「40代夫のバスタオルだけ洗濯しても臭いが取れない!」
「柔軟剤の香りと混ざってしまうと最悪!」
「加齢臭?なんで洗濯で臭いが取れないの?本当に嫌になっちゃう・・。」

あなたは、最近こんな悩みに直面してませんか?

実は、私、自分で洗濯していて気づきヤバイかも・・と思ったのです。

お恥ずかしい・・

なので、今回は実際に私が試したバスタオルの臭いを取る方法40代男性のニオイ撃退方法をまとめます。

バスタオルの臭いの取り方

こんにちは、ついにニオイを発する年齢になったことを実感している札幌在住兼業主夫のケンさく(@kensaku358)です。

40代にもなると、何もしてないのにニオイをだしているのです。残念ながら。

愛する夫だから仕方ないね・・ということにはならないのが、ニオイ問題です。

わかっていても臭いものは臭い!もう、我慢できない!

洗濯しても洗濯しても臭うバスタオル。

忙しいのに何度も何度も洗濯していられないし、バスタオルの干す場所も限られます。

どうにかバスタオルの臭いを取る効果的な方法はないものか?

オキシクリーンのオキシ漬けでバスタオルの臭い取り!

そんな時は、

やっぱり酸素系漂白剤「オキシクリーン」での「オキシ漬け」を正しい方法でやる

に限ります!

臭いからと言って柔軟剤をたっぷり入れてニオイをごまかさないで欲しいです。香りはするけど実は菌だらけのバスタオルという場合も・・。

そして、柔軟剤の使いすぎはいろいろと弊害があると私は思ってます。


塩素系漂白剤での漬けおき洗いが1番なのですが、白無地以外では色落ちしてしまいます。

そこで、色柄ものの色落ちも心配なく「除菌・漂白・消臭」効果を発揮するのが酸素系漂白剤・粉末タイプなのです。

酸素系漂白剤・粉末タイプの中でも、今やインスタで大人気の「オキシクリーン」をメインに私は使っていますね。



でも、毎回毎回バスタオルをオキシ漬けするのもやっぱり手間で面倒。たとえ自分のバスタオルでもです。

そんな時に思い付いたアイディアと根本的なニオイ問題解決方法も試してみて、それなりに効果を実感しているのでご紹介します。

あなたも旦那様に試したくなること間違いなし!(えっ!旦那はくさくないの・・?私だけ!?)

それでは、まいりましょう!

Sponsored Link

バスタオルの臭いを取る方法は粉末酸素系漂白剤オキシクリーンでオキシ漬け!

グラフィコ版アメリカオキシクリーンは3種類

まずは、バスタオルについたニオイを取る方法を詳しくご紹介していきます。

私の場合は、いつも粉末酸素系漂白剤オキシクリーンでのオキシ漬けをして、ニオイを撃退しています。

洗濯は、ダブルしゅふ夫婦の主夫の得意家事ですから、自分でやれます。

なので、ここの所、毎晩オキシ漬けを敢行させて頂いております。

オキシクリーンを購入する時は、コストコ会員でないならば、
グラフィコ公式通販サイト【送料無料】
グラフィコ楽天ショップ

など、日本輸入販売元のグラフィコさんで購入するというのも一つの手段ですよ♪


Sponsored Link

バスタオルを粉末酸素系漂白剤オキシクリーンでオキシ漬けするやり方

オキシクリーン漬けおき ワイシャツ 真っ白温浴洗濯

粉末酸素系漂白剤オキシクリーンの主成分「過炭酸ナトリウム」は、お湯で溶かさないと効果を十二分に発揮しません。

  1. 40℃~60℃のお湯をバケツに入れる。
  2. オキシクリーンを水1リットルに対し約7g入れる。
  3. しっかり混ぜる。
  4. バスタオルを入れる。
  5. 漬けおき時間は2~6時間。
  6. 漬けおき終了後は、洗濯機で通常洗濯(他のものと一緒でOK)
  7. 乾燥機があれば乾燥機にかける。
  8. なければ20回バッサバッサ振り下ろす。
  9. その後空気の通り道を意識して干す。
  10. ふっくらタオルの出来上がり!もちろんニオイもなし!

詳しくは、以前に書いたブログ記事を是非読んでください。


バスタオル洗濯の極意の記事に詳しく書いてますが、普段の洗濯方法の工夫でも汚れ落ちやニオイ除去が変わると思います。

簡単に言うと、

  • 粉洗剤を使い、
  • ぬるま湯でよく溶かして、
  • ニオイが気になるバスタオルなどは洗濯機の一番下に入れて、
  • ぬるま湯で洗濯する

などの工夫ですね。

普段の洗濯でもひと手間と工夫で汚れ落ちやニオイが軽減されると思います。


でも、乾燥機がないので大きなバスタオルを干す場所が少ないし、毎日毎日オキシ漬けするのも大きくて大変!

