電気代1年間18,000円節約した方法

ランドセルを安く買うには?国産コスパ良い新モデルの早割とアウトレット型落ちの2択!

ランドセルを安く買う方法をパターン別にまとめます。

ランドセルを安く買う方法
  1. 【安いランドセル 新モデル】定価が安く機能性もあるランドセルを探して買う方法
  2. 【安いランドセル 旧モデル】アウトレットランドセルを探して買う方法
  3. 【早割・割引サービス】販売店のサービスを使って安く買う方法
  4. 【クレジットカード】還元ポイント・新規入会ポイントを得て安く買う方法

こんにちは、ランドセルに5万も6万もかけるのは辛いかも!?という考えの札幌在住・兼業主夫のケンさく(@kensaku358)です。

安いランドセルは、最新モデルと旧モデルの大きく2パターンあるので、モデル別にわかりやすくまとめていきます。

安く買う方法

MEMO
※2017年6月6日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2019年5月15日に再度公開しました。

2020年入学モデル安いランドセル一覧表|国産大手メーカー製造2万~3万円台

ランドセルにあまりこだわりがなく、シンプルで6年間不自由なく使えればいい!

ランドセルの希望

  • 国産大手メーカー製造
  • 機能バッチリ!たくさん入る!
  • 丈夫・背負いやすい!
  • 6年間保証・信頼性あり
  • 2万~3万円台で安い!

というようなコスパに優れたランドセルを探しているあなたに役立つ、価格が安い順でランドセルを一覧表にしてまとめます。

MEMO
スマホの場合、表をスクロールして見てください。
ランドセル販売店価格(税込)製造メーカー
西友オリジナルランドセル西友21,492円協和
ともだち(ネット限定)スーツケース&ランドセル
協和【楽天】
25,000円協和
コクヨ×あんふぁん
ランドセル<ベーシック>
2020年度版
シブヤ文房具【楽天】29,500円榮伸(推定)
ラクラクランドイトーヨーカドー31,320円協和
はなまるランドセル24iconイオンicon32,400円ナース鞄工(KIDSAMI)(推定)
2020年WEB限定
女の子モデル
ふわりぃ公式
オンラインショップ
38,700円協和
ニコ-nico-
(シブヤ×セイバン共同モデル)
シブヤ文房具【楽天】39,960円セイバン(推定)
フィットちゃん201
(FIT-201Z)
フィットちゃん
ランドセル
公式サイト
39,960円ハシモトBaggage
クアドラプル
(シブヤオリジナルランドセル)
シブヤ文房具【楽天】43,200円ハシモトBaggage(推定)

西友が、2018年からふわりぃのランドセルをオリジナルランドセルとして21,492円(税込)という衝撃価格で販売しています!

2020年入学国産モデルの最安値(管理人調べ)

ふわりぃのランドセルで安心感もありお買い得!

また、製造メーカーで(推定)と書いているのは、私が勝手に推測しているので正確ではないです。

自信あるのは、あんふぁんランドセルの榮伸さんです。

あんふぁんの工場見学記事の住所で判断できました。

榮伸さん製造とあって、コクヨ×あんふぁんランドセル2020年度版もお買い得!

イオンのナース鞄工が製造しているというのは、管理人自信ありません。

ただ、イオンは近年、協和かナース鞄工という噂があり、その上でパワフルガードという機能とデザインよりたぶんそうかな・・

管理人のおすすめ

ニトリランドセルは値上りが残念!中国製なので対象外とした

ニトリランドセルは、最上モデル以外の4モデルが約2万~約4万円。

しかし、中国製となので今回は対象外としました。

ニトリランドセル

  • Spirits わんぱく組(19,900円)
  • NEWSTAR わんぱく組(29,900円)
  • メチャ!!ピカ わんぱく組(39,900円)
  • cubee わんぱく組(39,900円)

ニトリランドセルは、2019年入学モデルから値上げ。

その代わり、2020年モデルからは、Spirits わんぱく組というシリーズで19,900円(税込)というランドセルを復活発売。

ランドセル素材は、国産のもの(テイジン タフガードライト)を使用しており製造だけ中国です。

このあたりを実際に店舗で確認して、判断するのが良いと思います。

ニトリランドセル2020年モデルでスピリッツわんぱく組復活!激安値段19900円ですが対抗品は?という記事に詳細をまとめています。是非、お読みになってください!
ニトリランドセル スピリッツわんぱく組 19,900円 比較 日本製 ニトリランドセル2020年モデルでスピリッツわんぱく組復活!激安値段19900円ですが対抗品は?

価格の違い|安いランドセルと高いランドセルは何が違う?

価格の違い

  • 生地のレベル(革・人工皮革の種類)
  • 標準機能にプラスした機能を持たせている
  • デザイン(刺繍の多さ)
  • メーカーの考え方(人件費・宣伝費など)

などによって変わってきます。

価格帯と生地レベル

ランドセル相場|平均購入価格は?

ランドセルの相場や平均価格は? ランドセルの相場はいくら?祖父母の援助の有無によるけど平均価格も知りたい!

