【6月】電気乗り換えキャンペーン一覧

【2022年6月~】北海道エリア電気会社プラン見直しは大手が安心

2022年、LNG天然ガスなど燃料価格高騰による影響で電気代がどんどん上昇・・

電気代節約技の一つだった電力会社の切り替えも、各電力会社の経営状況が不安定になり、今までのようにはいきません。

状況悪化し起こっている事
  • 事業撤退
  • 従量料金値上げ
  • 新規受付停止
2022年6月以降、電気代節約のために、どの電力会社と契約すれば良いのか?

【安い】エネワンでんき|30アンペア契約以上&3人家族以上

2022年6月~北海道安い電気会社
家にエアコンを所有している場合は、北海道電力エネ得シーズンプラス が1番安い!

エアコン所有してなければ、エネワンでんきが1番安い!

電気代の安さメリットをまとめます。

メリット
  • 【50A契約】1年間約10,000円安い!(北海道電力従量電灯Bと比較)
  • 【40A契約】1年間約9,000円安い!(北海道電力従量電灯Bと比較)
  • 【30A契約】1年間約6,000円安い!(北海道電力従量電灯Bと比較)

【守り】大手が安心!しかも北海道電力従量電灯Bプランより約3~5%安い!

結局、電力販売量が多い大手会社が安心という2022年・・

電気代は、北海道電気代ランキングでどのくらい安くなるのか確認しましょう!

北海道電気おすすめ会社2022年6月~はエネワンでんき・ENEOSでんき
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 とかち帯広電力 北海道電気おすすめ会社2022年6月~はエネワンでんき・ENEOSでんき

【様子見】面倒だからそのまま北海道電力で良い

北海道電力従量電灯Bそのまま・・

切り替えて、電気代値上げや事業撤退となり、手続きしなければならないのも面倒。

そういう事が起きるか?という精神的ストレス。

このご時世だと、何もしないのも「あり」かもしれませんね・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です