オキシクリーン 日本製アメリカ製 コストコ グラフィコ 全8種類

酸素系漂白剤「オキシクリーン」は全部で8種類販売されています(2018年5月14日現在)

えっ8種類!?

あれ?2種類と思ってましたけど・・

はい、大きく分けると日本製とアメリカ製の2種類です。

でも、実際に販売されているオキシクリーンの種類は、オキシクリーンEX(802g・3370g)が新発売されて全部で8種類なのです。


こんにちは、2018年3月30日発売オキシクリーン本「お家がキラキラ輝く魔法のオキシクリーン」に人気ブロガーとして掲載されるご褒美をもらった札幌在住・兼業主夫のケンさく(@kensaku358)です。


オキシクリーンの8種類をまとめると、

種類 販売種類 内容量 参考価格
(税込)
販売元
日本製
(泡立たない)
オキシクリーン500 500g 591円 グラフィコ
オキシクリーン1500 1,500g 1,382円 グラフィコ
アメリカ製
(泡立つ)
オキシクリーン
EX 802
802g 1,198円 グラフィコ
オキシクリーン
EX2270
2,270g 2,678円 グラフィコ
オキシクリーン
EX3270
3,270g 4,212円 グラフィコ
オキシクリーン
デオドラントパワー
1,360g 2,138円 グラフィコ
オキシクリーン
ベイビー
1,360g 2,138円 グラフィコ
オキシクリーン
コストコ版
4,980g 2,158円 コストコ
※価格は、グラフィコ版は楽天グラフィコショップ(2018年3月6日時点)、コストコ版は2018年4月コストコ札幌店来店時の価格です。

結局、どれを選べばいいの?

「どこで売ってるの?」
「お得なのは?」
「泡立つのは?」
「一番効果があるのは?」
「香りはするの?」

などなど、実際に全部使った私が、マニアック情報を交えながら8種類それぞれの特徴をまとめます。

※2017年12月2日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2018年5月14日に再度公開しました。

成分の違い|成分で分けるとオキシクリーンは4種類!

オキシクリーン日本製アメリカ製 基本成分

オキシクリーンの基本成分は、

主成分:「過炭酸ナトリウム」
洗浄補助剤:「炭酸ナトリウム」

ここまでは、日本製もアメリカ製も同じです。

日本製は、この基本成分のみなので環境にやさしいというのがポイント!

アメリカ製は、この2種類の基本成分にプラスで、

「界面活性剤」

が配合されています。

モコモコあわあわになる理由は「界面活性剤」なのです!

ということで、大きくアメリカ製と日本製で2種類になります。

ただ、アメリカ製オキシクリーンにも種類があって3種類に分けられるのです。

3種類|アメリカ製オキシクリーンの成分

基本成分を理解できたところで、アメリカ製オキシクリーンの成分を一覧表にまとめます。

販売元 コストコ版 グラフィコ版
成分/種類 コストコ版 EX3種類 デオドラントパワー ベイビー
過炭酸ナトリウム
炭酸ナトリウム
界面活性剤
蛍光増白剤
(1%未満)
香料
(1%未満)
香料・消臭成分
(1%未満)

コストコ版オキシクリーンとグラフィコ版EXは同じ成分で、内容量や販売元が違うだけです。

両方とも、アメリカ・ニュージャージ州に本社に置くチャーチアンドドワイト社(Church & Dwight)製品を日本で販売しているのです。

本場チャーチ&ドワイト社のオキシクリーンサイト
参考⇒OxiClean – Home Page|Church & Dwight

コストコは独自の販売方式を取っていますので、かなり安く販売しているということです。

成分がちょっと違うのはオキシクリーンデオドラントパワーとベイビー。

オキシクリーンデオドラントパワーは、消臭成分が配合されています。

消臭成分が何なのか明記されてませんが、香料が通常版と違いきつくなっています。


オキシクリーンベイビーは、蛍光増白剤と香料が配合されていません。

蛍光増白剤や香料は、洗濯では衣類に残留してしまうと言われていたり、界面活性剤の安全性も様々な説があり、人によって解釈が変わってくるようです。


界面活性剤の安全性や細かいことは、こちらの記事でどうぞ。

1種類|日本製オキシクリーンの成分

日本製オキシクリーンの成分は、

「過炭酸ナトリウム」
「炭酸ナトリウム」

の2つだけのシンプル成分!

オキシクリーン日本製の特長を一言で言うと、

泡立たないけど頼りになって、環境へのやさしさNo.1!

界面活性剤不使用なので、子どもや赤ちゃんの服にピッタリ!

ボトルタイプ|オキシクリーン 500g




バケツタイプ|オキシクリーン 1500g


もちろん、界面活性剤・蛍光増白剤・香料は配合されていません。

なので、日本製オキシクリーンはモコモコあわあわにはなりません。

活性酸素の泡がシュワーと微発泡するだけです。

汚れ落ち|日本製とアメリカ製オキシクリーンでは?

やはり、気になるのは

アメリカ製オキシクリーンと比べて汚れ落ちの効果はどうなのか?

