札幌市で固定資産税をクレジットカードとnanacoで節約する方法
あなたは、少しでも固定資産税を安く支払いたいと思ったことはありませんか?
今回は、nanacoカードを使って固定資産税を節約する方法をお伝えしますよ。

こんにちは、札幌在住で新築マンション購入後10年経過した兼業主夫・ファイターズファンのケンさく(@kensaku358)です。

札幌市は、固定資産税を今年度(平成29年度)からインターネット(ヤフー 公金支払い)でクレジットカード払いができるようになりました。

ということは、税金を節約できるということです!

なんで・・?

クレジットカード払いだと、ポインントや商品券などの還元があるので節約になるのです。

でも、ちょっと待ってください!!

安易にネットでクレジットカード払いしてしまうと、決済手数料がかかりますので注意が必要ですよ。

決済手数料がかかっても固定資産税をクレジットカードで納付すると、還元ポイントなどがあるので節約にはなります。

それで満足しますか?

少しでも節約をしたいあなたなら、決済手数料を払わずに節約したいと思いませんか!?

ですので最後に、実際に私も個人事業主になってから始めている固定資産税の支払いをnanacoカードを使って一番節約できる方法をご紹介していきますよ~♪

最後までお付き合いくださいね!

Sponsored Link

札幌市でインターネットからクレジットカード納付できる税金の種類や納付方法は?

札幌市固定資産税クレジットカード払いで節約
インターネットからクレジットカードで納付できる税金は、

  • 市民税・道民税
  • 固定資産税・都市計画税(土地・家屋)
  • 固定資産税(償却資産)
  • 軽自動車税

ですね。

ちなみに、自動車税に関しては、札幌市ではなく北海道へ納める道税扱いになっていて、すでにネットからのクレジットカード払いは平成27年度から始まっていますね。
参考⇒道税の納税(クレジット納税) | 総務部財政局税務課

札幌市固定資産税のクレジットカード納付方法は、大まかに書くと
札幌市税がインターネットからクレジットカードで納付

  • Yahoo!公金支払いにアクセス
  • 納付書情報を入力(納付書に4桁の確認番号が印字されているものが利用可能)
  • クレジットカードで決済

という手順です。

平成29年度から、札幌市の税金をインターネットからクレジットカードで納付できるようになります。

クレジットカードでの納付をご希望の方は、納め方や決済手数料など、下記の内容を十分にご確認のうえ、クレジットカード納付専用サイト(Yahoo!公金支払い)から納付してください。

引用した札幌市のホームページ記事に詳しく書かれてますので参考にしてください。

特に、注意点をよく読んでくださいね!
札幌市固定資産税クレジットカード払い注意点

固定資産税をクレジット払いで支払った時の我が家の節約額

札幌市は毎年、4月に固定資産税の納税通知書が届きます。今年も例外なく届きました。
札幌市固定資産税クレジットカード払いで節約

1年間だと我が家は、172,300円。この出費は大きいです!

少しでも固定資産税を節約したいので、札幌市で今年から始まったインターネットでのクレジットカード払いは朗報です。

私も使っている一番有名な楽天カードなら、クレジットカード使用金額の1%分が翌月に楽天スーパーポイントとして還元されます。そのポイントで映画もみれます!


楽天カードは還元率1%なので、

  • 1年間で1,723円の節約!
  • 5年間で8,615円の節約!

となります。

クレジットカード払いで固定資産税節約のために注意が必要な決済手数料について

でも、クレジットカード払いだと、納付額に応じた決済手数料がかかるのです。

固定資産税のクレジットカード払いによる節約での最大の注意ポイント「決済手数料」について説明します。

単純に書くと、5,000円で37円~38円です。そして、1回の支払いごとにかかるというのです。

ですから、

  • 一括払い⇒1回
  • 4期分割払い⇒4回

かかります。

わかりやすく我が家の固定資産税金額(172,300円)でシミュレーションしてみます。

支払い方法 決済手数料
全期一括払い 1,416円
4期分割払い 363円✕4回=1,452円

ということになります。

Yahoo!公金支払いページにアクセスすると、「手数料・支払額シミュレーター」があり、金額を入力するだけで決済手数料を表示してくれます。
札幌市固定資産税クレジットカード納付決済手数料
参考⇒Yahoo!公金支払い – 北海道札幌市 固定資産税・都市計画税(土地家屋) – インターネットで税金支払い、ふるさと納税

Sponsored Link

固定資産税にクレジットカード決済手数料を含めるとどのくらい節約になるの?

