auでんき 北海道エリア

「auでんき Mプラン」電気料金、基本情報です。

注目は、北海道エリア電気料金割引率ランキング!

我が家の2017年電気代を目安に勝手にランキングにしてます。

auでんき Mプラン
電気基本料金(1契約)334円80銭(10Aにつき)
電気従量料金|最初の120kWhまで(1kwh)23円53銭
電気従量料金|120kWhを超え280kWhまで(1kwh)29円71銭
電気従量料金|280kWhを超える分(1kwh)33円36銭
auでんきポイントで割引電気料金の最大5%相当分をWALLETポイントで還元
契約期間1年
違約金1年以内に解約した場合解約違約金2,000円(税抜)
支払い方法クレジットカード・口座振替
明細書Web・紙(有料)・アプリ
最も多く使う発電方法LNG火力(42.9%)
北海道エリア電力販売量ランキング(2017年9月)不明(全国2位)
北海道エリア割引率ランキング(主夫独自)-位
Sponsored Link

auでんきはどのくらい安くなる?北海道電力従量電灯Bと比較した割引率

auでんきはどのくらい安くなるのか、我が家の2017年電力使用量をもとに計算しました。

我が家のアンペア数は50Aです。1年間での計算です。

使用量4,301kwh
北海道電力従量電灯B141,257円
auでんきMプラン134,734円
節約額6,523円相当額
割引率4.7%

「auでんき」は、電気料金は北海道電力と同じ電気料金です。

その代わり、利用電気料金の最大5%相当分をWALLETポイントで還元される仕組みです。

毎月の電気料金 ポイント付与率
5,000円未満 1%
5,000円~8,000円未満 3%
8,000円~ 5%

auでんきのシミュレーションで計算した結果としています。

auでんきのメリット

auでんきの電気使用量によって割引ポイント率がアップします。

  • au WALLETポイントが溜まる!
  • 全国のauショップから簡単申込可能!
Sponsored Link

auでんきのデメリット

auでんきは、割引額をWALLETポイントで還元しており直接の割引はしていません。

auスマホとのセット割と言えば、聞こえは良いですが、割引率を考慮すると別にauスマホと契約していてもauでんきに加入しなくても良いのでは・・?と思ってしまいます。

ちなみに、北海道エリアだと「Looopでんき」や「ソフトバンクでんき」の自然でんきプランと契約した方が電気代は安くなります。

また、au WALLET クレジットで支払えばさらにお得!

と宣伝していますが、還元率1%であれば「楽天カード」や「Yahoo! JAPANカード」で支払っても同じなので、電気代支払いの割引で掲載するのはずるいな~と。

  • auスマホ、auひかりと契約していないと申込めない
  • 割引はWALLETポイントで還元されるだけ
  • auスマホとの契約が電気代割引率のメリットとあまり感じない
  • WALLETポイントはauでんき料金には充当できない
  • 使用電気量が少ないと割引ポイント付与率が低い
  • 1年以内で解約すると解約金がかかる
  • 割引ポイント付与率の変更も当然ある
  • でんきプラン撤退の可能性もゼロではない

auでんきに関するニュース・ブログ記事

auでんき|電気料金シミュレーション

auでんき以外の新電力会社も見てみる

自然でんきHTBエナジーまちでんき
丸紅新電力北海道電力「エネとくMプラン」北ガスの電気
トドック電力エゾでんミツウロコでんき
J:COM電力ヤマダのでんきLooopでんき
Sponsored Link

ダブルしゅふブログ「電気代節約TOPページ」へ

電気代節約裏技 新電力会社へ切替え