ランドセルを安く買う方法は、約3万円位だとイオン・ニトリ・型落ち・web等をしっかり調べれば結構ありますよ♪

我が家は、旧モデル新品ランドセル、いわゆる「型落ちランドセル」を買う方法で早々と「ラン活」終了させました。

5月に2016年モデル新品ランドセル「型落ちランドセル」をamazonで買っちゃいました~~。

こんにちは、ランドセルに5万も6万もかけるのはどうよ?と考えている札幌在住・兼業主夫のケンさく(@kensaku358)です。

ランドセルおすすめ約3万円を賢く買う方法

現在小学校4年生のお兄ちゃんは、ニトリのわんぱく組を購入。たしか、3万円位でした。

なので、娘も予算は同じ位に・・(ごめんよ~)

ということで、我が家と同じように3万円位の予算で組んでいるあなたのために、我が家の経験と私が調べたおすすめランドセル情報をまとめました。

この記事はランドセル購入後に書いたのですが、購入前に調べるべきだったな~とちょっぴり後悔・・。

札幌だと焦らずにもう少し後に買っても良かったかも・・。

別に土屋鞄など工房系ブランド狙いでもないわけだったのに。


だからこそ、あなたには約3~3.5万円で6年間安心して使えるレベルで、機能性もしっかりしている2018年モデルのランドセルをしっかり紹介させていただきます!

それでは、まいります!

Sponsored Link

【イオン】かるすぽ24色ランドセル:35,000円(37,800円:税込)

icon
icon



イオン かるすぽ24色ランドセル:35,000円(37,800円:税込)
参考詳細⇒24色ランドセル(女の子) | イオンのベビー・キッズ、おもちゃの通販サイトキッズリパブリックオンラインショップ |icon

安心のイオンのランドセル!撥水加工もされてます。

学校のお友達と被ることも予想されますが、24色展開なので全く同じにはならないかもです。

キッズリパブリック オンラインショップiconで、キッズリパブリック アプリに掲載されているクーポンコードを入力して買うと10%オフで買えます!(2017年7月9日日曜日23:59迄)

31,500円(34,020円:税込)となりますね♪

イオンなら安心!かるすぽ24色ランドセルは平均以上!

iconicon

イオンの最安値モデルですが、なんら不都合のないランドセルだと思います。

デザインも飽きがこないシンプルでベーシック。24色から選べるというのもいいですよね。

ふわりぃ背カン、ふわりぃ肩ベルトという表記がありますので、製造は協和でふわりぃのOEMモデルでしょう(たぶん)。

大手メーカーの協和製というのも安心です。撥水性もあり、A4フラットファイルも大丈夫です。

もちろん、6年間の保証付。

その他、ランドセル購入後にメルマガ登録で3,000円分のクーポンがもらえます。

クレジットカード払いだと還元ポイントももらえます!
関連ブログ記事⇒ワーママに絶対におすすめしたいクレジットカード3選!お得に光熱費節約できます。

さらに、年会費永年無料のイオンカード新規入会なら最大6,000ときめきポイントももらえますので、お得度満載です。

【ニトリ】メチャピカ わんぱく組 ランドセル:30,556円(33,000円:税込)

ニトリ メチャピカ わんぱく組 ランドセル※画像はニトリの人気ランドセル2018 | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネットより

使いやすさとデザインを追求した、全12タイプの豊富なカラーバリエーションがあるモデルです。

ランドセルの表面強度は抜群です。テイジンとの共同開発だけあって、キズがつきにくいのが最大の特長だと思います。

撥水加工はされていないのが残念ですが、タフガードライトは、雨にも負けない強さがあります。

冒頭でもふれたように我が家の長男、現在小学4年生がニトリのランドセルを使用しております。

ニトリのランドセル我が家の口コミ評価を書きました!是非読んでみてください。
その記事⇒ニトリのランドセルを使って4年目の我が家の評価と口コミ教えます。男の子ママ必見!