私は、クレジットカードに楽天カードを使用しているので還元率1%

固定資産税172,300円×1%=1,723円

しかし、決済手数料が1,452円かかりますので、

1,723円ー1,452円=271円

結局、Yahoo!公金支払いでクレジットカード払いしても、271円の節約ということです。

ちょっと残念な感じがしませんか?

まあ、コンビニや金融機関にわざわざ行く手間を考えるか、節約を考えるかの価値観の違いもありますよね・・。

ですのでこの先は、私と同様に少しでも節約額を多くしたい場合には、どんな方法があるのかを調べたことを書いてます。

還元率が高いクレジットカードで支払う!

単純に、還元率の高いクレジットカードを使って支払う方法があります。

あなたのお使いのクレジットカードは、還元率がどの位か知ってますか?

一般的には、0.5%の還元率が多いのですが、世の中探せば還元率が良いクレジットカードはあるんです!

インターネットで「クレジットカード 還元率」と検索すると、たくさん紹介している記事がでてきますよ!

記事を読むと、ただ、還元率が高ければ良い!という訳でもないという事がわかってきます。

それぞれ、一長一短があったり、自分の使用状況や買い物環境なども考慮しなければなりません。

たとえば、

  • 年間のクレジット使用金額はどのくらいか把握の必要あり!
  • 年会費無料か有料か?
  • 年会費が有料でも使用金額によってはメリットも!
  • 還元されるポイントの種類は普段よく使用しているか?
  • 交換ポイントは何ポイントからか?

などなど挙げればキリがない程あります。

ですので、自分の使用状況や買い物環境によって、最高のクレジットカードは違ってきます。

その中でも、あなたにおすすめなクレジットカードを私なりに挙げてみます。

別記事でワーママのあなたに向けて、詳しく書きましたので参考にしてくださいね。
その記事⇒ワーママに絶対におすすめしたいクレジットカード3選!お得に光熱費節約できます。

一番節約になる方法:クレジットカード決済手数料がかからない方法を使う!

nanacoクレジットチャージで固定資産税を節約

インターネット(Yahoo!公金支払い)からクレジットカードで支払わない方法です。

決済手数料は、払いたくない!

というあなたにご紹介しますよ。

最初に言っておきますが、手間は若干かかります。この手間が面倒で節約を諦めるかは、あなたにお任せしますからね。

では、固定資産税を一番節約できる秘策とは

nanacoカードにクレジットチャージ ⇒ セブンイレブン店舗でnanaco払いする方法!!

この方法が、秘策です!!

と言っても、すでに雑誌やネットで調べるとでてきますが・・。

私も、個人事業主になった2015年度からこの支払い方法で節約しています♪

2015年度は、漢方スタイルクラブカードという還元率1.75%(2015年当時、現在0.25%)のクレジットカードで支払いをしていたので、2,584円の節約でした。

2016年度は、還元率1%の楽天カードでの支払いでしたので、1,723円の節約ですから、2年間で4,307円の節約になっています。

この方法だと、クレジットカードの決済手数料を支払わなくて良いので、損した気分になりません!!

nanacoカードにクレジットチャージして、セブンイレブン店舗でnanaco払いする方法

nanacoクレジットチャージ 固定資産税を払う方法
簡単に説明します。

  • nanacoカードをつくる(発行手数料300円)。
  • nanacoカードにクレジットチャージする。
  • セブンイレブン店舗に行く。
  • nanacoカード払いで支払う。
  • クレジットカードにポイントが貯まる(nanacoポイントは貯まらない)。

という方法です。

注意点やポイントなどがいろいろあります。詳しくはnanacoの公式サイトを見てください!
詳細⇒クレジットカードからチャージ(入金)|電子マネー nanaco 【公式サイト】

さらに、わかりやすく説明されているneronaさん(@syokonoaruie)のブログ記事もとても参考になると思いますよ。
参考⇒nanacoとクレジットカードで税金や公共料金を節約するために気をつけること

ちなみに私は、nanacoカードを作るのに、イトーヨーカドーの8のつく日「ハッピーデー」に作成しました。8・18・28日にnanacoカードを作れば、発行手数料がかかりません!ただし、チャージのお金は必要です。

そして、還元率1%の楽天カード・JCBでnanacoにクレジットチャージしてます。

楽天カードの場合は、JCBブランドじゃないとnanacoチャージできませんから気を付けてくださいね。

固定資産税の支払いをnanacoで支払った場合の節約額は?