2020年入学新モデル1|ランドセル早割・割引情報

2020年入学モデルランドセル購入時に、少しでも安く買う方法は当然あります。

早割・割引情報

  • 早割
  • ポイントでの実質割引
  • 各種サービス特典
  • クレジットカード還元ポイント

これらの割引サービス情報を大型流通店舗やランドセルメーカーでまとめると、

2020モデル早割情報

2020年新モデル早割・割引情報は、ランドセル早割・割引情報!イオン・イトーヨーカドーアリオ・西友の買い時は?という記事にまとめています。是非、参考にしてください。
ランドセル イオン・アリオ・西友早割情報! ランドセル早割・割引情報!イオン・イトーヨーカドーアリオ・西友の買い時は?

2020年入学新モデル2|ランドセル販売店別安く買う方法

イオン、イトーヨーカドー、西友、ニトリ、百貨店、セイバン公式、フィットちゃん公式、ふわりぃ公式、あんふぁん、シブヤランドセルなどで購入する時の安く買う方法をまとめます。

安く買う方法

  • 早割・割引
  • ポイント
  • クレジットカード還元ポイント
  • 店頭セール
  • 年末セール
  • ブラックマンデー

2020年入学新モデル3|4万円で買える丈夫で収納力ありおしゃれな男の子ランドセル

男の子のランドセルを選ぶ時のポイント!

ポイント!

  • 【丈夫で傷に強い】クラリーノ® タフロック®採用
  • 【収納力】大マチが13cm以上
  • 【おしゃれ】背裏色・デザイン性
  • 【背負いやすい】負担を軽くするフィットちゃんなどの背カン
  • 【安い】約4万円位

このポイントをおさえたランドセルを探して、おすすめしたい3つのランドセルを紹介しています。

おすすめ3選!

注意
※価格は2019年5月21日時点

詳しくは、男の子ランドセルは「丈夫で傷に強い・収納力・安い・おしゃれ・背負いやすい」がおすすめ!という記事をお読みください!
ランドセル 男の子 おすすめ 4万円 安い 傷に強い 大容量 背裏黒 小6男の子の父が今選ぶ国産ランドセル3選!おすすめは傷に強く大容量おしゃれで4万円

2020年入学新モデル4|札幌でランドセルを安く買える時期は?

ランドセルいつ買う?ラン活の購入時期は? 札幌だとランドセルはいつ買う?2020年モデルは消費税増税前の早めにが合言葉! 【一覧表】札幌ランドセル展示会・取扱店まとめ情報|人気メーカーを実際に見て背負えるチャンス

アウトレット旧モデル|狙いは9月から!機能もさほど変わらないのに安い型落ちランドセル

娘のランドセルは、旧モデル新品ランドセル、いわゆる「型落ちランドセル」を買う方法で早々と「ラン活」終了

2017年5月に2016年モデル新品ランドセル「型落ちランドセル」をamazonで買っちゃいました~~
ランドセル 型落ち ふわりぃ ランドセルはコスパ重視!Amazonで国産型落ち・アウトレットを購入した親の口コミ感想

今考えると、購入前にもっと調べるべきだったな~とちょっぴり後悔・・

型落ちランドセルは、天使のはね・フィットちゃんなどランドセルメーカー公式オンラインショップで直接販売されます。

イオン・イトーヨーカドーでもWEB・店頭販売されます。

時期的には、9月以降からが多くなりますのでチェックを忘れずに!

セイバン「天使のはね」アウトレットランドセルについては、

セイバンアウトレット

  • 【いつから?】セイバン「天使のはね」アウトレットランドセル販売時期
  • 【どこで?】セイバン「天使のはね」アウトレットランドセル販売店
  • 【どんなランドセル?】2018年に販売されたアウトレットランドセル(一部)

という内容で、セイバンアウトレットランドセル販売時期はいつから?9月公式オンラインショップが狙い目!という記事にしています。是非、参考にしてください!
セイバンアウトレットランドセル販売時期はいつから?9月公式オンラインショップが狙い目!

まとめ|2万円台・3万円台の安いランドセルも日本製なら安心!

現在小学校5年生のお兄ちゃんは、ニトリのわんぱく組(たしか3万円位)を購入。

なので、娘も予算は同じ位に・・(ごめんよ~)

我が家と同じように2万~3万円台の予算で考えているあなたのために、我が家の経験と私が調べたおすすめランドセル情報をまとめました。

コスパ優先というあなたの参考になったでしょうか?

この価格帯ですと、デザインがシンプルになってきます。

シンプルだと飽きがこなく6年間使うのに適しているとも言えますよね。

もう少し、デザインがあった方が良いということであれば、4万円~5万円台のランドセルになってしまいます。

価格が安くても国産ランドセルを製造しているメーカーであれば、極端に失敗ということはまずありません。

6年間保証はあたりまえなので安心して購入できます。

違うのは、メーカーが強み・売りにしている特長の些細な差

大人は、そのあたりの好みで選ぶと良いと思います。

最後は、子どもが気に入ったものを買ってあげたい!

という思いをできるだけ尊重してあげるべく工夫・努力することでしょうか。

良いランドセル選びになることを願ってます。

安いランドセルを6年生まで使った口コミ・評価|ニトリランドセル

実際に6年生の息子に購入したニトリランドセル評価も書いていますので、是非お読みになってください。
ニトリランドセル傷に強い ニトリランドセル使用6年目の口コミ評価|コスパ優秀も値上り残念!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。