HBC今日ドキッ!達人技オキシ漬け
オキシクリーンのオキシ漬けマニアが7年ぶりのテレビ出演です!

私、札幌の兼業主夫がHBC北海道放送の「今日ドキッ!」という夕方の情報番組の取材を受けることになりました。
関連ブログ記事⇒ 家事男子がオキシクリーンブログでテレビ出演!HBC今日ドキッ!の取材受けました。

こんにちは、札幌在住のオキシクリーン大好き兼業主夫・ファイターズファンのケンさく(@kensaku358)です。

テレビ取材というのは、ブログの恰好のネタになります。

ですので記事にしているのですが、お役に立つ記事という枠には入らず、自己満足の記事です。

それでも、お付き合いいただけると嬉しいです。

テレビ取材を受けるまでの準備=掃除で燃え尽きた~ということなどを書いています。

Sponsored Link

テレビ取材当日は、家事代行サービス並みの掃除を敢行!

取材当日の取材時間の約束は13時~。

それまでに、子供達に汚された部屋の掃除を敢行しなければならない!

オキシクリーンのオキシ漬けの取材ですから、洗濯機のあるユーティリティーやキッチンは特に。

この日まで、日々のレギュラー掃除は行ってましたが、どうせ汚されるし荒らされると思い、勝負は取材当日の午前中と決めていたのです!

なにせ、テレビ取材の台本に私を紹介するナレーション部分に、

カジダンとして新聞にも取り上げられた「家事のプロ」

という文章が書かれていましたので。

家事のプロと言われているのに、部屋がキレイじゃなかったらマズイでしょ~という見栄です。

さらには、男性学の田中俊之先生がおっしゃるところの「男は常に競い合うように求められてきた」という男の「さが」でしょうか?

燃えないわけがありません!

限られた時間は2時間。まさに家事代行サービス技を試すチャンス!

5歳娘を保育園に送り届けてから、13時までは約3時間ちょっと。

しかし、早く到着するということや自分の身だしなみを整えたり、昼食の時間を見込むと、残り約2時間です。

この間に、昨日からイメージしていたプチ大掃除を敢行しなければならないのです!

ちょうど、先日ブログ記事にした家事代行サービスさんの仕事と同じような作業と時間です。

そのブログ記事で、私は、自分の掃除もプロ並みか?と書いてしまったのですが、それを証明するのがすぐにやってくるとは・・。
そのブログ記事⇒ 家事代行の金額・実情からわかった!主夫の掃除洗濯もプロ級!?

その掃除内容とは?

家事代行サービスでいえば、どこを重点的に行って欲しいですか?という最初の打合せのようなものです。

絶対に行うところは、ユーティリティーとキッチンです。

おそらく、撮影場所になると予想しているので。

食器などがオキシ漬けでこんなにキレイになりました~となるのに、バックに映っているキッチンが汚かったら説得力ないですからね。

ユーティリティー

  • 洗面所の鏡:手垢汚れなどをスポンジとスクイージー、吸水クロスで掃除
  • シンク:クレンザーとスポンジで掃除
  • 洗面台:吸水クロスで拭き掃除
  • こ蛇口レバー:クエン酸スプレーで水垢汚れを掃除
  • 洗濯機:洗濯機トップのホコリ掃除など
  • 全体:掃除機と水拭きで床掃除

などを行いました。

やはり、蛇口レバーなどはピカピカになっていると引き立ちますからね。

プロ同様に水垢をクエン酸で取り除くのがポイント!

キッチン

  • 朝食で使った食器:洗う⇒片づけ
  • シンク内:クレンザーとスポンジで掃除。その後、クエン酸スプレーで水垢汚れを掃除してピカピカに!
  • 蛇口レバー:クエン酸スプレーで水垢汚れを掃除
  • 作業台:吸水クロスで拭き掃除
  • カウンター廻り:置いといたものなどを収納し吸水クロスで拭き掃除

リビング・ダイニング

  • 洗濯済の子どもの服をたたんで収納
  • 洗濯物を干す:極力浴室に干す。浴室に入らないもののみ部屋の片隅に干す。ライフハイトの物干しスタンドですね。
  • 関連ブログ記事⇒ バスタオルの干し方に困らない!便利なライフハイト室内洗濯物干し

