会社「Looop(ループ)でんき」と契約した札幌在住のキッチリパパです。

コレカラパパ
コレカラパパ
電力会社切替えの変更手続きは、面倒なんだろうな~
キッチリパパ
キッチリパパ
えっ!すぐにやらないと毎日損していることと同じだよ

冬の光熱費、特に暖房器具に電気を多く使うので電気代が高くなります。

電気代節約になる新電力会社への変更は、最低限必要と言っても過言ではありません。

私が行った「Looop(ループ)でんき」への変更申込み手続きを参考に、是非、電気代節約を行ってください!

Looopでんきシミュレーションページへ >>
\基本料金0円の情報はこちら/
Looopでんき

電力会社切り替え準備|Looopでんきへの申し込み手続きの大まかな流れと用意するもの

Looopでんき 申し込みから供給開始までの流れ

Looopでんきへの申し込みの流れ

  1. 重要事項の確認
  2. 現在のご契約内容の入力
  3. お申し込み者情報の入力
  4. 支払い情報入力(クレジットカード情報)
  5. 内容の確認
  6. 完了

Looopでんきへ申し込みするために準備するもの

①【電気ご使用量のお知らせ(検針票)】

  • 電力の供給地点特定番号(22桁)
  • 現在の電力プラン
  • 現在の契約電力
  • 現在のお客様番号(契約番号)

②【クレジットカード】

私は、ほくでんwebサービスを使っているので、ログインした画面を用意しました。

支払いがクレジットカードのみなので、クレジットカードの準備が必要です。

電力会社切り替えで今まで契約していた北海道電力への連絡は一切必要なし

電力会社を切り替えるにあたり、もともと契約していた電力会社への連絡は必要ありません。

我が家で言えば、北海道電力への連絡は必要ありませんでした。

電力自由化による電力切替手続きでは、新しく契約する電力会社に申込み手続きをすれば、もともとの電力会社に新しい電力会社が手続きする仕組みです。

我々、利用者が連絡しなくても良いのです。

スマホで契約会社乗り換え(MNP)時のように面倒なことが一切ないのが嬉しいですね。

Looopでんき申し込み方法1|現在の北海道電力の契約内容を入力する

準備した検針票のココを確認します。

Looopでんきおうちプラン申込方法

電力の供給地点特定番号(22桁)を検針票を見て入力します。

次に、現在の電力プランを選択します(我が家は「従量電灯B」)

Looopでんきおうちプラン申込方法

現在の契約電力を選択します(我が家は「50A」)

次に、現在のお客様番号(契約番号)を入力します。

Looopでんき申込入力方法

Looopでんき申し込み方法2|使用場所・契約者情報を入力する

使用場所=自宅の住所を入力します。

Looopでんき申込手続き方法 使用場所・契約者情報を入力

契約者の名前・連絡先情報を入力します。

Looopでんき申込手続き方法 契約者情報を入力

Looopでんき申し込み方法3|申し込み者情報を入力する

申込者情報の各項目を入力します。

我が家は、マンションなので「集合住宅」を選択、家族人数や日中昼間の在宅人数、太陽光発電の有無、Looopでんきを選んだ理由を選択します。

Looopでんき申込手続き方法 申込者情報入力

紹介者コードやプロモーションコードをもっていれば入力します。

電気代支払い方法は、クレジットカード払いのみを確認してください。

Looopでんき申込手続き方法

もし、クレジットカードを持ってなく、これから準備するならこちらを参考にしてください!

生活費を見直したい!楽天カード払いと電気代基本料金無料の節約で1年5万もお得に|ダブルしゅふブログ光熱費や保険代、税金などの固定費を現金で支払っている場合は、楽天カードでクレジットカード払いにするだけで節約になりますよ!支払った金額の1%分が楽天ポイントで還元されます。

しかも、年会費永年無料!!

\詳しくはこちらから/

Looopでんき申し込み方法4|支払い情報(クレジットカード情報)を入力する

クレジットカード情報を入力します。

Looopでんき手続き申込方法 クレジットカード情報

クリックすると、入力申込手続き終了です!

looopでんき申込手続き完了

Looopでんきへの申込手続き完了!

