Looopでんきシミュレーション

Looopでんきのシミュレーション結果に驚愕!電気料金比較サイトでダントツの節約額

looopでんき電気代シミュレーション結果 

「北海道で一番安い電力会社はどこなの?」

こう思って、私が実際に数ある新電力会社から自分に合った安いプランを比較して見つける作業をまとめました。

と言っても、電気代比較サイトでシミュレーションしただけですが・・

こんにちは、2017年9月14日から新電力会社「Looop(ループ)でんき」と契約した札幌在住のキッチリパパです。

電気代比較シミュレーションも面倒ですし、判断基準をしっかりもってないと迷ってしまい、結局今度にしよう・・

ということになってしまいがちになります。

しかし、このちょっとの手間を面倒くさがっていると、いつまでもお得にお金を貯めることができません!

でも、大丈夫!

今なら、電気代(電力会社)比較サイトが充実しています!

3つくらいの電気代(電力会社)比較サイトでシミュレーションすると、自分に合った新電力会社やプランが見えてきます。

シミュレーションすると、なんと北海道電力よりも1年間で約18,000円も電気代を節約できる!予定に。

これは見逃せませんよ!

Looopでんきシミュレーションページへ >>
\基本料金0円の情報はこちら/
Looopでんき

電気代(電力会社)比較サイトでのシミュレーションは超簡単!

私が使用した電気代(電力会社)比較サイトは、

です。

どの比較サイトも、

  • 郵便番号を入力
  • 契約種別(料金プラン)を選択
  • 契約容量(アンペア数)を選択
  • 世帯人数を選択
  • 平日の昼間と土日の昼間に家に居る頻度を選択
  • 月間電力使用量を入力
  • 詳細にシミュレーションしたい場合は月別使用量を個別に入力も可能
  • セット割りやポイント還元額も節約に含めるかを選択

するだけで、シミュレーションできるのです。

準備するのは、電気ご使用量のお知らせ(検針票)だけです。

私同様に、北海道電力の「Web料金お知らせサービス」を使用していれば、ログインして毎月の使用電力量をチェックしてください。

この3つの比較サイトで電気代シミュレーションをして、一番安いプランランキング1位だったのは、

Looopでんき」でした。

しかも、ダントツな電気料金の安さだったのです!

やはり電気代をいかに安くするのが最大の目的なので、とても魅力を感じました。

そこで、Looopでんきのサイトでより詳しく電気代のシミュレーションを行ったのです。

そのシミュレーションで計算された我が家の電気代節約額は、

1年間で17,794円

だったのです!

>今すぐLooopでんきの電気代シミュレーションをする

北海道電力管轄で契約できる新電力会社

Looopでんき以外にもたくさんの新電力会社がありますし、それぞれの特長もあります。

北海道電力の管轄で契約できる新電力会社は、

などです。

新電力会社人気一覧ガイド【北海道エリア】

スマホ・携帯電話、インターネット、ケーブルTV、ガスなどの会社が、いわゆる「セット割」するプランや楽天スーパーポイント、Tポイントなどが貯まるプランなどがあります。

我が家は、スマホをソフトバンクからIIJmio(みおふぉん)みおふぉんの格安SIMに変更しましたので、スマホでのセット割りは対象外。

暖房・給湯もガスではなく灯油、インターネットもマンションの管理費に組み込まれていますから、セット割はあてはまりません。

ただ、J:COMに加入していますのでJ:COM電力だとセット割OK。

もう一つ、楽天カードで楽天スーパーポイントを貯めていますので、楽天エナジーのまちでんきまちでんきもポイント払いできるのでいいかな~と思っていました。

北海道でLooopでんき以外の新電力会社も比較・検討すると驚きの結果に!

価格.comの電気料金比較サイトでシミュレーションすると、ランキング結果(5年間節約額)は、

順位 新電力会社 1年間
節約料金
キャンペーン
割引等
5年間
節約料金
1位 Looopでんき 17,794円 なし 88,970円
2位 ソフトバンクでんき 9,158円 3,000円割引有
(申込時のみ)
48,790円
3位 HTBエナジー 7,121円 6,000円
キャッシュバック
(申込時のみ)
41,605円
4位 まちでんき(楽天)まちでんき 7,156円 なし 35,780円
4位 丸紅新電力 7,156円 なし 35,780円

と言う結果でした。

やはり、Looopでんき以外だと電気料金の安さがいまいちなのです・・

申込時にあるキャンペーンでのキャッシュバック等を入れても、5年間で比較するとLooopでんきの約半分位か半分以下という結果です。

もうこれは、Looopでんきしかないでしょう!ということになりました~!

【まとめ】電気代(電力会社)比較シミュレーション結果はLooopでんきがダントツの安さに

私の場合は、北海道で一番安い新電力会社は「Looopでんき」でした。

しかも、ダントツな安さで。

ランキングにして比較すると一目瞭然です。

1年間で約18,000円電気代が安くなります。

1ヵ月1,500円の節約、5年間で約90,000円も節約。

もし、電気代(電力会社)比較サイトでちょっとの手間を惜しんで比較せず、北海道電力のままにしていたとしたら、5年後に90,000円損していたことに。

おそろしい・・

まずは、電気代(電力会社)比較サイトで自分に合った安くてお得な新電力会社を見つけることをおすすめします。

次にダントツな安さだった「Looopでんき」について調べたことをまとめます。是非、読んでください!

あわせて読みたい
looopでんき デメリット
Looopでんきデメリット6点は致命的弱点にならず不便・不安に感じる人もいるだけ!ループ電気と契約する前にデメリット6つの不安を解消していたので9ヵ月経過後も電気代節約メリットしか感じておりません。オール電化住宅と20アンペア契約一人暮らしというLooopでんきの弱点にあてはまらなければ、いち早く電気を切り替えて賢く節約=お得をGETしましょう!...

また、私が実際に北海道電力から新電力会社「Looopでんき」に変更した経験をまとめ記事にしています。

あわせて読みたい
Looopでんき 電気代節約 北海道電力比較
Looopでんきが北海道で一番安い新電力会社!料金・評判・感想・申し込み方法まとめ北海道電力から新電力会社ループ電気に2017年8月に変更申し込み。電気料金比較シミュレーションすると1年間で約18,000円も節約に!評判どおりキャンペーン割引なしでも格安電気料金。供給開始までの申し込み方法からスマートメーター設置工事など一連の流れと電力自由化の最大のメリット電気代節約の実践をブログにまとめます。...
\Looopでんき詳細はこちら/
Looopでんき
ファミリー世帯の電気代節約の切り札!

4人家族・マンション住まい・契約アンペア50A・札幌市在住の私が電気代節約で実践したのが電力会社の変更。

北海道電力から新電力会社「Looopでんき」に変更しました。

格安スマホへの変更の節約額には敵いませんが、申し込み手続きの簡単さは電力会社変更の方が超簡単!

Looopまとめ記事はこちら

我が家は、1年間で約18,000円の節約に!

\基本料金0円の情報はこちら/
Looopでんき

【公式】LooopでんきHPへ