北海道限定 1ヶ月無料キャンペーン実施中

【北海道】電力会社おすすめ1位Looopでんき2位ピタでん3位楽天でんき|しゅふでん調査

電気代 ランキング 北海道 2019年2月

2019年2月分の電気代は、386kwh使用で12,320円・・

しゅふでん主夫家は、北海道在住・50アンペア契約・IH・暖房灯油式パネルヒーター・4人家族です。

この記事でわかる事

  • 北海道386kwh使用時電気代比較ランキング
  • 1番安い電力会社「ピタでん」
  • 基本料金無料電力会社と北ガスの電気・auでんきとの差
  • Looopでんき・楽天でんきをおすすめする理由

1ヵ月分の電気料金比較ですが、基本料金無料の会社とそうでない会社の電気料金の差が顕著にわかります。

そして、北海道で1番安い「ピタでん」を当サイトしゅふでんが敬遠する理由も・・

【電気料金ランキング】北海道冬の1ヵ月分電力会社比較

しゅふでん主夫家(北海道札幌市在住)の条件で、2019年2月分の電力使用量で比較します。

電気代比較ランキング

順位 電力会社 電力使用量
386kwh時
電気代
北電と比較 基本料金
50A
北海道電力
従量電灯B
13,917円 1,674円
1位 ピタでん 12,031円 -1,886円 0円
2位 Looopでんき 12,320円 -1,597円 0円
2位 親指でんき 12,320円 -1,597円 0円
4位 楽天でんき 12,457円 -1,460円 0円
北ガスの電気 13,041円 -876円 1,674円
auでんき 13,917円 -555円分
ポイント
1,674円
計算条件
  • 上記電気代は、再生可能エネルギー発電促進賦課金、燃料費調整額を含んだ金額
  • 再生可能エネルギー発電促進賦課金は全国一律、燃料費調整額も同額
  • 北海道電力の電気代は、ほくでんの電気料金シミュレーションで使用電力量を入力して計算
  • 北海道在住・50アンペア契約・IH・暖房灯油式パネルヒーター・4人家族
北海道エリア50アンペア契約時の電気代が1番安いのは、ピタでん。

北海道エリアで契約数No.1電力会社「北ガスの電気」と節約額を比較すると2倍も違います・・

とにかく安い!

ピタでん

基本料無料!

しゅふでん家条件なら北海道電力との差が1年で約2万円!

【ピタでん】北海道では電気代1番安いですが赤字決算など評判良くない|しゅふでん評価2位

ピタでんは、基本料金無料で電力従量料金が28円77銭という料金設定(北海道エリア)

1番安いです。

とにかく、倒産・撤退するまでは1番安い電力会社と契約する!という場合は、おすすめ。

どうせ倒産・撤退しても、北海道電力との契約に一時的に戻る「経過措置」があるから大丈夫!

電気が使えなくなることはないからいいの♪

節約超優先タイプにピッタリです。

ただし、1年未満の解約時には、解約手数料2,160円かかりますので注意しましょう。

ピタでんの運営会社F-Powerが2018年6月期決算で120.8億の赤字計上

ピタでんの運営会社は「F-Power」

かなり長い期間、企業向け電力販売量No.1だった電力会社です。

しかし、卸電力市場価格が高騰につき、ついに2018年6月期決算で120.8億の赤字計上に。

中途解約の契約変更事項のお知らせが明確ではなかったとして、業務改善勧告も受けていました。
ピタでん 評判 エフパワー業務改善勧告 ピタでん運営会社F-Powerに業務改善勧告!評判・イメージダウン必至

その影響もあったのか、北海道エリアでは、企業向け電力供給撤退という事態に・・

家庭向けの低圧電力市場では、撤退はしません。

ただ、今後ビジネスモデルを大幅に改善しなければ、厳しいことに変わりありません。

F-Powerの動向に注目しつつも、しゅふでんは「ピタでん」との契約には慎重になります。

【Looopでんき】特徴あるビジネスモデルの先駆け!知名度・人気ありバランス良し|しゅふでん評価1位

Looopでんきは、家庭用向け電力自由化スタート時から基本料金無料プランを打ち出し、独創的な企画を実施していた電力会社。

電力自由化スタート後、3年で契約数14万件を突破、低圧電力販売量(2019年5月実績)でも全国10位という結果を残しています。
非公開: 【比較】北海道新電力会社シェアランキング|2018年9月実績分 非公開: 【比較】北海道新電力会社シェアランキング|2018年9月実績分

高圧電力市場では、市場動向を敏感に察知し、関西電力・中部電力の取次へと軌道修正したり、中部電力と資本業務提携など大手電力会社と積極的に連携しています。
参考 Looopが関電の取次に、大手が新電力を飲み込み始めた日経エネルギーNext 参考 新電力Looopが今度は中部電取次に、真意を聞く日経エネルギーNext 参考 中部電に出資を持ちかけたLooopの狙い日経エネルギーNext

しかし、Looopでんきのメインである低圧電力市場(家庭向け)は、今後も変わらず新電力として供給していきます。

未来への布石・・自然エネルギーが中心となる分散電源が大量に導入され電源構造が変わる時代に向けて、Looopでんきは取り組んでいます。

バランス良いLooopでんき

  • 北海道エリア電気料金安さ2位
  • 契約数14万件突破し人気・評価高い
  • 再生エネルギー会社のトップランナー

このように、バランスに優れており、信頼・評価・期待したい電力会社です。

しゅふでん主夫家も2017年9月から契約しています。

このようなことから、しゅふでん評価第1位!