ということもありませんか?

私が使っているバスタオル干しアイテムも以前ご紹介しましたが、こんな方法もありますよ。

オキシ漬けが面倒なら洗濯時に「魔女っ粉」を洗剤に加えるだけの方法もあり!

いちいち50℃のお湯を用意したり、一生懸命オキシクリーンを溶かすために混ぜるのがツライです。

こんなこと思ってませんか!?

確かに面倒です。時間もかかりますし・・。

そんな時に役立つのが「魔女っ粉」です。

魔女っ粉は、加齢臭・体臭用の洗濯補助洗浄剤なのです。

だから、普段の洗濯洗剤に混ぜるだけでニオイを取ってくれる優れもの!

≪魔女っ粉≫は、研究を重ねるとこにより、普段の洗濯洗剤に少量加えるだけで充分に力を発揮できる配合を実現しました!

魔女っ粉は、普段の洗濯の際に洗濯洗剤と一緒に加齢臭対策や加齢臭予防として混ぜてお使い頂けます。

普段の洗剤を使って、漬けおきすることなく”超簡単”にバスタオルのニオイを取る究極の方法かもしれません。

気になる成分は、

炭酸塩、硫酸塩、柿タンニン、フミン酸、ローズマリー油、ゴマ(セサミン)、ヨモギ抽出物、フキエキス、笹エキス、サクラ抽出物、ハス抽出物、ミネラルウォーター

界面活性剤、蛍光剤、漂白剤、着色料すべてゼロなので、安心ですね。

▼▼詳しくは【公式】魔女っ粉|みつばちロードで見てください!
魔女っ粉

さらに、くさいバスタオルの洗濯が面倒でなくなるちょっとした工夫を次に書きますね。

Sponsored Link

風呂上りに大判のバスタオルは必要?ビッグフェイスタオルで干す場所確保!

別に大きなバスタオルでもなくていいのでは?

世の中にはビッグフェイスタオルルなるものがあるんです!

このビッグフェイスタオルだと、バスタオルよりサイズが二回り位小さくなるので、ハンガーにも干せますし、ボールでオキシ漬けできるので、バスタオルよりは気軽にできます。

ヤル気もちょっとはでませんか?(私だけ・・)

ビッグフェイスタオルのサイズとは?

ビッグフェイスタオル

通常のバスタオルサイズ:60cm×120cm
ビッグフェイスタオル:40cm×100cm

我が家で購入したものです。

ショップによって、ビッグフェイスタオルやスモールバスタオルの名称もサイズも違うようです。

二回り小さいだけですが、洗濯での使い勝手が良いのです。

干す時もオキシ漬けの時もかさばらない!

では、お風呂上りに体を拭く時にはどうか?

私の個人的意見ですが、まったく問題なし!です。

髪が長いわけでもないですし、体を拭く分には用が足りました。

男性ならタオルサイズが小さくなっても、受け入れられると思います。

しかし、これで洗濯もしやすくニオイも取れた~!と喜んでいましたが、40代男の臭いは厄介なのです。

バスタオルを1回使うと、またニオってしまうという根本的な問題があるのです。

なんとも腹立たしい!でも、これが現実・・

私の場合は、自分のニオイなので仕方ないのですが、あなたの場合はパートナーのものですので、新婚でもない限り、やはりイラダチ、面倒くさくなりませんか?

そんな時は、ニオイの原因を分析して根本的な解決方法を取るしかないのでは?最終手段ですね。

40代男の臭いの原因は加齢臭?いいえミドル臭というニオイです(涙)

40代ミドル脂臭 
※画像: においの基礎知識 男性体臭のメカニズムと対処方法|男の体臭やにおいを科学する『男のにおい総研』より(一部加工)

40代男のニオイの原因は、3つの臭いが混ざり合っているのです!

だから、40代男が一番臭うということに・・。

もう、オヤジが臭いのは人間のメカニズムだから受け入れるしかないのですね。残念ですが。

後は、個人差によってニオイの強度が違うということですね。

もう少し掘り下げます。

3つの臭いとは、

「汗臭(ワキ臭)」
「ミドル脂臭」
「加齢臭」

です。

若い頃は新陳代謝が活発で汗をよくかくため、いわゆる「汗臭(ワキ臭)」が発生し、20代をピークにニオイ強度は徐々に下がっていきます。

次に、30代半ばを過ぎたころから、自分自身あるいは周囲も含め、「ニオイが変化した」と感じる人が多くなります。実際、年齢とともに体臭は変化するのですが、今までは30代半ば以降の体臭はすべて「加齢臭」だと思われてきました。