  • おもちゃ片づけ
  • 全体掃除機をかける。
  • フローリング部分の水拭き。
  • センターテーブル水拭き、テレビ台水拭き
  • 手垢べっとりのテレビ画面拭き
  • 手垢べっとりの窓ガラスをスポンジとスクイージー、吸水クロスで掃除
  • トイレ掃除
  • 玄関・廊下の掃除機かけ
  • 玄関の大型ミラーをスポンジとスクイージー、吸水クロスで掃除/li>

密度の濃い2時間!燃え尽き感ありでした。

ひたすら掃除の2時間は、あっという間でした。

同時にどっと疲れが・・。

私も家事代行サービスのプロと同じレベルと以前の記事で書きましたが、やっぱりレベルが違うかもしれません。

この2時間を1日に2セット、3セットこなすというのは、やはりプロですね。

とても、私は2セット3セットはできないかと。

しかも、毎日は無理です。

そして、家事代行サービスが1時間2170円で受けられるというのは、破格かも!と。

価格は家事代行サービス Casy(カジー)で、1ヵ月定期清掃の場合ですが、安すぎじゃないでしょうか?

慣れれば、抜くところもつかめて、そうでもないのかな~?

な~んて考えちゃいました。

とにかくテレビ取材前に、燃え尽きた感じでした・・。

Sponsored Link

自分磨きは、白髪染め!

テレビですから、色々と自分をごまかせません。メイクをするわけでもないですし・・。

メンズエステに行くべき!?と一瞬考えましたが予算なしですので、行けるわけなし!

白髪くらいは染めよう!と。

年齢を追うおごとに、白髪は増えるばかり。放っておくとかなり白くなっています。

会社を辞めてからは、在宅ワークですので結構放っておきがちになってしまいます。

ということで、3日前から染めましたよ

私が使っているのは、ルプルプという白髪染めトリートメント

LPLP(ルプルプ)白髪用ヘアカラートリートメントだと、しばらく染めてない場合は3日間連続で染めておくとバッチリ黒くなります。

その後は、1週間に1~2回位の間隔で染めると黒さをキープできます。

しかし、1週間に1回でも面倒で放置してしまうのですよね~(涙)

お風呂に入る前の乾いた髪にまんべんなく塗ってから、お風呂に入ります。

湯船に20分位浸かった後、流してシャンプーするだけで良いので簡単なのですがね。

塗るときに素手だとどうしても爪の間に入ってしまうとなかなか取れないので、手袋しなきゃいけないというのがやらない理由かもですね。

LPLP(ルプルプ)白髪用ヘアカラートリートメントは、まあそれなりというのが私の評価。

ドラックストアなどで売られているのは、どうしても髪に良くないというイメージがあるので、使っておりません。

他のトリートメントタイプの白髪染めも使いたいのですが、ルプルプの定期購入を中止するのを忘れていて、あと3個もあるので変えれない状況。

通販商品の定期購入には、気を付けてくださいね。

ちなみに、私が気になっている白髪染めは、白髪用カラートリートメント【キラリ】です。

1回でキレイに染まるらしいです。もちろん、髪や頭皮にもやさしい。

新製品になる前に使っていたのですが、髪に優しかったですし、香りも良かったことを覚えてます。

ルプルプがなくなりしだい、使ってみようかと。

Sponsored Link
キラリ

テレビ取材のために準備しかことのまとめ・感想

関係ない白髪染めの話しまで書いてしまいましたが、何事も準備は大変!ですね。

そんなこと言ったら、取材依頼をしていただいたテレビ企画会社さんの方が、いろいろ大変ですよね。

企画を考えて、私のような人に取材依頼したり、いろいろな裏を取ったり、様々な準備をしなきゃならないのですよね。

取材後も編集してひとつのコーナーをまとめるわけで・・。

想像すると、大変さがわかりますよ。お疲れ様です。

それに比べると、部屋の掃除くらいと思ってしまいます。

しかし、久々に限られた時間での密度が濃い掃除をしましたよ!

この掃除の様子を撮影して欲しかった!と思うくらいです(笑)

放送を見られる方は、この取材が行われる前に必死に掃除して燃え尽きてしまったということを前提にみてくださいね。

テレビ取材までの準備のことを書きました!

放送をお楽しみに!

Sponsored Link

おすすめ記事キーワード一覧です!

オキシクリーン 主夫の洗濯
主夫の掃除 子供の病気
電気代節約 マンション
誕生日・クリスマスプレゼント 美味しいビール飲み方
ランドセル タイヤ交換
嵐コンサート 日本ハム

札幌主夫札幌主夫

主夫になった理由やメディア出演・掲載など「プロフィール」「男性育児休暇取得体験談」もどうぞ♪