月寒ドーム

注目!?の月寒ドーム閉鎖後の跡地の行方は、どうやら大規模展示場の整備に役立てるようです。

さらに、展示場を2026年の冬季オリンピック招致が実現されれば、競技会場やメディアセンターなどとして活用する案がでています。

既に、札幌市が所持している北海道と買収の協議にはいっている模様。購入費の予想金額は、数10億円の見込みだそうです。

こんにちは、札幌在住・兼業主夫のケンさく(@kensaku358)です。

結局、月寒ドーム跡地の2/3は、札幌市の正式提案候補地となっています。2017年4月13日、やっと正式に日本ハム球団に提案しました。
その記事⇒札幌市日本ハムに新球場提案書を提出で候補地出揃う!月寒ドームが世界一の球場に!?
Sponsored Link

月寒ドーム跡地を北海道から購入するのは札幌市

札幌市が購入を予定しているのは、敷地面積12万2700平方メートルのうち、2/3の約8万平方メートル。

2016年3月25日北海道新聞朝刊の1面に「月寒ドーム敷地に展示場」という記事が掲載されました。

私が記事にも書いていた願望がここで崩れ落ちました・・。
関連ブログ記事⇒ 札幌月寒ドームの跡地はイケアかコストコか日本ハム本拠地球場!?

まあ、最初から札幌市が購入するのは既定路線だったのでしょう・・。

イケア札幌店の出店も札幌月寒ドームの跡地ではないようです。

日本ハムの新球場は夢でしたが、イケア札幌店には出店して欲しかったな~。これで、イケアの月寒ドーム跡地の出店も消滅・・・(私の勝手な願望ですが)。

ただ、現在の月寒ドームの敷地は、第一種低層住居専用地域なのですね。

だから、商業施設では無理だった模様。用途地域変更が必要なのでした。現実的に考えても可能性はほぼ0%だったみたいですね・・・。

でも、札幌市が購入するのは、約8万平方メートル。残りの4万平方メートルはどうなるのでしょうか?

展示場隣接でイケア札幌店は?しつこいですね。制限ありすぎて無理だって・・・。

イケア札幌店は、やっぱりイーアス札幌しかない!?

イーアス札幌が敷地をイケアに売却!と、また願望を・・・。

札幌主夫札幌主夫

イケアよ、北海道初出店を早く決めてくれ~!!私も含めて待っている道民は多いぞ~!!

まだまだ可能性はゼロではないかも!?ファイターズが新球場を計画開始!北海道移転して20年目の2023年の開場を目指しているようです!道立産業共進会場(ケーズデンキ月寒ドーム)跡地もまだまだ候補地に挙がっているよう!?
関連ブログ記事⇒ 北海道に夢のボールパーク誕生!?日本ハム新球場建設を計画2016.05.24追記
Sponsored Link

【追記 2017.01.20】札幌市が日本ハム球団に新球場建設候補地としてケーズデンキ月寒ドーム跡地を提案する可能性も!

札幌ドーム残留の道がほぼゼロになったことで、札幌市はあらたな候補地を球団側に提案する方針をとることになってしまいました。

もっと早くに手は打てたと思うが・・。

そこで、またまた道立産業共進会場(ケーズデンキ月寒ドーム)跡地も検討候補地として名前が挙がっています。
参考記事⇒ <日ハム本拠地>札幌市、候補地を年度内に提案へ(毎日新聞)|Yahoo!ニュース

しかし、球団側が望んでいるのは20ヘクタールの土地。道立産業共進会場(ケーズデンキ月寒ドーム)跡地は、約13ヘクタールなので広さに問題ありますがね。

いったい、どうなるのでしょうか?

札幌主夫札幌主夫

新球場構想発覚からの経緯と最新情報は日本ハムファイターズ新球場ボールパーク構想建設地最新情報まとめよりどうぞ!

Sponsored Link

おすすめ記事キーワード一覧です!

オキシクリーン 主夫の洗濯
主夫の掃除 子供の病気
電気代節約 マンション
誕生日・クリスマスプレゼント 美味しいビール飲み方
ランドセル タイヤ交換
嵐コンサート 日本ハム

札幌主夫札幌主夫

主夫になった理由やメディア出演・掲載など「プロフィール」「男性育児休暇取得体験談」もどうぞ♪