当時から、キズに強く丈夫で軽い!テイジンと共同開発のタフガードライトでした。

これまで丸3年ちょっと、ブン投げられたり、雨や雪にさらされても壊れず・激しく傷まずに使用できています。

特に、ランドセル表面はキズに強いということに納得!目立ったキズがついておりません。
ニトリランドセル傷に強い

さすがに、型崩れしていないとは言い切れませんが・・。まだまだ十分使えるレベルではありますよ!

ちなみに、「お前のランドセル、ニトリのランドセルだべ~」といじめられてたことは一度もないようです(笑)

もちろん、A4フラットファイルも入ります。6年保証も当然ついてます。

価格的にも、10月9日までにニトリ店舗やニトリ公式通販のニトリネットで購入するとニトリメンバーズカードポイントが2,000ポイントもらえます。

実質、31,000円ということに!

ニトリ早期お買上特典 
※画像⇒早期お買上げ特典 今トク!キャンペーン実施中【PDF】|ニトリ公式通販のニトリネットより

ニトリは、楽天SHOPもありますので、楽天ポイント優先で購入したい場合にどうぞ。

ニトリのランドセルは意外とお値段以上かも!?

ニトリランドセル

※画像はランドセル | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネットより

さすがニトリ!お値段以上かもしれません!

全部で4モデルあり、最安22,000円~最高44,000円という価格帯。
参考詳細⇒ランドセル | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

ニトリにはさらに安い22,000円で買えるランドセルもあります。

ニトリ Spirits わんぱく組 ランドセル:20,371円(22,000円:税込)

ニトリ SPIRITS わんぱく組 ランドセル※画像はニトリの人気ランドセル2018 | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネットより

「機能満載」のベーシックタイプです。全6タイプあります。

ニトリの最安値タイプです。メチャピカ わんぱく組よりも、さらにシンプルにしたモデルですね。

機能的には、ほとんど大差ないです。A4フラットファイルもきちんと入ります。

ポケット内パスケースがなく、デザインがシンプルすぎるくらいというのを我慢できれば、ほぼ問題なしかと。

Sponsored Link

【コクヨ✕あんふぁん】楽天市場 あんふぁんランドセル「ベーシックモデル」:29,223円(31,560円:税込)

コクヨ✕あんふぁんランドセル



2018年版 コクヨ×あんふぁん ベーシックモデル:29,223円(31,560円:税込)

楽天市場で見つけたのが、コクヨ✕あんふぁんランドセルです。

ママの声から生まれたその名も「手ぶランドセル」

業界最大級の収容力を実現しているランドセルなのです!スゴイ!!

タテヨコスーパーワイドサイズ(23.5cm幅✕13.5cmマチ)で業界最大級の収容力だから、A4フラットファイルもスッキリ入ります。

さらに、水筒や給食袋、上履き袋などもランドセルにまとめられるので、手さげカバンを持たずに安心して通学OK。
参考詳細⇒3つのこだわり |コクヨ×あんふぁんランドセル2018年モデル公式webサイト

これは何気にポイント高いと思います!!

息子も手提げを持つのを面倒がり、全部ランドセルに入れようとしているので、とても実用的でしょう。

さすが、全国のママさんたちと一緒につくられたものだけのことはあります。

そして、撥水加工も施されているのに、ベーシックモデルだと楽天市場で買うと約3万円!

なるほど!楽天市場の口コミ数が361件で総合評価が4.78(倉敷文具RUKARUKA)という高評価というのがわかります。

ちなみに、コクヨ×あんふぁんランドセル2018年モデル公式webサイトでは、ベーシックモデルの定価が40,000円の表記でした。

札幌では大丸藤井セントラルで全色展示販売予定【2017年7月15日~】

実際にランドセルを見たい場合は、札幌だと現在ビックカメラ札幌店でベーシックモデル一部の色を展示中です。

2017年7月15日からは、札幌の大丸藤井セントラルでも全色展示販売予定です。
参考詳細⇒取扱店一覧・イベント一覧 | コクヨ×あんふぁんランドセル2018年モデル公式webサイト

一度、現物を確認してからの方が納得いくと思います。

【澤田屋】澤田屋ランドセルは安い!理由はWEB販売特化で中間コストを下げているから!



