電気代10年間で20万円節約する方法へ

スタッドレスタイヤ通販は安いし簡単に取付予約もできるメリットあり!

スタッドレスタイヤ 通販 おすすめ 安い 取り付け 注意点 メリットデメリット

スタッドレスタイヤ購入もネット通販がおすすめ!

取付サービス販売が当たり前となり、スタッドレスタイヤ価格も安い。

ネット通販ショップ一覧

ネットショップ 取付サービス販売 使いやすさ
楽天市場 あり
タイヤフッド あり
オートウェイ あり
amazon あり
フジコーポレーション あり
オートバックス あり

この記事では、スタッドレスタイヤネット通販ショップの安さ・価格、取付サービス内容を比較し、おすすめネット通販ショップや注意する点をご紹介します。

目次(クリックで記事へ)

スタッドレスタイヤ通販ショップ取付サービス比較一覧表

ネットショップ 工賃価格 脱着組替 バランス 廃タイヤ処理 ゴムバルブ交換
楽天市場 8,360円 別途 別途
タイヤフッド 10,560円
オートウェイ 7,920円 別途 別途
amazon 6,600円 別途 別途
フジ・コーポレーション 6,820円 別途
オートバックス 各店舗へ確認
廃タイヤ処理費・ゴムバルブ交換費が別途の通販ショップでは、取付店舗によって価格が違います。自分で店舗に確認が必要です。

スタッドレスタイヤ通販ショップ価格比較

私のタイヤサイズ「185/65R15」で比較します。

注意
工賃価格は、脱着、取付、バランス調整、ゴムバルブ交換、廃タイヤ処理費の合計としています。

ゴムバルブ交換、廃タイヤ処理費が込みでない取付販売ショップは、推定の価格をプラスしています。

ピレリ アイスシンメトリコプラス 通販ショップ価格比較

ネットショップ タイヤ4本価格(税込) 工賃価格(税込) 送料(税込) 合計(税込)
amazon 26,644円 8,360円 0円 35,004円
楽天市場 26,760円 11,000円 0円 37,760円
フジコーポレーション 30,000円 8,140円 0円 38,140円
タイヤフッド 23,276円 10,560円 4,400円 38,236円
オートウェイ 取扱なし 9,240円 0円
オートバックス 取扱なし 各店舗へ確認 4,400円

ミシュラン X-ICE X-ICE 3+ 通販ショップ価格比較

ネットショップ タイヤ4本価格(税込) 工賃価格(税込) 送料(税込) 合計(税込)
フジコーポレーション 40,400円 8,140円 0円 48,540円
amazon 42,684円 8,360円 0円 51,044円
タイヤフッド 37,268円 10,560円 4,400円 52,228円
楽天市場 56,000円 11,000円 0円 67,000円
オートウェイ 取扱なし 9,240円 0円
オートバックス 取扱なし 各店舗へ確認 4,400円

ヨコハマタイヤ アイスガード6 IG60 通販ショップ価格比較

ネットショップ タイヤ4本価格(税込) 工賃価格(税込) 送料(税込) 合計(税込)
楽天市場 36,000円 11,000円 0円 47,000円
amazon 45,464円 8,360円 0円 53,824円
フジコーポレーション 59,600円 8,140円 0円 68,010円
タイヤフッド 59,268円 10,560円 4,400円 74,228円
オートウェイ 取扱なし 9,240円 0円
オートバックス 取扱なし 各店舗へ確認 4,400円
楽天市場のスタッドレスタイヤは、2018年製と表記あり。それでこの安い価格ということです。

ブリヂストン ブリザック VRX2 通販ショップ価格比較

ネットショップ タイヤ4本価格(税込) 工賃価格(税込) 送料(税込) 合計(税込)
amazon 57,924円 8,360円 0円 66,284円
楽天市場 60,540円 11,000円 0円 71,540円
フジコーポレーション 66,000円 8,140円 0円 74,140円
タイヤフッド 63,492円 10,560円 4,400円 78,452円
オートウェイ 取扱なし 9,240円 0円
オートバックス 取扱なし 各店舗へ確認 4,400円

各ネット通販ショップの価格比較では、スタッドレスタイヤブランドに関わらず平均的にamazonが安いです。

製造年の確認できるショップ、できないショップがあることが、ネットショップの不満点。

価格が他と比較して極端に安すぎる場合、2018年製~2019年製と予測したほうが良いかもしれません。

ただ、メーカー(ヨコハマタイヤ)的には、

適正に保管された新品のスタッドレスタイヤは、3年間は氷上制動性能を保つことが試験で確認されています。

と表記しています。

あとは、ショップの保管状態を信用するかしないか・・

次に、各ショップの特長・メリット・デメリットをまとめていきます。

タイヤフッド|スタッドレスタイヤ購入と同時に取付予約もできます!


