ホリデイスポーツクラブ東札幌店2018年4月オープン
ホリデイスポーツクラブ東札幌店がNTT東札幌社宅跡地に2018年4月オープン!そして、ホリデイスポーツクラブ発寒店も2018年2月オープン!

東札幌店も発寒店も、2階建でホットスタジオが併設されます。

ということは、札幌市内では珍しい「ホットヨガ」もできるスポーツクラブとなる予感ですよ♪

こんにちは、札幌市の新規商業施設にワクワクしてしまう札幌でマンション住まいの兼業主夫ケンさく(@kensaku358)です。

Sponsored Link

ホリデイスポーツクラブ東札幌店・発寒店オープン情報をこの記事では伝えます!

札幌市白石区の新築マンション情報の記事で、NTT東札幌社宅跡地の開発はどうなるのか?と書いてましたが、ホリデイスポーツクラブ東札幌店が建設されることになりました。
関連ブログ記事⇒札幌市白石区の建設予定新築分譲マンションを狙え!立地はOKあとは価格に期待

これで、新築分譲マンション「ファインシティ東札幌」にはプラス材料となりますね。

この記事では、

  • ホリデイスポーツクラブとはどんなスポーツクラブ?
  • 新規店舗建設地の東札幌と発寒の情報

などを書いていきます。

マンションや不動産を近隣で探しているあなたや、近隣にお住まいでスポーツクラブに関心があるあなたへの参考情報となれば幸いです。

最後までお付き合いください。

ホリデイスポーツクラブとはどんなスポーツクラブなの?

ホリデイスポーツクラブは札幌市に、

の2店舗のみです。

この2店舗の近隣にお住まいの方は、よくご存じかと思いますが、私も含めてその他の方は、情報が少ないと思いますので簡単にまとめます。

ちなみに、ホリデイスポーツクラブは、2017年3月末時点での店舗数は71店舗、2018年3月末時点での店舗数は82店舗、2019年3月末時点での店舗数は84店舗となる予定です。
参考詳細⇒新規出店(予定)に関するお知らせ|株式会社東祥

「大人の健康」をキーワードに「遊ぶ・楽しむ・フィットネス」が基本コンセプト

ホリデイスポーツクラブには、キッズスクールがありません

16歳以上の大人をターゲットとしており、大人が身体を動かして楽しみ、リラックスできる施設を目指しているのです。

なので、小学生や未就学児がウロチョロ騒いでいるということがありません。

このあたり、他のスポーツクラブと差別化を図ってますよね。

そして、コンセプトが「遊ぶ・楽しむ・フィットネス」なので、初心者にも優しく安心して始められるのです。

最新マシンも豊富に揃い、スタジオプログラムも約14種類、週に50本以上開催されているのでかなり楽しめます。

プールもただ泳ぐだけじゃなく、プールプログラムが充実しています。

お風呂・サウナも充実していて、マッサージチェアやラウンジもあり大人が満足できる施設です。

詳しくは、ホリデイスポーツクラブ清田店のスポーツジム、フィットネスならホリデイスポーツクラブ|ホリデイとはよりどうぞ♪

女性に特化した「女性のための結果を出す引き締め講座」という試みも。

休館日の金曜日にお風呂とジムを開放して、効果の出るマシンの使い方やトレーニング方法を詳しく教えてくれるというものです。

様々なサービスで満足させるということが伝わってきますね。

Sponsored Link
エクスレンダー

東札幌店と発寒店にはホットヨガスタジオも併設

現在の札幌市の店舗にはない女性専用のカラーホットスタジオ「Lafua –ラフア-」が併設されることでしょう。

北海道では、函館店に併設されていますね。

目玉は、LEDの光の効果でスタジオ内を演出する特長ですね!
ホットヨガスタジオlafua光の演出※画像は、女性専用のカラーホットスタジオ「Lafua –ラフア-」より。

札幌市内では、ホットヨガスタジオLAVAの札幌大通店が光スタジオを持っている位ですね。

東札幌店も発寒店もLEDカラーライティングスタジオであれば、貴重な体験ができます!

