イケア北海道出店 コストコ2号店出店

イケアが2017年8月24日に行った2018年度事業戦略説明会で「北海道への進出は検討している」と述べてから1年経過。

2018年8月29日に行われた2019年度事業戦略説明会でも、北海道に出店するという明言はありませんでした・・

やはり、立地条件・取得が難しいのでしょう。さらには、ニトリ・無印良品との差「売上の伸び悩み」も影響!?

こんにちは、イケア札幌店オープンを心待ちにしている札幌在住・趣味「洗濯・オキシ家事」のケンさく(@kensaku358)です。

この記事では、イケアの北海道出店計画はどうなったのか?ついでにコストコ北海道2号店もどうなったの?についての最新情報?と勝手な予測を書いていきます。

完全にイケア・コストコファンの妄想ですので悪しからず・・

おそらく、

  • 札幌市の同一敷地内では建物を1万㎡以下にしなければいけないという大型店出店規制
  • 札幌近郊でもなかなか良い立地がみつからない

ということですよね。

ただ、2019年度事業戦略説明会では、東京都心に新型フォーマット店舗を出店すると発表してますので、その流れ・動向で札幌にも新型フォーマット店舗出店の期待はできる!?

2016年1月22日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分・タイトルも修正して2018年8月29日に再度公開しました。

コストコとイケアの出店基準はどんな条件なのでしょうか?

コストコ札幌2号店

コストコの出店基準なるものは、

  • 敷地面積が7,000坪以上
  • 建築面積が4,200坪
  • 商圏半径10Km
  • 人口50万人
  • 駐車場800台以上確保
  • 車のアクセスが良好なこと(高速インターチェンジ近隣など)

という条件があります。

イケア(IKEA)も同様に敷地面積30,000㎡級の広さが必要です。

ただし、札幌市内では大型店の出店規制があるので、建屋を10,000㎡以下にしなければならないのです。

建屋を分割して複数にしなきゃ建てることができません。

札幌市白石区東札幌にあるラソラ札幌のようなイメージですね。

いっそのこと、ラソラ札幌全体をイケア札幌店にするというのはどうでしょう?

ダメか・・

でも、ラソラ札幌の敷地面積が28,661㎡なので、イケアの面積的な条件はクリアできると思うのですがね。

しかし、世界有数の不動産投資顧問会社であるラサール インベストメント マネージメント インク(本社・米国イリノイ州シカゴ)が買収しましたので、イケアということにはなりそうもないですね。

イケアこそ北国である北海道にピッタリ!

イケアこそ札幌というか北海道にピッタリだと思います。

スウェーデン発祥なので、北欧デザインが中心。

冬の環境が似ている北海道こそ、北欧デザインが必要と強く思います。

冬は日没も早いので、家での生活時間が長くなります。

そんな事を考えられている色使いやデザイン。

北海道初出店を待ち望んでいる方々も多いのではないでしょうか!?

しかし、家具販売店のニトリが北海道本拠地。

一説には、ニトリがイケア北海道出店に圧力をかけているとかいないとか・・

真相はいかに!?

北海道民はあたらしもの好き。イケア出店となると、大行列とイケアフィーバー間違いなしですね!

コメダ珈琲北海道初出店でも、かなりの行列でしたからね。

コストコ札幌に2店舗目出店検討中からもう7年ですが動きなし?

コストコ札幌

コストコ札幌に2号店は、未だに出店されてませんね。

2014年には、本格的に立地探しが始まるとか始まらないとか・・でしたがね。

ここからは、以前運営していた札幌マンションEXPRESSというブログ(閉鎖)の記事をご紹介します。

2011年1月20日
コストコ札幌倉庫店札幌市清田区に次ぎ、2店舗目を札幌北西部に出店を検討中だそうです。

北海道新聞の取材に対して、コストコ・ホールセール ケン・テリオ日本支社長が明かしたそうです。

候補地の面積は16000平方メートル以上を見込んでいるようです。

札幌のどのあたりでしょうかね?手稲?屯田?星置?札幌近郊ともあるので、石狩?