TIREHOOD(タイヤフッド)は、購入手続きと同時に取付作業をする店舗予約もオンライン上で行えます。

しかも、タイヤ価格も実店舗がないので安い!

購入したタイヤは予約した取付店舗に直送されるので、指定日にクルマで店舗に行くだけ。

メリット
  • タイヤ価格だけは安い!
  • タイヤ購入とタイヤ交換予約を一度にできて一番簡単!
  • 取付料金に交換作業料だけではなく、バランス調整・ゴムバルブ交換・廃タイヤ処理の代金込み!
  • 取付店舗がガソリンスタンド中心で行きやすい!
  • オートバックスグループだから安心!
デメリット
  • タイヤ購入してすぐに交換できない。早くても1週間後になってしまう。
  • 取付工賃費用が高い。全て込みだが10,000円以上かかる。
  • 送料がかかる。
  • スタッドレスタイヤの価格もブランドによっては、以前より高くなった印象。
  • 特にブリヂストンVRX2・ヨコハマタイヤIG6がそれほど安くない。
タイヤフッドについては、もっと詳しくタイヤフッドの評判は安いし取付店舗予約も簡単!安心できるオートバックスグループ記事にまとめました。参考にしてください。
タイヤフッド評判 口コミ 工賃 店舗 オートバックスグループ 廃タイヤ 製造年 安い タイヤフッドの評判は安いし取付店舗予約も簡単!安心できるオートバックスグループ

Amazon|一番安いけどちょっと面倒・・

Amazonは、スタッドレスタイヤ取付予約サービスをいち早く導入していました。

タイヤ交換、バランス調整チケットを使えばネット購入でもスムーズです。

メリット
  • ヨコハマタイヤ・ブリヂストンなど国産ブランドメーカーの購入が一番安い!
  • 取付工賃・廃タイヤ費・送料込みの価格でも安い!
  • 安く買える上に取付予約店舗に行けばタイヤ交換終了という簡単さ!
デメリット
  • すぐに交換できない。最低でも1週間後になる。
  • 取付予約方法がやや面倒でスムーズさに欠ける。
  • 取付店舗に自動車工場が多く、待合室などない場合もある。
  • 取付サービスに廃タイヤ処理費・チューブバルブ交換費が含まれていなく交換当日支払いが発生
  • スタッドレスタイヤの製造年が古い場合もある

スタッドレスタイヤ購入方法

タイヤを購入する前に取付・交換サービスチケットを購入してサービスを受ける方法について。

手順1
Amazonサイトでスタッドレスタイヤを選ぶ
在庫があることを確認。
手順2
タイヤ組替セットチケット購入
タイヤの在庫を確認した上、先にサービスチケット(タイヤ交換、バランス調整チケット)をカートに入れて購入。
手順3
サービスチケットをメールで受け取る
電話またはメールにて車両情報等の確認後、日程や作業店舗を決定し、サービスチケットをメールで受け取る。
手順4
スタッドレスタイヤを購入
スタッドレスタイヤを購入。直送を希望する場合、サービスチケットに記載の取付工場を配送先に指定。
手順5
予約日当日、店舗へ
サービスチケットに記載の取付工場へ行き、チケットを見せてタイヤ交換する。

ちなみに、Amazonでスタッドレスタイヤを購入してなくても、タイヤを持ち込めばサービスを受けられます。

価格・特長サービス

タイヤ交換、バランス調整チケットの価格は、6,600円

サービス内容

  • タイヤ付ホイール脱着
  • タイヤ組替え
  • バランス調整

廃タイヤ、エアバルブ交換料はチケット内に含まれておりません。

購入後、3日以内(日曜祝日を除く)に車両情報等をメールで確認されます。

廃タイヤ等、希望事項がある場合は返信で伝えればOK。

チケット送付前に見積が提示されます。

フジコーポレーション|スタッドレスタイヤ+ホイル付がおすすめ!