さらに、函館店「Lafua –ラフア-」は、遠赤外線天井パネルヒーター+床暖房ということです。

この方式が東札幌店も発寒店も採用されれば、衛生面でも安心です。

しかも、ホットヨガはスポーツクラブの月謝に含まれているので、ホットヨガだけでなく、マシンやプールなども利用できるからお得感たっぷりです。

ホットヨガとマシンを駆使すれば、引き締め効果もストレス解消効果もかなりあがるはず!かと。

Sponsored Link

ホリデイスポーツクラブ東札幌店はどこ?

NTT東札幌社宅跡地にホリデイスポーツクラブ東札幌店が2018年4月オープン
冒頭でも書きましたが、NTT東札幌社宅跡地です。

住所は、札幌市白石区東札幌2条2丁目1-38です。

北海道札幌市白石区東札幌2条2丁目1-38

札幌市営地下鉄東西線東札幌駅から徒歩4分。道路を挟んで向かい側には、サッポロドラッグストア東札幌店もあります。

平成29年6月下旬頃販売予定の新築分譲マンション「ファインシティ東札幌」が徒歩1分に建設されています。
参考詳細⇒ファインシティ東札幌|京阪不動産【SUUMO】

30階建てのタワーマンション「D’グラフォート東札幌ビエントタワー」なども徒歩2分位にある場所です。

東札幌界隈に人気のスポーツクラブになりそうですね。

イーアス札幌にあるNAS東札幌店もありますが、大人をターゲットにしているホリデイスポーツクラブに入会者が流れそうな予感も。

ホリデイスポーツクラブ発寒店はどこ?

住所は、札幌市西区発寒8条14丁目516の9。

北海道札幌市西区発寒8条14丁目

西松屋札幌発寒店の桑園発寒通を挟んだ向かい側あたりでしょう。

JR発寒駅に近く、商業店舗が数多く集まっている地域ですね。

発寒店の場合は、北海道建設新聞社e-kenshinによると、2015年に着工予定と2015年8月12日に報道されてました。
参考詳細⇒東祥が札幌・西区にスポーツクラブを新築-早ければ年内着工 |e-kensinニュース | 北海道建設新聞社

ということで、土地だけ取得して着工が延びていたようですね。

JR発寒店界隈の現状のスポーツクラブとしては、イオンモール札幌発寒2Fにある「コンビニフィットネスクラブイオン発寒店」があります。

コンビニフィットネスクラブは、イオンでのショッピングのついでなどに、着替えも必要なく気軽にエクササイズできるというのが特長です。

ホリデイスポーツクラブとは、また違ったコンセプトなのでそんなに影響はないでしょうかね。

最後に

フィットネス・スポーツクラブビジネス業界は、

  • ライザップグループ株式会社
  • 株式会社カーブスジャパン
  • 株式会社東祥(ホリデイスポーツクラブ)

が急成長をしているのです。

それだけ、今は「健康」に目が向けられているということでしょう。

「結果にコミットする」ライザップが火付け役になっていることは間違いありませんね。

その中でも株式会社東祥(ホリデイスポーツクラブ)は、現在過去最高の売上高と利益を更新しているのです。

経常利益率も年々上昇していることから、新プログラムの開発やお客さんへのサービス面に力を入れているということでしょうね。
参考詳細⇒「FitnessBusiness」を発行するクラブビジネスジャパンが運営するフィットネス 業界の ビジネスニュースサイト

そのあたりが人気につながっているということ。

新たにオープンする札幌市の2店舗も近隣からの入会者が多くなりそうです。

そうなると、近隣地区としては、マンションや不動産の価値としても間接的にアップすると予想されます。

そういった意味でも、白石区東札幌エリアに4年ぶりに発売されるファインシティ東札幌には注目ですね。

これから住まい探しをする予定の方は、参考にしてください。

このような新規商業施設建設情報は、不動産の資産価値に間接的につながるので、見逃せません!

札幌市の今後の注目地区は、苗穂再開発地区でしょうか!!

本当は、日本ハム新球場も苗穂に建設されれば最強だったのに・・(諦めきれない私)
関連ブログ記事⇒日本ハムファイターズ新球場は都心に近い苗穂が本命!?今こそJR

今回は以上です。最後までお読みくださりありがとうございました!

Sponsored Link

こちらの記事も合わせてどうぞ♪

札幌主夫札幌主夫

主夫になった理由やメディア出演・掲載など「プロフィール」「男性育児休暇取得体験談」もどうぞ♪