【電力会社22社】燃料費調整単価一覧表

【北海道エリア一覧】燃料費調整額は電力会社によって違う!理由⇒2022年上限撤廃多発

燃料費調整額 上限あり 上限撤廃 電力会社一覧 電気乗り換え節約

しゅふでん

2022年8月以降、電気代がどれだけ高くなるかは、燃料費調整額の上限撤廃がポイントに!

燃料費調整費単価一覧表
燃料費調整額 電力会社によって違う 上限撤廃 2023年1月

PDFデータを見る

【燃料費調整単価|上限あり】北海道電力従量電灯B|規制料金プラン

NOTE
【北海道エリア一覧】電力会社 2022年11月・12月・2023/1月検針分燃料費調整額単価
各電力会社のリンク先は、燃料費調整額単価ページにしています。
電力会社 11月検針分
燃料費調整額単価
12月検針分
燃料費調整額単価
2023/1月検針分
燃料費調整額単価
【新規受付中】
北海道電力従量電灯B
3.66円/kwh 3.66円/kwh 3.66円/kwh

【面倒なら】北海道電力従量電灯Bと契約し2023年5~6月頃まで様子見!

しゅふでん

北海道電力従量電灯Bは、規制料金プラン。
燃料費調整額の上限撤廃は、国の認可が必要。
申請から認可まで半年はかかります。

規制料金プランの北海道電力従量電灯Bだと、早くても2023年6月頃までの値上がりはないです(国の認可が必要なので)

乗り換え先は、北海道電力従量電灯Bがいいかも・・

北海道電力従量電灯Bと契約しているなら、そのまま様子見でしょう。

切り替えて、電気代値上げや事業撤退となり、手続きしなければならないのも面倒。

そういう事が起きるか?という精神的ストレス。

各社、燃料費調整額の上限撤廃による値上がり・・

北海道電力の自由料金プランさえも、燃料費調整額の上限撤廃になりましたし。

このご時世だと、何もしないのも「あり」かもしれませんね・・

【燃料費調整単価|上限あり】コスモでんき 北ガスの電気|自由料金プラン

NOTE
【北海道エリア一覧】電力会社 2022年11月・12月・2023/1月検針分燃料費調整額単価
各電力会社のリンク先は、燃料費調整額単価ページにしています。
電力会社 11月検針分
燃料費調整額単価
12月検針分
燃料費調整額単価
2023/1月検針分
燃料費調整額単価
【新規受付中】
コスモでんき
スタンダード
3.66円/kwh 3.66円/kwh 3.66円/kwh
【新規受付中】
北ガスの電気
【新規受付停止中】
丸紅新電力
プランS

2022年11月29日時点、結局、燃料費調整額に上限がある自由料金プランは3社のみに・・(北海道エリア)

【とにかく最安!が良い】という場合は、コスモでんきと契約し値上げ決まったら北海道電力従量電灯Bに乗り換え!

電気代は、北海道電気代ランキングでどのくらい安くなるのか確認しましょう!

2022年10月以降北海道エリア安い電気会社⇒北ガスの電気&コスモでんき!おすすめ⇒北電従量電灯B
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 とかち帯広電力 2022年11月以降北海道エリア安い電気会社⇒1位コスモでんき2位北ガスの電気!おすすめ⇒3位北電従量電灯B

【燃料費調整単価|上限撤廃】auでんき他13社17プラン|自由料金プラン

NOTE
【北海道エリア一覧】電力会社 2022年11月・12月・2023/1月検針分燃料費調整額単価
各電力会社のリンク先は、燃料費調整額単価ページにしています。
電力会社 11月検針分
燃料費調整額単価
12月検針分
燃料費調整額単価
2023/1月検針分
燃料費調整額単価
【新規受付停止中】
ドコモでんき
Basic
3.66円/kwh 3.66円/kwh 9.91円/kwh
【新規受付中】
北海道電力
エネとくシーズンプラス
3.66円/kwh 9.75円/kwh 9.91円/kwh
【新規受付中】
北海道電力
エネとくLプラン
【新規受付中】
北海道電力
エネとくMプラン
【新規受付中】
北海道電力
エネとくSプラン
【新規受付中】
ENEOSでんき
【新規受付中】
ソフトバンク
おうちでんき
3.66円/kwh
9.32円/kwh
※11/1分より値上り
9.75円/kwh 9.91円/kwh
【新規受付中】
ソフトバンク
自然でんき
【新規受付中】
auでんき
【新規受付中】
Jcom電力
9.32円/kwh 9.75円/kwh 9.91円/kwh
【新規受付中】
トドック電力
ベーシックスタンダード
【新規受付停止中】
サニックス電気
テラセーバーS
【新規受付中】
エネワンでんき
北海道
【新規受付中】
オクトパスエナジー
グリーンオクトパス
【新規受付中】
ミツウロコでんき
【新規受付中】
TERASELでんき
【新規受付停止中】
親指でんき
【事業撤退】(2022年9月20日案内あり)
ピタでん

