オキシクリーンベビー 赤ちゃん服 洗濯

グラフィコさんから通販限定で販売されているオキシクリーンベビー。

赤ちゃんの写真がパッケージになっており、ママ的には赤ちゃんの服・肌着のオキシ漬けに使いたくなります。

でも、ちょっと待ってください!

5分だけでもいいから私の意見も聞いて欲しいです。

今回は、オキシクリーンベビーのこと、オキシクリーンは赤ちゃんにも安全に使えるのか?

についてオキシクリーン使用歴5年、「オキシ漬け」回数300回以上の主夫がまとめていきたいと思います。

こんにちは、2018年3月28日発売オキシクリーン本「お家がキラキラ輝く魔法のオキシクリーン」に人気ブロガーとして掲載されるご褒美をもらった札幌在住・兼業主夫のケンさく(@kensaku358)です。

お家がキラキラ輝く魔法のオキシクリーン オキシ本 オキシクリーンの使い方



安心・安全の定義は、人それぞれですので一概に言えません。

でも、オキシクリーンの中で赤ちゃんの服・肌着などの洗濯で安心できるのは、日本製オキシクリーンと私は思っています。

その理由は、日本製オキシクリーンの成分が、2種類と少なく環境にもやさしい成分だからです。

では、なぜ”ベイビー”が商品名にもなっているオキシクリーンベビーをおすすめしないかというと「界面活性剤」が配合されているからです。

ネットで「オキシクリーン 赤ちゃん」と検索してでてくるサイトを読んでいると、情報が古いものも多かったので、赤ちゃんがいるママに伝えたい!

と思い、詳細をこれからまとめていきます。最後までお付き合いください。

赤ちゃん服・肌着などを洗濯する時に使うオキシクリーンの選び方

赤ちゃん服・肌着などをオキシ漬けしよう!

でも、オキシクリーンって洗浄力が強いから赤ちゃんに優しくない?

大丈夫なの?

と思うママも多いのではないでしょうか。

その疑問の解決策になるようまとめます。

なぜ、日本製オキシクリーンが赤ちゃん服・肌着などの洗濯に良いのか?

オキシクリーン成分

なぜ、日本製オキシクリーンが赤ちゃん服・肌着などの洗濯に良いのか?

日本製オキシクリーンの成分にヒントがあります。

日本製オキシクリーンの成分は、

  • 過炭酸ナトリウム(酸素系)
  • 炭酸ナトリウム (洗浄補助剤)

の2種類です。

原材料数が2種類と少なく、シンプルな成分が赤ちゃんの服にいいのです。

主成分の過炭酸ナトリウムは、水に溶けると炭酸ソーダと水、酸素に分解される安心成分なのです。

しかも、塩素系漂白剤と違って使用後は殺菌作用を失います。

そして当然ですが、

  • 塩素
  • 界面活性剤
  • 香料
  • 蛍光剤

を一切使用していないのもポイントです。

日本製オキシクリーンがあわあわにならない~と、ガッカリしているママもいるかもしれません。

でも、赤ちゃんには優しいんです!

ただ、界面活性剤が赤ちゃんの肌によろしくないのか?関係ないのか?という事に関しては、いろいろ見解があるようです。

一概に良し悪しと言えないのが実情。

個人個人の価値観や思いなどで変わってきます。

アメリカ製オキシクリーンでも赤ちゃんになんら影響ないと考えるならば、それも良しでしょう。

私は、赤ちゃん服の洗濯には日本製オキシクリーンを使いたいですね。

日本製オキシクリーンとの違い|オキシクリーンベビーには界面活性剤が配合

オキシクリーンベイビー 界面活性剤配合

グラフィコさんから通販限定で販売されているアメリカ版・オキシクリーンベイビー

赤ちゃんの写真がパッケージになっており、イメージ的には赤ちゃんの服・肌着の洗濯に使いたくなります。

ネット検索すると、界面活性剤が配合されていない。と書かれているサイトもあります。

しかしながら、オキシクリーンベイビーには界面活性剤が配合されているのです。

グラフィコ公式サイトにも掲載されています。

発売当初は、成分表示に界面活性剤は表記されてませんでした。

しかし、実際に使うと泡立つのです。

そのあたりで消費者からクレームが入ったのでしょうか?