ということでしょう。

泡立たないと汚れ落ちが良くないのでは?と思いますものね。

でも、私はどちらでも汚れ落ちの効果は変わらないと使ってて感じました。

オキシクリーン日本製を買って泡立たないとガッカリした時の対処法

実際には、酸素系漂白剤の特長として、お湯で溶けた時に出る活性酸素(かっせいさんそ)の泡が汚れを化学的に分解してくれるのです。

この活性酸素のチカラは、界面活性剤などが含まれていない方がより素早く発揮できるということもわかってます。

しかも、風呂釜掃除の時など、泡立たない方がストレスにならない場合もありました。

あと、無香料なので一切香りはしません。

ワイドハイター粉末タイプEXパワーやアメリカ製オキシクリーンデオドラントパワーは、迷惑な香りがします。

香りがないので、食器などにも使いやすいと思います。

それでも、ガッカリしてしまう方もいらっしゃると思い、知って欲しいことやこんな工夫してみてはどうですか?という記事を書いています。


界面活性剤・蛍光増白剤・香料無配合であれば、赤ちゃんや子ども服や食器などにも安心して使えますよね。

アメリカ製オキシクリーンベイビーよりも私なら日本製をオススメします~ということも書いてます。

代用品|粉末酸素系漂白剤はオキシクリーンと主成分が同じ!

オキシクリーンの主成分を理解すると、たぶん、

「オキシクリーンじゃなくてもいいのでは?」

と気づくのではないでしょうか!?

主成分が「過炭酸ナトリウム」なら粉末タイプの酸素系漂白剤!

オキシクリーンもワイドハイターEXパワー粉末タイプもシャボン玉酸素系漂白剤も全部同じ「酸素系漂白剤」なのです。

そこで、オキシクリーンと主成分が同じ代用品=酸素系漂白剤を実際に使ったり調べたりしてまとめました。

気軽に買えるダイソーやセリアなどの100均で買えちゃう商品もあるんです!

ダイソー 過炭酸ナトリウム 白スニーカー洗濯

酸素系漂白剤コスパランキング、特長を詳細に紹介しているこちらの記事を是非読んでください。

販売店|オキシクリーンはどこで買える?

オキシクリーンは酸素系漂白剤だから、代用品でも良いということはわかったけど、やっぱり1度はオキシクリーンを使いたい!

オキシクリーンはどこに売っているかを実店舗、通販に分けてわかりやすくまとめています。


酸素系漂白剤オキシクリーンは、全部で8種類販売されています。

泡立つ泡立たないの違いはあるけど、どれも汚れ落ちの効果はほぼ同じ。

なので、後はコスパに優れたオキシクリーンを買いたい!となることでしょう。

  • コストコ会員のあなた
  • コストコが近隣にないあなた
  • ネットショッピング派のあなた
  • 通販の送料が気になるあなた
  • 通販が苦手なあなた

このように様々な条件があると思うので、自分が買いやすい所で気軽に買うのが私は良いと思っています。

今回は、通販で買って次回はドラッグストアやホームセンターで買う。とか。

私は、コストコ会員ですので、コストコで購入するのが一番コスパに優れていると思っています。

なにせコストコオキシクリーンは、4.98kgですので簡単にはなくなりません。

だから、コストコに頻繁に行かなくてもタイミングよく買えます。

もし、コストコ会員でなければ送料無料で買えるショップで、アメリカ製オキシクリーン・コストコ版を買いますね。

あと、食器や赤ちゃん・肌の弱い子どものことを考えると、界面活性剤なしの酸素系漂白剤もあると使い分けできて便利です。

いずれにしても、酸素系漂白剤のチカラをいち早く楽しんでもらいたいです!

簡単なのに、酸素のチカラでスッキリキレイになるのが病みつきになりますよ。

オキシクリーン使い方|オキシ漬けの正しいやり方

Sponsored Link

【まとめ】オキシクリーンの種類

オキシクリーン8種類 アメリカ製日本製 成分

2008年11月から日本独自商品として界面活性剤なしのグラフィコ版日本製オキシクリーンが販売されてましたが、オキシクリーンがSNSを中心に世の中に認知されたのは、コストコ版オキシクリーンが先駆けでしょう。

口コミやSNSでどんどん拡散されていきました。

その後、追従する形でオキシクリーン日本輸入販売元のグラフィコさんが、この流れにのり宣伝したり、界面活性剤配合のアメリカ製オキシクリーンを販売してさらに拡散。

現在ではコストコ以外の実店舗でも泡立つオキシクリーンを購入できるようになっています。

容量:802g
価格:1,110円(税抜)
発売日:2017年12月4日
販売店:全国のドラッグストア・ホームセンター

参考⇒2017年11月7日 オキシクリーンアメリカ版登場!「オキシクリーンEX」新発売|株式会社グラフィコ [GRAPHICO]

このような流れで、アメリカ製オキシクリーンの種類が増え、日本で販売されているオキシクリーンが8種類にもなりました。

8種類もありますが、基本的には汚れ落ちの効果は大差ないと実際に使ってみて私は思っています。

ですから、コスパ・買いやすさなど自分のお気に入りを見つけて、オキシ家事を楽しみましょう!

【新製品発売決定】2018年7月18日からオキシクリーンの種類がさらに増えます!

オキシクリーン 新製品 洗濯 ホワイトリバイブ