【部屋干し臭】すすぎ2回とお湯洗濯で解決!

酸素系漂白剤とは?粉末タイプ18種類成分比較一覧表から最強がわかる!

酸素系漂白剤とは? 粉末タイプ 成分一覧リスト 過炭酸ナトリウム 界面活性剤 酵素 イオントップバリュ衣料用

酸素系漂白剤とは、主成分が「過炭酸ナトリウム」で酸素(さんそ)の力を使って汚れを落とす漂白剤。

厳密には、汚れを落とすのではなく、酸化力によって色素の構造・雑菌・カビを破壊させています。

厄介なことに、酸素系漂白剤は各メーカーから販売されて、種類がた~くさんある状況に・・

過炭酸ナトリウム100%もあれば、界面活性剤や炭酸塩、酵素(こうそ)、蛍光増白剤、漂白活性剤が配合されている場合も。

ケンさく主夫

結局、汚れ落ち効果の違いはある?

ココがポイント!

  • 酸素系漂白剤の成分が理解できて特長がわかる!代用品もわかる!
  • 特長がわかると用途にあった使い方ができ酸素系漂白剤の銘柄を迷わない!
  • コスパに優れている酸素系漂白剤がわかり損しない!

まずは、オキシクリーンなど酸素系漂白剤の配合成分をすぐに比較できるようにまとめました。

【比較一覧】粉末タイプ酸素系漂白剤18種類の成分早見表

粉末酸素系漂白剤成分一覧

PDFデータで見る

【主成分】酸素系漂白剤
  • 過炭酸ナトリウム
【補助成分】酸素系漂白剤
  • 炭酸ナトリウム
  • 界面活性剤
  • 酵素(こうそ)
  • 蛍光増白剤
  • 漂白活性剤
  • 香料
  • 防錆剤

各成分の効果・はたらきや酸素系漂白剤に配合された時のメリットなど、 過炭酸ナトリウムとは?メリット・デメリット・界面活性剤や酵素との関係記事を参考にしてください。
過炭酸ナトリウムとは?メリット・デメリット・界面活性剤や酵素との関係 過炭酸ナトリウムとは?メリット・デメリット・界面活性剤や酵素との関係

ちなみに、オキシクリーンなど酸素系漂白剤粉末タイプは、酸化力で泥汚れを落とすことは理論上できません。

洗濯機での撹拌のチカラで泥が落ちているだけ。

詳しくは、野球ユニフォーム泥汚れはオキシ漬けで落とせない!ゴシゴシ洗い必要です をお読みください。
野球ユニフォーム 泥汚れ オキシクリーン オキシ漬け 落ちない 野球ユニフォーム泥汚れはオキシ漬けで落とせない!ゴシゴシ洗い必要です 次に、オキシクリーン代用品についてです。

【代用品】オキシクリーンアメリカ版はイオントップバリュ衣料用酸素系漂白剤とほぼ同じ

オキシクリーン
  • 日本版オキシクリーン
代用品
界面活性剤が含まれていない日本版オキシクリーンは、100均でも売っている過炭酸ナトリウム100%で代用OKです。
オキシクリーン
  • アメリカ版オキシクリーン
代用品
  • イオントップバリュ衣料用酸素系漂白剤
  • オキシウォッシュ
  • ワイドハイタークリアヒーロークレンジングパウダー
オキシクリーンアメリカ版は、コスパ最強のイオントップバリュ衣料用酸素系漂白剤とほぼ同じ!

詳しくは、【酸素系漂白剤代用類似ガイド】オキシクリーンはイオントップバリュ・100均でOK!記事をお読みください。
オキシクリーン代用 類似品 イオントップバリュ衣料用酸素系漂白剤 過炭酸ナトリウム100% 【酸素系漂白剤代用ガイド】オキシクリーン類似品はイオントップバリュ・100均で買える!

コスパが優れているのは・・

【コスパ】酸素系漂白剤 粉末タイプ18種類 漬けおき洗い1回あたりの価格ランキング(Amazon購入時)

Amazonで買う過炭酸ナトリウム100%より安く、ランキング1位なのがトップバリュ衣料用酸素系漂白剤!

ケンさく主夫

オキシ漬け1回あたりだと、コストコで買うオキシクリーンよりも安いです。

オキシクリーンアメリカ版の成分に酵素(こうそ)がプラスされており、コスパも洗浄効果も良い!

酸素系漂白剤コスパランキング詳細記事で確認してください!
酸素系漂白剤粉末タイプ コスパランキング 最強 イオントップバリュ衣料用酸素系漂白剤 【コスパランキング】酸素系漂白剤粉末タイプ16種類!つけおき1回あたりが1番安いのは?

【選び方】酸素系漂白剤 粉末タイプは汚れの種類によって使い分けるのがプロ技!

【普段の洗濯】酸素系漂白剤 粉末タイプのおすすめ5選!

溶けやすいコートされていないタイプ、漂白活性剤配合タイプをおすすめします!

【普段の洗濯】酸素系漂白剤 粉末タイプ
  1. ワイドハイタークリアヒーロー粉末 (漂白活性剤配合)
  2. ブライトSTRONG極パウダー (漂白活性剤配合)
  3. きれいっ粉 (ノーコート)
  4. ファイブクリーン icon(ノーコート)
  5. サンソリキ (ノーコート)
漂白活性剤配合タイプは、水温が低くても効果を発揮しやすくしていますよ。

それでも、普段の洗濯で使うなら溶かして入れた方が良いと私は思っています・・

【衣服・タオルの漬けおき洗い】酸素系漂白剤 粉末タイプのおすすめ5選!