Looopでんきへの申込手続き完了!”超”簡単でした!

Looopでんきに申込!電気代節約

申し込み手続き完了後1|メールアドレスを認証する

すぐに登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

メールアドレス認証のために、指定のURLをクリックします。

Looopでんき申込手続き メール認証

メールアドレス認証されました!

Looopでんき申込手続き メールアドレス認証完了

これで、Looopでんきへの申込手続きが全て完了です!

申し込み手続き完了後2|Looopでんき「マイページの案内」のお知らせメールが届きます

申込手続きが完了し、メールアドレスが認証されてから、数時間後に「マイページの案内」メールが届きます。

Looopでんき申込手続き マイページ案内メール

申し込み手続き完了後3|Looopでんき供給開始日のお知らせメールが届く(申込日から2日後)

Looopでんきへの申込手続き完了した2日後に、供給開始日決定のお知らせメールが届きます。

Looopでんきへの申込手続き 供給開始日決定メール

申し込み手続き完了後4|「でんきメーター(電力計)取替のお知らせについて」が届く

2017年8月25日封書で「でんきメーター(電力計)取替のお知らせについて」が届きました。

Looopでんき スマートメーター取替工事のお知らせ

申し込み手続き完了後5|スマートメーター取替工事

新電力会社へ変更 Looopでんき スマートメーター

事前の案内どおり、新しい電気メーター(スマートメーター)に取替工事が行われました。

工事と言っても、作業時間は15分弱。

案内どおりに、停電もしませんし、費用も発生しませんでしたね。

北海道電力への変更連絡、スマートメーターへの変更工事の手続きもLooopでんきが全てやってくれましたので、本当にwebにて申込むだけで簡単でした。

電力会社切り替え期間・日数|北海道電力からLooopでんきへの切り替え

北海道電力からLooopでんきへの電力会社切り替えにかかった期間・日数は、約40日でした。

電力会社切り替え期間・日数

2017年8月8日:申し込み手続き

2017年8月10日:Looopでんき供給開始日のお知らせメールが届く

2017年8月25日:「でんきメーター(電力計)取替のお知らせについて」が届く

2017年9月4日:スマートメーター取替工事

2017年9月14日:Looopでんきに切り替え完了

Looopでんきの供給開始は、検針日切り替えです。

基本的には、申し込みから半月経過した初回の検針日にて切り替えになるので、月末までに申し込めば翌月に切り替えになると思います。

ただし、混雑状況によって違ってくることは間違いないので早めの申込がベストです。

【まとめ】北海道電力からLooopでんきへの乗り換え申し込み手続き方法

Looopでんきへの変更申し込み手続きは、本当に”超”簡単でした。

電気ご使用量のお知らせ(検針票)とパソコンかスマホがあればいいのです。

わざわざ電話しなくてもwebで解決してしまいます。

一応、申込み方法の動画もご紹介しておきます。


申込み完了後は、スマートメーターへの切替え工事の連絡がきて、業者さんが無料で行ってくれます。

電気メーターは、我が家の場合マンションなので、エレベーターホールにあるので工事の立ち合いも必要なしでした。

面倒なこと一切ないのに、電気代が1年で約18,000円も安くなります。

新電力会社に乗り換えしない方が損なのでは!?と私は思いました。

この機会に、冬の光熱費節約の切り札である新電力会社「Looopでんき」へ電力会社変更してみてはいかがでしょうか。

\Looopでんき詳細はこちら/
Looopでんき
ファミリー世帯の電気代節約の切り札!

4人家族・マンション住まい・契約アンペア50A・札幌市在住の私が電気代節約で実践したのが電力会社の変更。

北海道電力から新電力会社「Looopでんき」に変更しました。

格安スマホへの変更の節約額には敵いませんが、申し込み手続きの簡単さは電力会社変更の方が超簡単!

Looopまとめ記事はこちら

我が家は、1年間で約18,000円の節約に!

\基本料金0円の情報はこちら/
Looopでんき

【公式】LooopでんきHPへ