私の固定資産税で計算してみます。

楽天カード(還元率1.0%)でnanacoへチャージすると、固定資産税172,300円の1.0%分1,723円が節約になります。

また、還元率が1.2%のRECRUIT CARD(リクルートカード)だと、2,067円も節約になります!

私のおすすめする還元率が高いクレジットカード別に、わかりやすく一覧にまとめます。

 Yahoo!公金支払い nanacoクレジットチャージ
 リクルートカード(還元率1.2%)  615円節約  2,067円節約
 楽天カード(還元率1.0%)  271円節約  1,723円節約
セブンカードプラス(還元率0.5%)  591円の損 861円節約

このように、

固定資産税の支払いをnanacoのクレジットカードチャージを使って支払うと、ネットのYahoo!公金支払いからクレジットカードで支払うよりも節約になる!

というわけです。

ちょっと手間はかかりますが、固定資産税を一番節約する方法でした。

札幌市の固定資産税第2期支払い期間は、平成29年7月18日から7月31日までです。

第1期分の支払いまでにnanacoクレジットチャージが間に合わなかったあなたでも、第2期分に間に合うようにnanacoカードの準備を整えておくと良いですよ!

nanacoカード作成は、イトーヨーカドーの8のつく日(8・18・28日)「ハッピーデー」が狙い目!発行手数料無料です。(ただし、チャージ分のお金は必要)

電気代も節約できる!なんと、我が家は1年間で約18,000円も節約に!(2017年8月8日に申込ました~)

  • 基本料金0円!支払は使った分だけ!(※燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は別途)
  • 電力会社の送電網を使って電気をお届け。電気の品質・信頼性は今まで通り!
  • 解約手数料も0円!違約金ナシ!
  • 約40,000件を超える契約数、大手企業や工場等へ電気の供給実績あり!(※2017年4月時点)
  • 24時間、WEBからいつでも申込み可能!

是非一度シミュレーションしてみてはいかがでしょうか。
詳細・料金プラン⇒Looopでんきの料金プランページ|Looopでんき

まとめ:固定資産税を一番節約して支払う方法はnanacoクレジットチャージを使う!

固定資産税をnanacoクレジットチャージで節約
固定資産税の納税通知書が届き、その中に、札幌市税がインターネットからクレジットカードで納付できます!という案内が同封されてました。

その時はじめて、固定資産税もネットからクレジットカード払いできると知りました。

おう!便利~~!!

と思ったのもつかの間、「決済手数料」がかかるというじゃぁないですか!!

いったい、いくら!?と見てみると、

私の場合は4期分割払いだと1,452円も!!

じゃあ、今までどおりnanacoにクレジットチャージして支払った方が節約になると思ったわけです。

しっかり、第1期分をnanacoクレジットチャージしてセブンイレブンで支払ってきました。期限ぎりぎりの5月1日に!

我が家の固定資産税1年分172,300円、楽天カード(還元率1.0%)で支払った場合だと、

 Yahoo!公金支払い nanacoクレジットチャージ
 楽天カード(還元率1.0%)  271円節約  1,723円節約

という事になり、1,452円の差がつくということです。絵本1冊買えちゃいますよね!

セブンイレブンに足を運ばないといけないけど、その位は何かのついでで行けるので・・ね。

このことを札幌市民のあなたにもお伝えしたくて、今回ブログ記事にしました。

まあ、固定資産税の節約技として、雑誌やネットにもすでにたくさん掲載されていますが、札幌市のネットでクレジットカード納付元年ということでブログ記事にさせていただきました。

札幌市民のあなたに、固定資産税を節約するための方法が少しでも役立ればとてもうれしいです!

Sponsored Link

こちらの記事も合わせてどうぞ♪

札幌主夫札幌主夫

主夫になった理由やメディア出演・掲載など「プロフィール」「男性育児休暇取得体験談」もどうぞ♪