札幌だと実物を見れないということで、おすすめランドセルには入れませんでしたが、ネットで見る限り素材・機能性・収容力などは、大手メーカーと変わらないと思いました。

それが、澤田屋ランドセルです!

展示会も行われているのですが、東京・大阪・福岡のみのようです。

価格は、3月26日23:59まで「2017駆け込み最終セール」が行われていて、10%強の割引中!

この「2017駆け込み最終セール」によって、澤田屋ランドセルは全品35,000円以内になるのです。

なので、最上位モデルも女の子用ですと、

プレミアムディオ《キャメルブラウン》34,800円(税込)
詳細⇒澤田屋ランドセル

と言う価格です。

しかも、プレミアムディオの一番のポイントはマチがないということ!
澤田屋ランドセル マチなし※画像は、澤田屋ランドセルより

大手メーカーでも滅多に見かけないマチなしランドセルでこの価格ですから、おすすめしたくなります。

実物を見れる方も見れない方も参考にしてください。

ちなみに、澤田屋ランドセルでは、開封後でも納得できない場合は7日間に限り返品OK!です。

ですので、実物を見ないで購入して「ちょっと違った~」という場合でも返品できるということです。

頼もしい!但し、返送時の送料だけは自己負担ですからご注意を。

『澤田屋ランドセル 安さと人気の秘密教えます!』

澤田屋ランドセルは他社ランドセルとの違いはほとんどなくサイズ・背負い心地・耐久性など、なんら変わりがありません。

大手製品はCMなど莫大なコストがかかる為ランドセルの価格が高くなるのが現状です。

弊社のランドセルはWEB販売に特化し中間コストを下げている為、この価格でのご提供が可能となっております。

良い商品を『適正価格』でご提供させて頂きランドセル業界に新しい風を吹き込んでいくのが私達の目標です。

【型落ち】2018年モデルにこだわらない!ランドセルは新品旧モデルの型落ちでもOK!!

ランドセル 型落ち ふわりぃ

35,000円でも高い!もっと安くて良いランドセルはないの!?

あります!25,000円位で新品が!

新品旧モデルランドセル、いわゆる「型落ち」ランドセルという手段があるのです。

はい、我が家が購入したパターンですね。

今やインターネットショッピングの時代ですから、amazonや楽天市場で検索すると出てきますよ~。

ちなみに、

となります。

我が娘にamazonで購入した「型落ちランドセル」についても記事にしてますので、是非お読みください。
その記事⇒ランドセルはコスパ重視!型落ちは安いし新品なので超お得に買えました。



新品ですし、機能性もほぼ同じで、デザインが2018年モデルと違うだけで価格は半額!

型落ちでもいいんです!

【まとめ】約3万円位で買えるランドセルのおすすめはコレ!

約3万円位で買えるランドセルをイオン、アリオ・イトーヨーカドー、西友、ニトリ、楽天市場、型落ちのランドセルを紹介してきました。

どのランドセルもしっかり6年間使える機能を満たしている3万円位のおすすめランドセルと思ってます。

収納重要ポイントの一つ、A4フラットファイルが入るランドセルを選んでますし。

まとめとして素人主夫の個人的見解!3万円そこそこで買えるランドセルをランキングにしてみます!