酵素(こうそ)配合タイプをおすすめします!

食べこぼし汚れ、Yシャツ皮脂汚れ、加齢臭ニオイなどに酵素(こうそ)配合酸素系漂白剤は、おすすめです!

息子が野球ユニフォームにベッタリ付けてきた草汁シミは、ファイブクリーン漬けおき洗い+魔法水で攻略 しました~
野球ユニフォーム 草の汁 落とし方 洗濯方法 ダブルしゅふブログ 草汁シミの落とし方は万能シミ汚れ洗剤「魔法水」が有効!洗濯前の下洗いがポイント

あと、酸素系漂白剤の酸化力は、生地へのダメージが意外と大きいです。

界面活性剤配合だと酸化力が弱まる分、衣服・タオル生地には良いのかな~

汚れ落ちに関しては、界面活性剤・酵素(こうそ)でカバーできるのでOK!

ただし、すすぎはしっかり行った方が、衣類への残留を防げて、肌トラブルの防止になりますよ。

【水筒・キッチン用品油汚れの漬けおき洗い】酸素系漂白剤 粉末タイプのおすすめ!

【水筒・キッチン用品油汚れの漬けおき洗い】酸素系漂白剤 粉末タイプ
やっぱり、台所用なので・・

ワイドマジックリン粉末タイプは、廃番となり、キュキュットつけおき粉末として新発売になりました。

成分は一緒です。

キュキュットつけおき粉末(=ワイドマジックリン粉末)は、換気扇シロッコファンの漬けおきにも使える酸素系漂白剤!

ですが、アルミ素材だとアルミ焼けしてしまいます・・ご注意を。
オキシクリーン 泡泡 オキシクリーンの換気扇掃除はアルミ変色・塗装剥げの失敗注意!ポイントやワイドマジックリン使用法紹介

【洗濯槽・風呂釜などの菌・カビ汚れ】酸素系漂白剤 粉末タイプのおすすめ3選!

【洗濯槽・風呂釜などの菌・カビ汚れ】酸素系漂白剤 粉末タイプ
  1. 風呂釜洗浄剤ジャバ1つ穴用粉末タイプ
  2. 洗たく槽カビキラー 酸素系粉末タイプ
  3. 過炭酸ナトリウム100%酸素系漂白剤
  4. オキシクリーン 日本版

界面活性剤は過炭酸ナトリウムの酸化力を助けるのではなく、むしろ、過炭酸ナトリウムから発生する活性酸素が界面活性剤を分解することに無駄遣いされ、肝心の洗濯槽の汚れやカビがその分落ちなくなります。

過炭酸ナトリウムの酸化力を活かして、菌・カビ汚れに一番効果的なのは、界面活性剤・酵素などが配合されていない方が良いのです。

また、風呂釜洗浄で、ジャバ1つ穴用を使った時、オキシクリーンアメリカ版より使いやすかった!

理由は、泡切れがよく、1回あたりのコスパもオキシクリーンとほぼ同じだからです(2019年6月18日修正)
風呂釜洗浄 オキシクリーン ジャバ コスパ 成分比較 手間比較 漂白活性化剤 風呂釜洗浄も酸素系漂白剤オキシクリーンでOK!でもジャバの方が簡単でコスパも悪くないです。

洗濯槽は、酸素系漂白剤粉末タイプと塩素系漂白剤タイプを交互に使うのが良い!

酸素系漂白剤粉末タイプは、汚れを剥がす。

塩素系漂白剤タイプは、汚れ(髪の毛など)を溶かし破壊。

塩素系漂白剤タイプは、メーカー純正品を1年に1回は使用すると良いですよ。

それでも、長年使用していると洗濯槽は汚れていますが・・

粉末タイプ酸素系漂白剤を実際に使用して汚れ落ち効果の違いはわかったか?

私が酸素系漂白剤を使っての洗濯シミ落としや掃除で、

ケンさく主夫

「使いやすい!」「こういう場合はいいな~!」

ケンさく主夫

「これは苦手かも・・」

などと、使う場面でメリット・デメリットがありました。

酸素系漂白剤使用しての気づき
  1. 過炭酸ナトリウムは環境・肌への影響が特別優秀とは言えなかった・・
  2. 食べこぼしなどのシミ汚れの漬けおき⇒ファイブクリーンなど酵素配合がよい。
  3. 風呂釜洗浄では泡立たない方がすすぎやすい
  4. 過炭酸ナトリウムの洗浄力を上げるには漂白活性剤配合がよい。
  5. ファイブクリーンなど国産で純度の高い過炭酸ナトリウムを使っているものもある。
  6. 香りがついているものもあり、好き嫌いが発生する。
  7. アルミ素材でも大丈夫な酸素系漂白剤がある。
  8. 100均ダイソーで気軽に買える酸素系漂白剤がある。
  9. 蛍光増白剤配合の白物をより白くしてくれる酸素系漂白剤もある。

酸素系漂白剤を使用しての気づいた点をあげましたが、どれも細かいこと。

基本的には、酸素系漂白剤の主成分過炭酸ナトリウムが含まれていれば、劇的に違うということはありません。

自分が買いやすい酸素系漂白剤で漬けおき洗いなどを実践して、ニオイ・菌・汚れに別れを告げましょう!

ただし、かずのすけさんも洗濯王子も仰っていますが、万能洗剤ではなく「漂白剤」です。

ここぞという時、リセットしたい時に使う位がちょうど良いと思います。