北海道電力自由料金プランも燃料費調整額の上限撤廃に!2022年12月検針分より

ついに、2022年12月分から、北海道電力自由料金プランも燃料費調整額の上限撤廃に

[見直しの対象となる料金プラン]

電気(低圧の自由料金プラン)
エネとくポイントプラン、エネとくSプラン、エネとくMプラン、エネとくLプラン、エネとくシーズンプラス、エネとくスマートプラン、eタイム3プラス、エネとく動力プラン、エネとくスノープラン、Web・eプラス、ドリーム8、ドリーム8エコ、eタイム3、eタイム3〔Sプラン〕、eタイム3〔Mプラン〕、低圧時間帯別電力、深夜電力A、深夜電力B、深夜電力C、深夜電力D、ホットタイム19、ホットタイム22、ホットタイム19エコ、ホットタイム22エコ、ホットタイム22ロング

ガス(ほくでんガスすべての料金プラン)
一般料金、FF暖房給湯、ホッと上手、暖房プラス

上限撤廃する電力会社

【燃料費調整単価|上限撤廃+追加調整あり】HISでんき ONEでんき Japan電力|自由料金プラン

NOTE
【北海道エリア一覧】電力会社 2022年11月・12月・2023/1月検針分燃料費調整額単価
各電力会社のリンク先は、燃料費調整額単価ページにしています。
電力会社 11月検針分
燃料費調整額単価
12月検針分
燃料費調整額単価
2023/1月検針分
燃料費調整額単価
【新規受付中】
ONEでんき
21.14円/kwh ※22.30円/kwh
予想推定値
※23.40円/kwh
予想推定値
【新規受付中】
HISでんき
(HTBエナジー)
13.23円/kwh 14.3円/kwh ※15.1円/kwh
予想推定値
【新規受付中】
Japan電力
10.84円/kwh 12.98円/kwh ※14.2円/kwh
予想推定値

しゅふでん

電気代高くなるので、2022年12月時点では、おすすめできません・・

この冬やばい北海道電気代高い会社!北海道電力従量電灯Bに乗り換え必須
北海道 電気代高い会社 やばい電気会社 この冬やばい北海道電気代高い会社!北海道電力従量電灯Bに乗り換え必須

【燃料費調整単価|上限撤廃+市場価格調整単価へ変更】楽天でんき|自由料金プラン

NOTE
【北海道エリア一覧】電力会社 2022年11月・12月・2023/1月検針分燃料費調整額単価
各電力会社のリンク先は、燃料費調整額単価ページにしています。
電力会社 11月検針分
燃料費調整額単価
12月検針分
燃料費調整額単価
2023/1月検針分
燃料費調整額単価
【新規受付停止中】
楽天でんき
9.32円/kwh
14.27円/kwh
※11/1分より値上り
※16.3円/kwh
予想推定値
※17.2円/kwh
予想推定値

しゅふでん

電気代かなり高くなるので、2022年12月時点では、おすすめできません・・

【重要】「楽天でんき」電気需給約款(低圧)および料金表改定のお知らせ(燃料費調整から市場価格調整への変更)

この冬やばい北海道電気代高い会社!北海道電力従量電灯Bに乗り換え必須
北海道 電気代高い会社 やばい電気会社 この冬やばい北海道電気代高い会社!北海道電力従量電灯Bに乗り換え必須

【燃料費調整単価|上限撤廃+市場価格調整単価へ変更】Looopでんき エゾでん おうちプラン|1月分~市場連動型プランへ変更

NOTE
【北海道エリア一覧】電力会社 2022年11月・12月・2023/1月検針分燃料費調整額単価
各電力会社のリンク先は、燃料費調整額単価ページにしています。
電力会社 11月検針分
燃料費調整額単価
12月検針分
燃料費調整額単価
2023/1月検針分
燃料費調整額単価
【新規受付停止中】
Looopでんき
おうちプラン
14.27円/kwh 16.3円/kwh 0円/kwh
⇒ 市場連動型プランへ
【新規受付停止中】
エゾデン
おうちプラン