成分表記の誤表記として取り扱われました。

オキシクリーンベビーの成分は、

  • 過炭酸ナトリウム(酸素系)
  • 界面活性剤(ポリオキシエチレンアルキルエーテル)
  • アルカリ剤(炭酸ナトリウム)
  • 分散剤

ということは、アメリカ製オキシクリーングラフィコ版と成分は何が違うの?

オキシクリーンベビーとアメリカ製オキシクリーンの違い・成分比較

種類 アメリカ製オキシクリーン オキシクリーンベビー
成分 過炭酸ナトリウム(酸素系) 過炭酸ナトリウム(酸素系)
界面活性剤(アルコールエトキシレート) 界面活性剤(ポリオキシエチレンアルキルエーテル)
洗浄補助剤(炭酸ナトリウム) アルカリ剤(炭酸ナトリウム)
蛍光増白剤(1%未満) 分散剤
香料(1%未満)

界面活性剤の表記が

  • アメリカ製:アルコールエトキシレート
  • ベイビー:ポリオキシエチレンアルキルエーテル

というように違いますが、ノニオン界面活性剤で呼び名の違いだけで同じものです。

違うのは、蛍光増白剤と香料が配合されているかいないかの違いです。

アメリカ製オキシクリーンのパッケージの成分表示には、蛍光増白剤と香料が記載されていません。

1%未満だと記載しなくても良いという決まりがあるのです。

でも、今回のオキシクリーンベビーの誤表記のおかげで、実は、アメリカ製オキシクリーンには蛍光増白剤と香料が配合されていることがわかりました。

まあ、1%未満ですから微量なのですがね。

それでも、アメリカ製オキシクリーンを赤ちゃんには使いたくないような・・(気持ち的に)

ママならわかりますよね・・

サムライには安全面・環境面で問題視されているアニオン界面活性剤配合

サムライ

ちょっと疑問に思ったのでメモ的に書いちゃいます。

酸素系漂白剤「サムライ」についてです。

洗剤職人こと茂木和哉さんが書かれている記事を引用します。

PRTR法に該当する化学物資は、有毒性が高いと判断できます。

私のように洗剤を作っている方なら、必ず知っているPRTR法。
一般の方で知っている方は、少ないと思います。

ましてや該当する化学物質まで知っている方は、ほとんどいないはずです。

実は、このPRTR法に該当する化学物質が含まれた洗剤は、業務用、家庭用を問わず多く存在しています。

私は、泥汚れZやサムライのように一般向けの洗剤には、できる限り使わないようにしてます。
でも、洗浄力を重視する業務用では、正直使うこともあります。

しかし、市販の洗剤には、家庭用でも含まれているものが非常に多いのが現状です。

安全性を判断する上では、とても重要な情報です。
安全性や環境負荷を気にされている方は、洗剤選びに役立ててください。

と書かれているのですが、サムライに配合されている界面活性剤を見ると、

PRTR法に該当する界面活性剤の「直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム」の名称が・・

しかも、オキシクリーンやワイドハイターに使われている比較的安全性が高いと今まで言われているノニオン界面活性剤ではなく、アニオン界面活性剤です。

どういうこと?

できる限り使わないけど使っているということで良いのかな~

すいません、忘れないようにメモ記事でした。

赤ちゃん服・肌着などを洗濯する時に使う洗剤の選び方ポイント!

石けん百貨さんのサイトに、赤ちゃん服・肌着などを洗濯する時に使う洗剤の選び方ポイントが書かれてました。

参考にしてまとめますね。

ポイント1:洗剤の成分表記で原材料を確認

基本的には、できるだけ原材料数が少なくてシンプルな製品が赤ちゃんのものを洗うのに向いています。

成分表記にたくさんの成分が混ざってないで、シンプルな表記が適しているということですね。

オキシクリーンで言えば、アメリカ製より日本製の方が適しているということになります。

粉末酸素系漂白剤で言うと、ワイドハイターEXパワーよりも過炭酸ナトリウム100%の酸素系漂白剤が良いということに。

ポイント2:蛍光増白剤、香料、柔軟成分など洗濯物に残りやすい成分は避ける

蛍光増白剤や香料、柔軟剤成分など、洗ったものに残って効果を発揮する成分は赤ちゃんの肌に刺激になるかも知れないためです。

記載されている原材料のうちのどれが「残るもの」なのかが分からないときは、次のようにして調べることができます。

・製品の公式サイトを探し、その原料の「配合目的」を調べる。
・製品の宣伝文句をチェックする。「香り長続き」「○○が繊維をコートして××効果」などとあったら、洗濯後も繊維に残る成分が使われている可能性が高い。

