【部屋干し臭】すすぎ2回とお湯洗濯で解決!

オートバックスアイスエスポルテ製造元はブリヂストン!?理由は発泡ゴム・アイスパートナー

オートバックスネットショッピング で購入できるスタッドレスタイヤは、プライベートブランドのアイスエスポルテやノーストレック、ピレリ。

ミシュラン、ヨコハマタイヤ、ブリヂストンなどのブランド品は、販売されておらず、オートバックスグループのタイヤフッド での購入を進めています。

アイスエスポルテ は、2018年9月1日より全国のオートバックスグループ店舗で発売開始。

スタッドレスタイヤは降雪時に高い能力を発揮することが求められる“機能商品”いうこともあり、性能を重視されるお客様が多くいます。

また、お客様の中には、価格を優先される方も一定数見受けられます。

このたび販売を開始する「アイス エスポルテ」は、価格を優先されるお客様に向けて、『価格と性能のバランスがとれたスタッドレスタイヤ』をコンセプトに掲げ開発しました。

発泡ゴム技術を搭載したオートバックス専用のスタッドレスタイヤ。

「発泡ゴム技術を搭載」であれば、ブリヂストン製スタッドレスタイヤの可能性が高い!

MEMO
2020年8月20日に公開した記事ですが、大幅に修正・追記して2021年9月2日に再度公開しました。

【製造元ブリヂストン?】アイスパートナーとオートバックスアイスエスポルテはトレッドパターンが同じ

製造元ブリヂストン?の理由が「発泡ゴム技術を搭載」の他にもう一つあります。

オートバックスアイスエスポルテのトレッドパターンが、ブリヂストン アイスパートナーと同じ!

ブリヂストン アイスパートナー
オートバックスアイスエスポルテ

ブリヂストン アイスパートナーは2012年頃に販売されていたスタッドレスタイヤ。

ちなみに、アイスパートナー2もありますが、アイスパートナー2になるとドレットパターンは変わっています。

日本国産、発砲ゴム、ドレットパターンこの3点から、アイスエスポルテはブリヂストン製造で間違いない!?

【特長】オートバックススタッドレスタイヤ新製品「アイスエスポルテ」


特長

  • 効く・効きが長持ち ~トレッドコンパウンドに発泡ゴムを採用~
  • 氷雪性能と長持ち性能を重視したパターンの採用

「発泡ゴム」と言えば、ブリヂストンが採用しているゴムです。

その「発泡ゴム」が採用されたと解釈すると、なかなか期待がもてるのではないでしょうか。

すべりの原因となる「水膜」を効果的に除去してくれますからね。

【寿命】オートバックスアイスエスポルテがブリヂストン製で長持ちなら4シーズン目でも大丈夫?

オートバックス新製品「アイスエスポルテ」は、国産メーカーで発砲ゴム採用の新製品。

スタッドレスタイヤで「発泡ゴム」という名称を使っているのは、ブリヂストン。

であれば、ブリヂストン製の可能性が高い!

夏タイヤ「エスポルテ」も、ブリヂストン製と噂されているのでかなり確率が高いですね。

それでも寿命を館得ると、3シーズン目までは安心して履けますが4シーズン目は未知の世界・・

オートバックス「ノーストレック」の口コミをみると、3シーズン目になると硬くなりちょっと不安という評価を発見しました。
参考 オートバックス製スタッドレスタイヤ】評判を直接店員さんに聞いて見ました。ゆったいむ

私は「アイスエスポルテ」は、3シーズン目までで4シーズン目になると硬くなり不安になるのでは?

と勝手に判断しました。あなたはどうですか?

【どこで買える?】オートバックスアイスエスポルテ購入店舗

【オートバックス・ドットコム】タイヤ取り付け工賃コミコミセットが簡単!便利!ラク!

オートバックス・ドットコムでは、便利な「タイヤ取り付け工賃コミコミセット 」でスタッドレスタイヤを購入できるようになりました。

取り付け工賃コミコミセット
  • スタッドレスタイヤ4本+取付工賃
  • 【取付工賃|16インチ以下】8,800円(税込)
  • 【取付工賃|17インチ以上】11,000円(税込)
  • 【取付工賃内容】脱着・組み換え+バランス調整+ゴムバルブ交換+廃タイヤ処分
工賃コミコミの選択方法
手順1
スタッドレスタイヤを検索して商品ページへ
オートバックス 工賃コミコミセット アイスエスポルテ
手順2
ページの下にスクロールし、取り付け工賃コミコミを選択
オートバックス 工賃コミコミセット アイスエスポルテ
手順3
カートへ追加
オートバックス 工賃コミコミセット アイスエスポルテ
注文が完了すれば、取付予約日に希望した店舗に行って、スタッドレスタイヤを取り付けてもらうだけ。

【価格】アイスエスポルテ タイヤサイズ155/65R14(ホンダN-BOX) 取り付け工賃コミコミセット32,780円(税込)

オートバックスアイスエスポルテの価格は、ブリヂストン、ヨコハマタイヤ、ダンロップと比較すると1万円~2万円安いです。

購入想定

メーカー スタッドレスタイヤ 価格(税込)
オートバックス アイスエスポルテ|155/65R14 32,780円
ヨコハマタイヤ iceGUARD 6 iG60|155/65R14 42,800円
ダンロップ WINTER MAXX03|155/65R14 47,100円
ミシュラン X-ICE SNOW|155/65R14 50,500円
ヨコハマタイヤ iceGUARD 7 iG70|155/65R14 53,300円
ブリヂストン BLIZACK VRX2|155/65R14 55,300円
ブリヂストン BLIZACK VRX3|155/65R14 56,500円
条件

  • 【タイヤ】スタッドレスタイヤ 4本
  • 【タイヤ】タイヤサイズ:155/65R14
  • 【取付工賃】4本分組込料含む
  • 【取付工賃】バランス料含む
  • 【取付工賃】廃タイヤ4本処理手数料含む
  • 【取付工賃】ゴムチューブバルブ交換費含む
  • 【送料】含む
  • 価格は税込参考価格

価格がやや安いオートバックスアイスエスポルテか寿命が長い大手メーカースタッドレスタイヤか?

ブリヂストン、ヨコハマタイヤ、ダンロップは、カタログに4年後の効き目がほとんど落ちないと記載。

オートバックスアイスエスポルテには、具体的な年数は記載されていません。

少し高い価格でも4~5年を購入サイクルと考えるか。

安い価格で3年購入サイクルと考えるかが購入ポイントとなりそうですね。

私は、前者なので 2021年3月に早々と安い価格でヨコハマタイヤiceGUARD6を購入しました。
スタッドレスタイヤ安い時期 1位3月2位9月 体験談ブログ!買ってわかった アイスガード6 タイヤガーデン スタッドレスタイヤ安い時期1位3月2位9月!iceGUARD6最安で買えた体験談