タイヤ+ホイールセットが安いと評判のフジ・コーポレーションでもスタッドレスタイヤを購入できます。

店舗受け取りサービスがあるので、脱着・組み込み・バランス調整を行うサービスが受けられます。
参考 店舗受け取りについてフジ・コーポレーション ネットショッピング

メリット
  • 店舗での取付サービスが安心できる。
  • 店舗で商品を受け取り、取付サービス利用なら送料無料!
  • 取付工賃・廃タイヤ費などを事前に知らせてくれる。
  • ネット注文なら安く買える上に取付予約店舗に行けばタイヤ交換終了と簡単!
  • タイヤ+ホイールセットだと種類豊富で価格も安い!
デメリット
  • すぐに交換できない。最低でも1週間後になる。
  • 受け取り時、時間予約システムではないため待ち時間が発生する場合も。
  • 購入時スタッドレスタイヤの製造年が不明。
受け取り時に待ち時間発生の可能性があるものの、店舗取り付けサービスは魅力。

スタッドレスタイヤ送料が無料になるので、価格も抑えれます。

さらに、スタッドレスタイヤ+ホイル付のセットが種類豊富で、価格も抑えられており見逃せません!

スタッドレスタイヤ購入方法

フジ・コーポレーションサイトで、スタッドレスタイヤを選びカートに入れます。

購入手続きの入力時に「店舗で商品を受け取る」という項目にチェックを入れ、備考欄にスタッドレスタイヤ取付・バランス調整・廃タイヤ・ゴムバルブ交換作業を希望と入力して注文確定。

その後、スタッフよりメールにて、納期・作業工賃の連絡が入ります。

後日、引換用紙を持参して店舗に行き、スタッドレスタイヤへ交換してもらいます。

ただし、予約制ではないので、待ち時間を伝えられる可能性があります。

\フジ・コーポレーション/

楽天市場|Rakuten Car タイヤ取付チケット利用で便利に!

Rakuten Car タイヤ取付チケットを利用できるショップで購入すると便利です。

メリット
  • スタッドレスタイヤ購入と取付予約が簡単にできる!
  • 楽天ポイントが貯まる!
  • 取付店舗にガソリンスタンドも多く安心できる!
  • ネット注文なら安く買える上に取付予約店舗に行けばタイヤ交換終了と簡単!

デメリット
  • すぐに交換できない。最低でも1週間後になる。
  • 取付工賃が一律でわかりやすいもののやや高い。
  • 購入時スタッドレスタイヤの製造年が不明のショップもある。

スタッドレスタイヤ購入方法

購入の流れ


取付工賃

オートバックス|プライベートブランド「アイスエスポルテ」狙い

オートバックスネットショッピングで購入できるスタッドレスタイヤは、プライベートブランドのアイスエスポルテやノーストレック。

ピレリ、ミシュラン、ヨコハマタイヤ、ブリヂストンなどのブランド品は、販売されておりません。

アイスエスポルテは、ブリヂストンで製造されたオートバックス専用のスタッドレスタイヤ。

ブリヂストンのスタッドレスタイヤを安く買いたい場合は、オートバックスグループ専売の日本製スタッドレスタイヤ「アイス エスポルテ」をおすすめします。

2018年9月1日(土)より全国のオートバックスグループ店舗で発売開始。

スタッドレスタイヤは降雪時に高い能力を発揮することが求められる“機能商品”いうこともあり、性能を重視されるお客様が多くいます。また、お客様の中には、価格を優先される方も一定数見受けられます。

このたび販売を開始する「アイス エスポルテ」は、価格を優先されるお客様に向けて、『価格と性能のバランスがとれたスタッドレスタイヤ』をコンセプトに掲げ開発しました。

特長|オートバックス新製品「アイスエスポルテ」

特長

  • 効く・効きが長持ち ~トレッドコンパウンドに発泡ゴムを採用~
  • 氷雪性能と長持ち性能を重視したパターンの採用

「発泡ゴム」と言えば、ブリヂストンが採用しているゴムです。

その「発泡ゴム」が採用されたと解釈すると、なかなか期待がもてるのではないでしょうか。

すべりの原因となる「水膜」を効果的に除去してくれますからね。

製造タイヤメーカー|ブリヂストン!?