まだ、出店場所を探しているようなので、オープンは、早くても2012年以降でしょう。

以前には、国道5号線沿いにあるコナミスポーツクラブ手稲の道路を挟んだ向かい側の土地が候補地だったようですが、面積が不足しており、断念したという情報も。

コストコは、1店舗あたり平均200~450名雇用するようなので、このご時世、いいことですよね。

我家も、札幌にオープンして以来、会員を継続中です。2011年も更新しちゃいました。

コストコは、会員制で、1年の会費が4200円。お得?と考えると、どうでしょうか?人それぞれの状況などもありますからね~。

安いものは安いですし、美味しいものもありますし。

オープンから行っていると、定番商品なんかも見つけられましたし、破格の戦利品!なんてものもありましたよ。

外国気分!?をちょっぴり楽しめて、買物も楽しい!というのもありますし。

年々、お客さんも増えているようですし、やはり、何か魅力があるようです。

大人数のパーティー時や、友達家族とシェアしての買物、そんな時には、楽しいお店ですね。

我家は、種無しぶとう、無洗米10Kg、とり肉は、定番です。

地域への貢献として、コストコ は、近隣地域の発展に良い影響をもたらすという調査結果が出ているようなので、そのあたりも、期待できますよね。

ただ、出店が来年なのか、再来年なのか・・?

2011年に書いた記事ですので、もう7年経過・・

いったい、コストコ2号店はどうなったのでしょうか?

コストコ札幌倉庫店も週末には大混雑となるので、早く2号店を出店して欲しいです。

2018年度イケア・ジャパンの事業戦略発表会で「北海道への進出は検討している」

2017年8月24日に2018年度イケア・ジャパンの事業戦略発表会がありました。

2016年8月1日に就任したヘレン・フォン・ライス社長から、今後の出店についての発表がありました。

従来型の大型だけでなく小型店舗を含めて出店し、2020年に国内14店体制を目指す方針を明らかにしたのです。

ヘレン社長は「常にニーズに応えるために発展を目指している。2020年に14店という目標は難しいが、消費者のニーズも変化している。

駅に近いところに店が欲しいといったニーズもあり、これまでのような大きな店を出すことは現実的ではないかもしれない。

今後は、新しいフォーマットを含めて出店し、空白地域を埋めていきたい」と語った。

今回、空白地域への出店では、「北海道への進出は検討している」と述べた。

しかし、2018年8月現在、未だイケアの北海道出店という情報はありません。

検討しているが、なかなか決まらないという状況が続いているのでしょう。

おそらく、2018年8月に行われる2019年度イケア・ジャパンの事業戦略発表会でのヘレン社長の発表に期待しましょう。

2019年度イケア・ジャパンの事業戦略発表会でも北海道出店の進展なし

2018年8月29日に行われた2019年度イケア・ジャパンの事業戦略発表会でも、北海道出店情報の進展はありませんでした。

今回の目玉ニュースは、東京都心に新型フォーマット店舗出店と2020年までにストローなど使い捨てプラスチック製品の販売中止でしたね。

ライス社長は、「新型店舗のフォーマットについては、現在日本向けに開発中で、年内に詳細を発表する。都内でも交通量の多い場所で、家具が置けるある程度の広さ、デジタル体験ができ、イケアらしい見た目の店舗を考えている」と説明した。

2020年までに全体で14店舗の出店を考えていると今年も発言してますので、北海道出店の望みはまだあるという解釈にしときます。

勝手な予測としては、東京都心の新型フォーマット店舗出店がポイントでしょう。

都市型小型店舗出店で好業績をあげているニトリ・無印良品(良品計画)のように上手くいくか。

イケアは、大阪でも小型店舗出店を考えているようです。

果たして、この流れで小型店舗で北海道初出店とするのか?

従来どおり郊外店型で北海道初出店とするのか?

また、2018年度売上げの5%以上がオンライン販売という見込みを公表しています。

今後もオンライン販売には注力していくことでしょう。

イケアは「イケアならでは」のデジタル戦略で巻き返しを狙う。

2017年、イケアはAR(拡張現実)を活用して自宅のスペースに家具を置いたらどのように見えるかを確認できるアプリ「IKEA Place」を発表し、話題を呼んだ。

そうなると、北海道は札幌中心部に小型店舗出店が本命でしょうか・・

素人の勝手な予測です・・

Sponsored Link

最後に|イケア北海道初出店・北海道コストコ2号店に期待!

道立産業共進会場(ケーズデンキ月寒ドーム)跡地

結局、2018年8月現在でもイケア北海道初出店・北海道コストコ2号店出店という情報はありません。

というか、ネット上でも噂さえもあがりません(私が知らないだけ?)

なかなか良い立地がないのでしょう・・

ちなみに、以前私は月寒グリーンドーム跡地はどうだろうか?と思ったのですが、結局、

になり妄想に終わりました。


北広島市に日本ハムボールパークが建設されることが決定しました。

イケアも北広島市に出店し、さらに北広島市がにぎやかになることはないか?

いったい、北海道民待望のイケア出店はいつ!?