  1. 澤田屋ランドセル プレミアムディオ

    澤田屋ランドセル プレミアムデュオ
    ※画像は、澤田屋ランドセルより

    澤田屋ランドセル プレミアムディオ:34,800円(税込)※10%強割引後(2018年3月26日月曜日23:59迄)

    マチなしランドセルが、他のランドセルと差別化をはかれます!さりげないおしゃれ感で洗練されてますね。

  2. ニトリ メチャピカ わんぱく組 ランドセル

    ニトリランドセル


    わんぱく男子はやっぱりニトリ!テイジンと共同開発のタフガードライトはすごいんです!

    小学4年生の我が息子が愛用中でつくづく感じております。

  3. 楽天市場 あんふぁんランドセル「ベーシックモデル」

    コクヨ✕あんふぁんランドセル


    なんでも入る!大容量なら間違いなし!

    (価格は全て2017年6月6日現在です)


でも、女の子なので刺繍入りのデザインとか、もう少しかわいいのが良いな~

ということであれば、新品旧モデルの型落ちで探してみるのもひとつの手段だと思います。

amazonや楽天市場で検索すると、た~くさん出てきます。いわゆる売れ残り品でしょう(たぶん)。

相場は2~2.5万円位が多いですね。

それでも新品で6年間保証もありますし、我が家のようにデザインも旧モデルの方が気に入る場合もあるかもしれません。

我が家の型落ちランドセル購入エピソードも是非1度お読みください!
その記事⇒ランドセルはコスパ重視!型落ちは安いし新品なので超お得に買えました。



さらに、イオン店舗などでも新品旧モデル「型落ち」が売られているとのことです。

実際に妻の先輩ママは、約1万円で購入したという情報を教えてくれました。

お店にランドセルを見に行ったら、そういうラッキーな掘り出し物があるかもしれません!

【最後に】あなたのランドセルに対する価値観は?

結局最後は、あなたと家族の価値観で決まります。

見栄え、予算、長く使えるものなどなど妥協できること、できないことをハッキリさせて選ぶことがポイントかと思います。

さらには、実際に使う子供の意見もきちんと聞いて、親も子も納得できる「ラン活」ことランドセル選びが出来るのが理想ですよね。

札幌では、イオンやイトーヨーカドーなどの大型スーパーではランドセルの展示が4月位から始まってますが、百貨店では7月から展示開始ということもあります。

職人手作りで今大人気の「土屋鞄」の【札幌】出張先行展示会も2017年6月17日土曜日ですしね。場所は、札幌プリンスホテル6F大宴会場で10:00〜16:00。
参考詳細⇒ランドセル出張先行展示会 / 土屋鞄のランドセル

土屋鞄のランドセルを実際に見てみるのもいいかもですよね。欲しくなれば頑張って予算を捻出して難関のweb購入に参戦してもいいですしね。

なかなか気に入った色の組み合わせなどが見つからない場合は、オーダーメイドランドセルという手段もあります。

ランドセル大手メーカーやイオンでもオーダーメイドランドセルを受け付けてますので、チェックしてみるのもまた一つ。


ということなので、7月~10月頃購入を目安に焦らずじっくりランドセル選びというのが良いかもです!

もちろん、イオンやイトーヨーカドーなどでは早割特典などもありますから、割引情報も意識してくださいね。


我が家は、ちょっぴり早まった感がありました・・。

やっぱり、どのランドセルも1度実際に見てから、検討してみるのがイチバンです!

十分すぎる!
カッコイイ!
かわいい!

なのか、

ちょっと安っぽい。
この値段だとこんなものか。
妥協できない・・。

どちらにしても「百聞は一見に如かず」ですからね!

この記事が、あなたにとって少しでも参考になれば、とても嬉しく思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link

おすすめ記事キーワード一覧です!

オキシクリーン 主夫の洗濯
主夫の掃除 子供の病気
電気代節約 マンション
誕生日・クリスマスプレゼント 美味しいビール飲み方
ランドセル タイヤ交換
嵐コンサート 日本ハム

札幌主夫札幌主夫

主夫になった理由やメディア出演・掲載など「プロフィール」「男性育児休暇取得体験談」もどうぞ♪