洗濯すすぎ1回だと実は洗えてない!解決策

スタッドレスタイヤ通販で買う注意点!サイズ間違い・取り付け予約手順・製造年

スタッドレスタイヤ購入はネット通販がおすすめ!

取付予約サービスが当たり前となり、スタッドレスタイヤ価格も安いので狙い目。

ネット通販ショップ一覧

ネットショップ 取付サービス販売 購入・予約しやすさ
タイヤフッド あり ◎簡単!
楽天市場 あり 〇使いやすい
オートウェイ あり 〇使いやすい
Amazon あり △やや面倒
フジ・コーポレーション あり △やや面倒
オートバックス あり ◎簡単!

ケンさく主夫

ただし、注意点を理解していないと面倒なことに・・
注意点
  1. 【購入時】タイヤサイズをしっかり確認
  2. 【購入時】製造年が必ずしも2021年製とは限らない
  3. 【購入時】最短取付日は購入から1週間位かかる
  4. 【取付予約時】各サイトの手順をしっかり読む
  5. 【取付予約時】廃タイヤ処理・ゴムバルブ別途料金かどうかの把握
  6. 【取付予約時】タイヤ直送先の確認
  7. 【取付当日】取付店によって待合室がない場合も
  8. 【取付当日】予約なのに待たされる場合も

この記事では、スタッドレスタイヤのネット通販購入における注意点をあげ、気を付けるポイントもまとめます。

【タイヤサイズ注意】しっかり確認すること!スタッドレスタイヤ通販購入

スタッドレスタイヤを通販で購入する場合は、自分の車のタイヤサイズを知っておかなければなりません。

しっかり確認して、購入時に間違わないように!

タイヤサイズの見方ですが、例として下記にある「195/65R15 91S」で見ていきます。

タイヤ幅が195mm、偏平率(タイヤの幅に対する断面長の比率)が65%、Rはラジアル構造のタイヤ、装着できるホイールのリム径が15インチ、ロードインデックス指数が91、速度記号がSと、それぞれに意味があります。

タイヤサイズ調べ方

  • 現在のタイヤの外側を見る
  • 運転席側のドアを開いた部分を見る
  • ※必ず「195/65R15 91S」というような表記があります。

【タイヤサイズ調べ方①】現在のタイヤの外側を見る

上記のような数字が書かれているはずです。

【タイヤサイズ調べ方②】運転席側のドアを開いた部分を見る

スタッドレスタイヤ サイズ調べ方 運転席側

スタッドレスタイヤ サイズ調べ方 運転席側

運転席側のドアを開けたた部分に記載してあります。

ラベルに、タイヤの適正空気圧とあわせて純正タイヤサイズ(新車時のタイヤサイズ)が表示。

【製造年注意】必ずしも2021年製とは限らない!スタッドレスタイヤ通販購入

スタッドレスタイヤ通販店では、概ね2シーズン前までのタイヤを販売しています。

商品ページに「2021年製」「2020年製」と書かれていなければ、2シーズン前までの製造年が販売されています。

どうしても2021年製が良い!と言う場合は、通販ではなく店舗形ショップで購入しましょう。

ちなみに、スタッドレスタイヤは、適正な状態で保管されていれば2シーズン前までであれば、新品同様の性能を保つことが確認されています。

studlesstire

【最短取付日注意】スタッドレスタイヤ購入から1週間位かかる!通販購入

通販ですので、購入後すぐに取付可能とはなりません。

最短でも、5日~1週間後の取付予約となります。

早めに購入・取付予約しときましょう!

【取付予約手順注意】ネット通販サイトをしっかり読む!スタッドレスタイヤ通販購入

タイヤ取付サービスは、各店舗で手順が違います。

タイヤ直送先の確認も含めて、面倒でもしっかりページに書かれている文書を読み確認しましょう。

【取付工賃注意】廃タイヤ処理・ゴムバルブ別途料金かどうかの把握!スタッドレスタイヤ通販購入

取付サービスには、

  • 脱着・組替
  • バランス調整
  • ゴムバルブ交換
  • 廃タイヤ処理
という作業があります。

このうち、「脱着・組替」「バランス調整」は必ず入ります。

「ゴムバルブ交換」「廃タイヤ処理」は、含まれないお店もあるので確認しましょう。

【取付工賃比較一覧表】スタッドレスタイヤ通販購入おすすめ店

ネットショップ 工賃価格 脱着組替 バランス 廃タイヤ処理 ゴムバルブ交換
楽天市場|楽天car 【16インチ以下】8,360円(税込)
【17インチ】9,240円(税込)
【18インチ】10,120円(税込)
【19インチ】14,080円(税込)
【20インチ】15,840円(税込)
【21~22インチ】19,360円(税込)
別途 別途
タイヤフッド|取付サービス 【16インチ以下】10,560円(税込)
【17~18インチ】12,760円(税込)
【19インチ】17,160円(税込)
【20インチ】19,360円(税込)
【21インチ以上】22,000円(税込)
オートウェイ|タイヤピット 【15インチ以下】7,920円(税込)
【16~18インチ】9,680円(税込)
【19~20インチ】11,880円(税込)
別途 別途
amazon|タイヤ取付サービス 【15インチ以下】7,260円(税込)
【16インチ】8,448円(税込)
【17インチ】9,900円(税込)
【18インチ】11,000円(税込)
【19インチ】13,200円(税込)
別途 別途
フジ・コーポレーション|宇佐美SS取付予約 7,700円
(15インチの場合)
別途
オートバックス|タイヤ取り付け工賃コミコミセット 【16インチ以下】8,800円(税込)
【17インチ以上】11,000円(税込)
廃タイヤ処理費・ゴムバルブ交換費が別途の通販ショップでは、取付店舗によって価格が違います。自分で店舗に確認が必要です。