スタッドレスタイヤで「発泡ゴム」という名称を使っているのは、ブリヂストン。

であれば、製造メーカーはブリヂストンなのでしょうか?

夏タイヤ「エスポルテ」が、ブリヂストン製と噂されているので確率が高いですね。

寿命|ブリヂストン製で長持ちなら4シーズン目でも履けるか?

オートバックス新製品「アイスエスポルテ」は、国産メーカーで発砲ゴム採用の新製品。

もしかすると、ブリヂストン製かも。

それでも3シーズンは、安心して履けますが4シーズン目は未知の世界です。

オートバックス「ノーストレック」の口コミをみると、3シーズン目になると硬くなりちょっと不安という評価を発見しました。
参考 オートバックス製スタッドレスタイヤ】評判を直接店員さんに聞いて見ました。ゆったいむ

私は「アイスエスポルテ」は、3シーズン目までで4シーズン目になると硬くなり不安になるのでは?

と勝手に判断しました。あなたはどうですか?

購入先|どこで買える?

購入店舗

オートウェイ|日本産と遜色ない台湾メーカー ナンカン狙い!

とにかく安く購入したい!という場合の購入方法は、格安輸入タイヤ オートウェイ・オンラインショップの利用です。

たとえば、台湾で最も長い歴史をもつ名門タイヤメーカーナンカンのスタッドレスタイヤ AW-1だと、

1本7,290円(税込)で購入できます(サイズ:185/65R15)

4本だと29,160円(税込)!

台湾メーカーと言えども、日本の多様な雪の路面を想定して開発されたので、国産スタッドレスタイヤとほぼ同等の性能(オートウェイ調べ)。

AW-1モデルは、ナンカン史上最高スタッドレスでAUTOWAY専用モデル。

全モデルESSN-1に比べ、氷雪路面での駆動力と制動力が向上、ロングライフで静粛性が格段にアップ!

オートウェイがとにかく安い!

オートウェイ スタッドレスタイヤ ナンカンAW-1

\北海道で注文殺到アジアNo.1スタッドレス/

早割期間10月31日までが安く買えるチャンス!

【注意点】スタッドレスタイヤを通販で購入する場合

注意点
  • タイヤサイズを間違えないこと。
  • すぐにタイヤ交換できない。最低でも1週間後になる。
  • 価格が極端に安い場合、製造年が古い場合もある。
  • 取付予約方法の手順をよく読むこと。
  • 廃タイヤ処理費、ゴムチューブバルブ交換費など別途のショップが多いのでよく確認すること。
  • 取付店舗に待合室などない場合もある。
  • 取付予約していても待たされる場合もある。
各ショップのデメリット項目と重なりますが、上記のようなことを想定しておきましょう。

確認事項が多くなりますが、スタッドレスタイヤ購入費用の安さが魅力なことを考えると相殺されると思います。

スタッドレスタイヤ購入は取付サービスもあり安いネット通販がおすすめ!

マイカーのタイヤサイズを把握していて、タイヤブランドの希望がハッキリしている場合、ネット通販での購入が簡単でおすすめです。

昨年まではタイヤフッドがおすすめでしたが、送料がネックとなりアマゾンや楽天市場よりもやや割高に・・

私は、楽天ユーザーなので楽天ポイント還元がある楽天市場に魅力を感じております。

楽天カードで支払うとさらに楽天ポイントが還元されますし。

Rakuten Carのタイヤ取付チケットサービスの取付店舗もガソリンスタンドが多く使いやすいのもポイントが高い!

amazonのタイヤ取付サービスは、自動車工場が多く、自分の希望している店舗も選べない場合もあります。

私のおすすめは、

  1. 楽天市場
  2. タイヤフッド
  3. Amazon
  4. フジ・コーポレーション
の順です。

ただし、国産ブランドにこだわらなければ、オートウェイのナンカン スタッドレスタイヤ AW-1をおすすめします。

今年のスタッドレスタイヤ購入の参考にして頂ければ幸いです。