しゅふでん

電気代高くなる可能性大なので、2022年12月時点では、おすすめできません・・

【参考】Looopでんき・エゾデン おうちプラン vs 北海道電力従量電灯B 1ヶ月電気代比較

40A契約 1ヶ月平均355kwh使用時

北海道電力従量電灯B
  • 【8月】350kwh 13,952円
  • 【9月】300kwh 11,897円
  • 【10月】339kwh 13,499円
  • 【11月】356kwh 14,199円
  • 【12月】363kwh 14,486円
Looopでんきおうちプラン
  • 【8月】350kwh 14,069円
  • 【9月】300kwh 13,551円
  • 【10月】339kwh 17,098円
  • 【11月】356kwh 17,700円
  • 【12月】363kwh 18,784円

しゅふでん

Looopでんきは、2022年10月~12月分の3か月間で、約10,000円高くなる予想です。

【燃料費調整単価|0円 ⇒ 1月分~市場連動型プランへ変更】Looopでんき エゾでん 再エネどんどん割プラン

NOTE
【北海道エリア一覧】電力会社 2022年11月・12月・2023/1月検針分燃料費調整額単価
各電力会社のリンク先は、燃料費調整額単価ページにしています。
電力会社 11月検針分
燃料費調整額単価
12月検針分
燃料費調整額単価
2023/1月検針分
燃料費調整額単価
【新規受付停止中】
Looopでんき
再エネどんどん割
0円/kwh 0円/kwh 0円/kwh
⇒ 市場連動型プランへ
【新規受付停止中】
エゾデン
再エネどんどん割

しゅふでん

電気代高くなる可能性大なので、2022年12月時点では、おすすめできません・・

【2022年分燃料費調整額比較】北海道エリア上限あり会社vs上限撤廃会社

2022年9月以降は、燃料費調整額の上限がある会社、撤廃された会社で、電気代が高いか安いかが決まります。

まずは、2022年分の燃料費調整額比較を見てください。
【想定含む】2022年分

燃料費調整額上限あり
  • 【1月】0.06円/kwh
  • 【2月】0.63円/kwh
  • 【3月】1.16円/kwh
  • 【4月】1.40円/kwh
  • 【5月】1.56円/kwh
  • 【6月】1.93円/kwh
  • 【7月】3.23円/kwh
  • 【8月】3.66円/kwh
  • 【9月】3.66円/kwh
  • 【10月】3.66円/kwh
  • 【11月】3.66円/kwh
  • 【12月】3.66円/kwh
燃料費調整額上限なし
  • 【1月】0.06円/kwh
  • 【2月】0.63円/kwh
  • 【3月】1.16円/kwh
  • 【4月】1.40円/kwh
  • 【5月】1.56円/kwh
  • 【6月】1.93円/kwh
  • 【7月】3.23円/kwh
  • 【8月】4.75円/kwh
  • 【9月】6.82円/kwh
  • 【10月】8.39円/kwh
  • 【11月】9.32円/kwh
  • 【12月】9.75円/kwh

しゅふでん

2022年8月分より、燃料費調整額は上限に達しています。
1ヶ月電力使用量300kwhだと・・
  • 【8月】上限撤廃会社は上限あり会社より327円高い
  • 【9月】上限撤廃会社は上限あり会社より948円高い
  • 【10月】上限撤廃会社は上限あり会社より1,419円高い
  • 【11月】上限撤廃会社は上限あり会社より1,698円高い
  • 【12月】上限撤廃会社は上限あり会社より1,827円高い
  • 【5か月間】上限撤廃会社は上限あり会社より6,219円高くなった!

【2022年12月以降も値上り継続】燃料調整額単価上限撤廃電気会社増加中

2022年は、原油・LNG天然ガス・石炭など燃料価格高騰による影響で電気代がどんどん上昇・・

電気代節約技の一つだった電力会社の切り替えも、各電力会社の経営状況が不安定になり、今までのようにはいきません。

状況悪化し起こっている事

しゅふでん

結局、北海道電力 規制料金プラン(従量電灯B)も、燃料費調整額上限撤廃か値上がりになるかも・・

【2022年11月時点】北海道エリア新電力会社一覧|燃料調整額上限有無情報あり
北海道エリア 新電力会社一覧 おすすめ18社21プラン 【2022年11月時点】北海道エリア電力会社一覧|燃料調整額上限有無情報あり