【取付当日注意】取付店に待合室がない場合も!スタッドレスタイヤ通販購入注意

ガソリンスタンドであれば、待合スペースがあるでしょう。

でも、自動車整備工場の場合、座って待つスペースが準備されてない場合も・・

あと、予約なのに待たされた・・という口コミも見かけました。

待合スペースの有無確認は、事前に調べるなりして、なんとかなりますが、待たされることは「タイミング」

想定しておきましょう。

【スタッドレスタイヤ価格比較】安いおすすめ通販店はどこ?

各ネット通販ショップの価格比較では、スタッドレスタイヤブランドによって違いがありますが、

Amazon、楽天市場、フジ・コーポレーシが安いです。

スタッドレスタイヤ価格比較は、もっと詳しくスタッドレスタイヤが安いお店はどこ?取付工賃含めて安く買う方法は?にまとめてます!是非お読みください。
スタッドレスタイヤ 安いお店どこ 安く買う方法  スタッドレスタイヤが安いお店はどこ?取付工賃含めて安く買う方法は? 製造年の確認できるショップ、できないショップがあることが、ネットショップの不満点。

価格が他と比較して極端に安すぎる場合、2019年製~2020年製と予測したほうが良いかもしれません。

ただ、メーカー(ヨコハマタイヤ)的には、

適正に保管された新品のスタッドレスタイヤは、3年間は氷上制動性能を保つことが試験で確認されています。

と表記しています。

あとは、ショップの保管状態を信用するかしないか・・

【クレジットカード払い】ネット通販時の必須!

メリット
  • クレジットカード払いなら還元ポイントがある!
  • 年会費無料クレジットカードに新規入会すれば特典ポイントがもらえる!

新規入会特典がオトク

\年会費永年無料/

入会+初利用で5000~8000ポイントもらえる!

【私の感想】スタッドレスタイヤ通販店評価

ココがポイント!

  • 楽天市場 タイヤ価格が安く、取付予約店舗も多く申し込み簡単!
  • Amazon タイヤは安い!でも取付店舗に不満あり
  • タイヤフッド 】購入方法が通販で1番わかりやすい!タイヤが高めの価格
  • フジ・コーポレーション ヨコハマタイヤ・ダンロップ・ブリヂストンが安い!取付店舗にやや不満あり
  • オートバックス アイスエスポルテ購入なら大満足!
  • オートウェイ 】台湾メーカーも国産と遜色ないとの評判!しかも安い!

私が、安心・簡単・便利!と思ったのは、楽天市場とタイヤフッド。

スタッドレスタイヤの価格が安いのは、アマゾンも楽天市場も同じ。

でも、取付サービスの店舗予約方法・選べる店舗が違います。

アマゾンは、自分で取付店舗を選べません。

取付店舗も自動車整備工場が多く、行きづらい雰囲気・・

楽天市場の取付サービス だと、自分で取付店を選べますし、ガソリンスタンドも多くあり安心感がありました。

【買取】不要になったスタッドレスタイヤ・ホイールがあれば新品が安く買える

  • 買い換えで不要になった鍛造ホイールを譲りたい!
  • 新車購入で旧車スタッドレスタイヤが余ってしまった・・
  • 雪が降らない地域への転勤でスタッドレスタイヤが不要に・・
査定は無料なので、試しに査定してもらうと思いがけずお金になるかもしれません!

査定は無料!

\WEBから無料査定OK/

あなたのタイヤ高く売って新品購入を安くしませんか!

スタッドレスタイヤ通販購入は注意点確認必須!理解すれば安い・取り付けサービスありでおすすめ!

注意点
  1. 【購入時】タイヤサイズをしっかり確認
  2. 【購入時】製造年が必ずしも2021年製とは限らない
  3. 【購入時】最短取付日は購入から1週間位かかる
  4. 【取付予約時】各サイトの手順をしっかり読む
  5. 【取付予約時】廃タイヤ処理・ゴムバルブ別途料金かどうかの把握
  6. 【取付予約時】タイヤ直送先の確認
  7. 【取付当日】取付店によって待合室がない場合も
  8. 【取付当日】予約なのに待たされる場合も
このようなことに注意してスタッドレスタイヤを通販で購入すると、スムーズかつお得に買えます!

楽天市場は、廃タイヤ処理費・チューブバルブ交換費も店舗ごとに明記されており、費用も考慮しながら選べます。

楽天市場