しかし、2013年11月、マンダムの研究により30代半ばから発生するニオイが、加齢臭とは異なる第三のニオイ「ミドル脂臭」であることが解明されました。

「ミドル脂臭」は40代をピークにニオイ強度は徐々に下がっていきます。そして50代半ば以降になると「加齢臭」が発生し、「汗臭(ワキ臭)」「ミドル脂臭」の発生は減少していきます。

年を重ねると、もれなく臭いもついてくるという残念なメカニズムということですね。

悲しいことに。

だから、バスタオルも臭くなりますし、着る服もニオイやすくなるのですね。

洗濯の方法も、面倒ですが酸素系漂白剤オキシクリーンで「オキシ漬け」を中心にしっかり菌を取り除いてあげることが必要なのです。

でも、やっぱり面倒・・

できれば、なるべくニオわない体になりたいと思うのが正直なところです。

家族にも人様にも迷惑を最小限に抑えたいと思うじゃないですか!

その切実な願いを叶えるために必要な方法を考えると、ボディソープやデオドラントクリームというアイテムに頼るしかない・・という方法が必要かも。

ミドル脂臭・加齢臭の根本的解決に最適なボディソープやデオドラントクリームはどれ?

オヤジの臭い問題は深刻ですね。

ミドル脂臭・加齢臭対策のボディソープや石鹸、デオドラントクリームをネットで調べると、たくさんでてきますね~。

ランキングサイトや口コミサイト。情報過多になってしまいます。

そんな中で、私が注目したのは「医薬部外品」であること。

デオドラントクリームだとほとんどの商品が「医薬部外品」ですが、ボディソープの「医薬部外品」というのは少なかったのです。

デオシークボディソープとデオドラントクリームは「医薬部外品」

40代男がデオシーク3点セットでミドル脂臭を撃退!

数多くあるボディソープの中でも厚生労働省が「医薬部外品」と認可したのがデオシーク ボディソープでした。

厚生労働省が「医薬部外品」と認可していれば、単純に安心感があります。

殺菌・消毒効果も期待できますし、敏感肌でもOK!子供も安心して使えるということ。

このあたりに魅力を感じました。

他にもたくさん調べたことがありますので、ミドル脂臭・加齢臭対策のボディソープ・消臭クリーム選びについては、別記事にします(記事作成中)。

「なぜデオシークを選んだのか?」
「使い心地はどうか?」
「肝心の臭いはどうなったのか?」

などなどをレビューします。

まずは、デオシークの商品ページをここでも紹介しときますね。

Sponsored Link
デオシーク

【まとめ】夫のバスタオルのニオイの原因と対策・解決方法

40代男のニオイは人間のメカニズム上仕方ないということがわかっていただけましたか?

うん、うん、仕方ないことなのね~。

とサラリと言えるあなたは素晴らしい!!

毎日、洗剤補助剤の魔女っ粉を使ったり、酸素系漂白剤オキシクリーンなどで漬けおき洗い「オキシ漬け」をして除菌・漂白・消臭を頑張りましょう!

でも、なかなかそうはならないのがニオイ問題だと思うのですが・・。

最近ひきこもりがちで、ネット情報をよく見ている私は、根本的解決にも挑戦しました!(信用しやすい)

私の根本的解決案は、効果が期待できるボディソープとデオドラントクリームの二刀流撃退案です。

効果を期待できるという核心に迫るには、ネット情報の精査しかないと思い、調べ上げました。

重点ポイントは、ボディソープも医薬部外品ということ。

それで、選んだのがデオシークのボディソープとデオドラントクリームのセットです。

これでもダメなら、許して~~という想いです。

まあ、個人差が必ずあるものだから、自分には合わないという場合もあります。

ただ、挑戦はし続けないといけない問題だと思うので、ニオイ問題を撃退すべく努力はしていきます!

ニオイに敏感なので気にしすぎレベルなのだろうか・・。

デオシークのレビュー記事も書きますね。

最後に、

夫のニオイを根本的に予防して、バスタオルや服、靴下の臭いを軽減させて、洗濯を通常の1回だけで終わりにする。

余計な洗濯の手間と臭いストレスから解放されて、余計な文句を言わなくて済むようになる!

または、夫にブツブツ文句を言いながらいつも険悪な雰囲気で、面倒でも洗濯を毎日毎日頑張る。

あなたは、どちらを選びますか?

Sponsored Link

おすすめ記事キーワード一覧です!

オキシクリーン 主夫の洗濯
主夫の掃除 子供の病気
電気代節約 マンション
誕生日・クリスマスプレゼント 美味しいビール飲み方
ランドセル タイヤ交換
嵐コンサート 日本ハム

札幌主夫札幌主夫

主夫になった理由やメディア出演・掲載など「プロフィール」「男性育児休暇取得体験談」もどうぞ♪