蛍光増白剤や香料、柔軟剤成分は、洗濯物に残留しやすい成分なのです。

オキシクリーンで言えば、やはり、アメリカ製オキシクリーンは避けたいですね。

日本製オキシクリーンかオキシクリーンベビーが適しているということに。

香料で言えば、

  • アメリカ製オキシクリーン
  • オキシクリーンデオドラント
  • ワイドハイターEXパワー

に配合されていますね。できれば避けたいですね。


そして、柔軟剤の成分も残留成分なので柔軟剤大好きママは使いすぎに注意してください。

洗剤に気を付けて柔軟剤たっぷりは避けたい・・私は

柔軟剤の使い方

柔軟剤は洗濯に欠かせない派ですか?

洗濯物を干していると香りが良いですものね~。

でも、お気に入りだからと言って毎回毎回柔軟剤をたっぷり入れていると赤ちゃんには優しくないです。

柔軟剤に配合されている成分=界面活性剤は、服やタオルに残留してしまう成分なのです。

洗剤に含まれている界面活性剤は、洗濯で流れてしまうのでそんなに気にしなくても良い部類になると言えます(気にしない人は)

でも、柔軟剤の使いすぎは赤ちゃん服の洗濯には止めましょう!と私は言いたいです。

しかも、タオルの吸水性も悪くなる特徴もあります。

汗っかきの赤ちゃんには、適しませんよね。

この柔軟剤については、別記事でくわしくまとめてますので是非お読みになってください。


ちなみに私は、この事実を知ってから柔軟剤の量を減らしたり、使わないようにしてます。

もう赤ちゃんはいませんが・・

【まとめ】赤ちゃん服・肌着の洗濯にやさしいオキシクリーンは日本製

オキシクリーンの安全性や赤ちゃんに優しい洗剤について理解できましたか?

伝わりましたか?

実際、我が家は小学生と保育園年長の子どもがいますが、界面活性剤については、神経質にはなってません。

なので、アメリカ製オキシクリーンでオキシ漬けします。

ワイドハイターEXパワーでも漬けおき洗いします。

漬けおきしてから、洗濯機に入れての洗濯ですすぎもされているのでそんなに心配していない派です。

洗濯洗剤も界面活性剤がたっぷり入っている洗剤は使ってませんし・・

でも、アレルギーを持っている、界面活性剤には気を付ける派であれば、知っておいた方が良い情報かと思います。

そして、オキシクリーンは注意している・使わないけど、洗濯時に柔軟剤たっぷり入れている場合も、私はあまりよろしくないと思います。

しかし、個人個人、考え方や価値観が違いますので捉え方は様々です。

自分が納得したオキシ漬け、洗濯をするのがベストですよね。

少しでも参考になれば嬉しいです。

ちなみに、グラフィコさんのサイトによると、オキシクリーンベイビーと表記されています。

私はオキシクリーンベビーと表記しました(検索する時ベビーの方が多いので)

最後までお付き合いいただき感謝します。

Sponsored Link

ダブルしゅふブログ人気記事キーワード一覧

オキシクリーン使い方・種類 パパノ洗濯
パパノ掃除 パパノ子育て
パパノ節約技 札幌マンション情報・ガイド
誕生日・クリスマスプレゼント 美味しい缶ビール飲み方
3万円お得ランドセル パパノタイヤ交換
嵐コンサート・グッズ 日本ハム

札幌主夫札幌主夫

主夫になった理由やメディア出演・掲載など「プロフィール」「男性育児休暇取得体験談」もどうぞ♪