2018年スタッドレスタイヤ購入価格比較!

この記事では、スタッドレスタイヤを安く買う方法の記事であげた4つのショップで、実際にブリヂストンとヨコハマタイヤ4種類の購入価格を比較します。

こんにちは、ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤを購入した札幌在住・兼業主夫のケンさく(@kensaku358)です。

私は、少しでもスタッドレスタイヤを安く買いたい!と思い、昨年いろいろ調べました。

結局、Amazon価格(取付工賃含)を引き合いに交渉した結果、タイヤガーデンさんで安く買えました。

ただ、2017年のスタッドレスタイヤ値上り前の購入やラッキーも重なったことも事実。

ですので、2018年はタイヤが安いと評判の

で、ブリヂストンとヨコハマタイヤ4種類のスタッドレスタイヤ購入価格を取付工賃を含めて比較していきます。

スタッドレスタイヤを安く買うポイント・購入方法をまとめた記事も読むとわかりやすいです。

【比較タイヤメーカー・サイズ】ヨコハマタイヤvsブリヂストン サイズ185/65R15

スタッドレスタイヤメーカーは、売れていて評判の高いヨコハマタイヤとブリヂストンで比較します。

ヨコハマタイヤ 2種類

2017年新発売モデル:iceGUARD 6 iG60(アイスガード シックス)

一つ前のモデル:iceGUARD 5 PLUS iG50(アイスガード ファイブ プラス)

ブリヂストン 2種類

2017年新発売モデル:BLIZZAK VRX2

一つ前のモデル:BLIZZAK VRX

サイズ

185/65R15:私の車サイズです。

【比較1】ヨコハマ(YOKOHAMA) スタッドレスタイヤ iceGUARD 5Plus iG50 185/65R15

ヨコハマ(YOKOHAMA) スタッドレスタイヤ iceGUARD 5Plus iG50、サイズ185/65R15の価格(税込)を一覧表にしていきます(2018年9月19日現在)

購入店舗 タイヤ価格
(税込・4本)
送料 作業工賃 チューブレス
バルブ
合計
Amazon 39,600円 0円 8,600円 450円 48,650円
フジ・コーポ
レーション
40,000円 4,320円 8,600円 450円 53,370円
TIREHOOD 46,632円 0円 8,640円 0円 55,272円
コストコ 販売なし
【参考】
タイヤガーデン
44,900円 0円 サービス サービス 44,900円
フジ・コーポレーションで購入した時は、自宅送付でAmazonタイヤ組替セットを利用するとしています。
※【参考】タイヤガーデンは、2017年に私が購入した金額です。詳しくはタイヤ購入体験談記事でどうぞ。

Amazonが一番安い結果になりました。

【比較2】ヨコハマ(YOKOHAMA) スタッドレスタイヤ iceGUARD 6 iG60 185/65R15

ヨコハマ(YOKOHAMA) スタッドレスタイヤ iceGUARD 6 iG60、サイズ185/65R15の価格(税込)を一覧表にしていきます(2018年9月19日現在)

購入店舗 タイヤ価格
(税込・4本)
送料 作業工賃 チューブレス
バルブ
合計
Amazon 44,812円 0円 8,600円 450円 53,862円
コストコ 59,840円 0円 0円 0円 59,840円
TIREHOOD 58,112円 0円 8,640円 0円 66,752円
フジ・コーポ
レーション
56,800円 4,320円 8,600円 450円 70,170円
フジ・コーポレーションで購入した時は、自宅送付でAmazonタイヤ組替セットを利用するとしています。
※コストコの価格は、2018年10月14日までのキャンペーン価格。プリペイドカード5,400円分も差し引いてます。

ヨコハマタイヤの新製品ig60でも、Amaozonが一番安い結果です。


ただ、コストコはタイヤを購入すると、その後のタイヤ交換費用も無料というサービスがあります。

タイヤ交換費用を1回2,000円とすると、4シーズンで16,000円(2,000円✕8回)お得になります。

そう考えると、コストコ最安!となる計算に。

コストコ店舗が近ければ、参考にしてください。

ちなみに、2017年9月末にタイヤガーデンさんで価格を聞くと、勉強させてもらって約64,000円(税込・取付工賃込)

2017年10月から値上げされましたので、2018年購入だと70,000円~72,000円位でしょうか・・?