1年間の電気料金節約額は約18,000円!詳しく体験談として記事にしています。是非どうぞ♪
電力会社変更 電気代節約 お小遣いアップ 【体験談】Looopでんきはどの位安くなる?北海道電力から切替1年実際の電気代比較

【楽天でんき】楽天ユーザーに”超”おすすめ|しゅふでん評価3位

基本料金無料の電力会社の中で、北海道エリアでは電力従量料金が30円と高いのが楽天でんき。

それでも、楽天ユーザーからの絶大なる支持を得て、只今契約数をグングン伸ばしています。

2019年5月実績の低圧電力販売量では、全国30位と急進中!

なぜ、楽天ユーザーに人気なのかと言うと、楽天スーパーポイントが貯まるし、使えるからです。

期間限定ポイントを使っての電気代支払いができるので、ポイントの有効期限切れによる失効も防げます。

  1. 楽天市場
  2. 楽天トラベル
  3. 楽天クレジットカード
  4. 楽天銀行
  5. 楽天証券
  6. 楽天Edy
  7. 楽天モバイル

などなど、楽天で固めると、かなりのポイントを貯めたり使ったりできます。

この楽天セットは、北ガスと電気のセット割りやauでんきとスマホ代のセット割りより、はるかに節約できてお得!

楽天市場ユーザーなら、楽天でんきを中心に楽天固めにしてみることをおすすめします。

楽天クレジットカード・楽天でんき・楽天モバイルのお得合わせ技については、詳しく記事にしています。参考にしてください。
楽天でんきと楽天モバイルで年間5万節約!楽天カード払いでさらにお得も 楽天でんきと楽天モバイルで年間5万節約!楽天カード払いでさらにお得も

【親指でんき】ビジネスモデル・実績に不安

親指でんき共に、北海道エリア供給は、2018年10月~。

まだまだ実績も知名度も不足してます。

2019年5月実績低圧電力販売量

  • 親指でんき:121位(583社中)

そのため、親指でんきは、毎月キャンペーンを実施して契約を取得しているのでしょう。

\キャンペーン実施中/

新規入会でAmazonギフト券2,500円相当分もらえる

【北ガスの電気・auでんき】基本料金無料電力会社と比較すると全く安くない!

北ガスの電気は、北海道電力従量電灯Bプランより3%~6%しか安くなりません。

auでんきは、北海道電力従量電灯Bプランと電気料金は同じ。

その代わり、最大5%分をWALLETポイントとして還元される仕組みです。

実は、基本料金無料の電力会社と比較すると、まったく安くないという事がわかります。

北ガスの電気は、北海道エリアのみの供給会社なのですが、知名度と細やかな営業力を活かして契約数を伸ばしています。

新電力会社のみの低圧電力販売量(2019年5月実績)は、全国17位。

北海道エリアのみの供給と考えると、新電力における北海道エリアシェア1位と予想できます。

申し込み方法も、WEBだけではなく、電話、営業店などでも受け付けるのでハードルが低く安心というメリットもありますからね。

ただし、基本料金無料の新電力会社と比較すると、決して安くはありません!

北海道は電気・ガス・携帯・ネットの「セット割」より基本料金無料の電力会社がお得!という記事に詳しくまとめています。是非どうぞ♪
電気 ガス セット割 電力自由化 Looopでんき 北海道は電気・ガス・携帯・ネットの「セット割」より基本料金無料の電力会社がお得!

北海道エリアでは基本料金無料の電力会社「Looopでんき・ピタでん・楽天でんき」をおすすめ!

【しゅふでん評価】北海道エリア新電力ランキング
  1. 【1位】Looopでんき|29円50銭
  2. 【2位】ピタでん|28円77銭
  3. 【3位】楽天でんき|30円
【条件】契約アンペア50A、4人家族、IHクッキングヒーター使用など
この3社がおすすめです。

電気料金・実績・再エネへの積極さなどバランスが良いLooopでんきを1位と評価。

ピタでんは、電気料金最安ですが1年未満の解約に限り解約手数料がかかることや、運営会社F-POWERが赤字を計上し、経営状況が芳しくないという状況なので2位と評価。

楽天市場・楽天カードを使用している楽天ユーザーなら、電気も楽天でんきにするとお得に節約できるので、電気代やや高いものの3位と評価。

しゅふでんでは、基本料金無料のAIでんき・親指でんきは、知名度・実績不足としてベスト3に入らないと判断しました。

参考にしてください。

【目次】ランキング記事もある北海道電気代比較ガイドへ
【目次】北海道エリア電気切り替え比較|電気代安さランキング・基本料金無料・ほくでん新料金まで 【目次】北海道エリア電気切り替え比較|電気代安さランキング・基本料金無料・ほくでん新料金まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です