【比較3】ブリヂストン(BRIDGESTONE) スタッドレスタイヤ BLIZZAK VRX 185/65R15

ブリヂストン(BRIDGESTONE) スタッドレスタイヤ BLIZZAK VRX、サイズ185/65R15の価格(税込)を一覧表にしていきます(2018年9月19日現在)

購入店舗 タイヤ価格
(税込・4本)
送料 作業工賃 チューブレス
バルブ
合計
Amazon 43,996円 0円 8,600円 450円 53,046円
TIREHOOD 49,774円 0円 8,640円 0円 58,414円
フジ・コーポ
レーション
52,000円 4,320円 8,600円 450円 65,370円
コストコ 販売なし
フジ・コーポレーションで購入した時は、自宅送付でAmazonタイヤ組替セットを利用するとしています。
※コストコでの取扱いはなし。

BLIZZAK VRXでも、Amaozonが一番安い結果です。

【比較4】ブリヂストン(BRIDGESTONE) スタッドレスタイヤ BLIZZAK VRX2 185/65R15

ブリヂストン(BRIDGESTONE) スタッドレスタイヤ BLIZZAK VRX2、サイズ185/65R15の価格(税込)を一覧表にしていきます(2018年9月19日現在)

購入店舗 タイヤ価格
(税込・4本)
送料 作業工賃 チューブレス
バルブ
合計
Amazon 59,892円 0円 8,600円 450円 68,942円
TIREHOOD 66,912円 0円 8,640円 0円 75,552円
フジ・コーポ
レーション
63,200円 4,320円 8,600円 450円 76,570円
コストコ 81,840円 0円 0円 0円 81,840円
フジ・コーポレーションで購入した時は、自宅送付でAmazonタイヤ組替セットを利用するとしています。

やはり、BLIZZAK VRX2でも、Amaozonが一番安い結果です。


コストコが一番高かったのですが、これは、キャンペーン価格がないからですね。

さすがにコストコでもブリヂストンのキャンペーンは開催されないのでしょう。

ただ、コストコはタイヤを購入すると、その後のタイヤ交換費用が無料サービスがあります。

タイヤ交換費用を1回2,000円とすると、4シーズンで16,000円(2,000円✕8回)お得になります。

この金額まで考えるかどうかですね。

札幌でのタイヤ交換費用はどこが安いのか?についての記事も書いてます。

【性能比較】各メーカースタッドレスタイヤ新製品の性能は?

2017年-2018年シーズンでは、各タイヤメーカーがスタッドレスタイヤの新製品を投入してきました。

ダンロップだけ新商品の発売はありませんでした。

スタッドレスタイヤメーカー別の特長・性能について

私は、性能面と価格面でヨコハマタイヤを購入しましたが、他のメーカーについても気になるあなたへご紹介します。

毎年、株式会社相広タイヤ商会 タイヤガーデン川越さんがスタッドレスタイヤ比較記事を書いてくれていますので参考になりますよ。

しかし、もちろん新商品の方が良いスタッドレスタイヤなのでしょうが、やっぱり価格が高いです。

私は、ひとつ古いモデルに照準を絞るのも一つの手段かな~と思っています。

2017年私はAmazonの取付工賃込み価格でタイヤガーデンさんと交渉

2017年私は、Amazonの取付工賃込み価格でタイヤガーデンさんと交渉してお得に購入できました。


Amazonで購入して、スタッドレスタイヤ取付工賃サービスも購入すれば、一番安いと思い込んでました。

しかし、タイヤの種類や時期などにもよりますが、私のようにamazonでの購入金額をもとに交渉すれば、タイヤショップでも安く購入できるかもしれません。

ダメ元でも「聞くだけならタダ」ですので、問い合わせて見るのも”あり”ですよ。

私のようにスタッドレスタイヤの価格を事前に調べておけば、交渉しやすいと思います。

Sponsored Link

【まとめ】ブリヂストン・ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤを安く買うならAmazon!

ブリヂストン・ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤを安く買うなら、やっぱりAmazonでした。

Amazonのタイヤ組替セット(バランス調整/廃棄込)が、メールのやり取りだけで使えるようになったのも便利。

ただ、スタッドレスタイヤの製造年が古い場合もあることがあるので、それを嫌う場合は避けた方がよいでしょう。

まあ、新品で保管条件をきちんとしていれば、古くても性能は変わらないと言われています。

こればっかりは、個人の判断ですね。

コストコのキャンペーンを利用すると、コストコでのスタッドレスタイヤ購入も安く買えます。

さらに、コストコが家の近くであれば、夏タイヤへの交換も無料です。

タイヤ交換費用を4シーズンで考えると、約16,000円分もお得になるのはポイントが高い。

また、比較価格を私のように算出して、ディーラーやタイヤ専門店での交渉材料にしても良いと思います。

実際に、私は2017年その方法で安く購入していますし。

スタッドレスタイヤ今シーズンもまだ履ける?

もう一つタイヤ交換時期に悩むのが、スタッドレスタイヤ今シーズンもまだ履ける?という事です。

そうです、スタッドレスタイヤの寿命のことです。

私は、5シーズン目に突入するところで購入を決断しましたが、一般的にスタッドレスタイヤの寿命は3~4年と言われています。

このスタッドレスタイヤの寿命についても詳しくまとめた記事を書いてます。

是非、スタッドレスタイヤ寿命の見分け方記事もお読みください!