【9月キャンペーン一覧】申込むだけでもらえる

Looopでんきアンペア数アップの変更は切り替え前がベスト!

looopでんき アンペア変更

Looopでんきに切り替えた後に、アンペア契約を変更できるの?

しゅふでん

できません。が、方法はあります。

Looopでんき契約後のアンペア変更は、北海道電力と契約している時と違って、サービスブレーカーの撤去となってしまいます。

サービスブレーカーを撤去すると、Looopでんき解約後、また北海道電力に依頼してブレーカー取付作業が発生します。

基本的に無料ですが、手間が発生することを理解しておきましょう。

この記事では、状況によって、アンペア変更の方法が変わることなどをまとめていきます。

我が家は、もともと50アンペア契約でしたのでサービスブレーカーの撤去も行わずそのままです。

【Looopでんき公式見解】アンペア変更は切り替えと同時はできない!供給開始後はサービスブレーカー撤去で対応

ループ電気 デメリット アンペア変更

Looopでんきに切り替えの際にアンペア数を増やせますか?

Looop(ループ)でんきホームページの「よくあるご質問」で、

切り替えの際にアンペア数を増やせますか?

お受けできかねます。

お申込み前に一般送配電事業者にご連絡ください。

「Looop(ループ)でんき」切り替え後はアンペアブレーカー契約ではなく、実量制を採用しておりますのでアンペアブレーカー撤去の工事が発生します。

ただ、一般送配電事業者の対応方法*や、お客様宅内の配線状況によって、アンペアブレーカーの撤去がなされていない場合もあるようですので、状況をご確認されたい場合には、お電話でお問い合わせください。

*各一般送配電事業者によって異なります

契約後にアンペア変更はできなく、サービスブレーカーの撤去対応となります。

Looopでんきのアンペア変更はサービスブレーカーの撤去対応

弊社からの供給開始後に、アンペア変更は可能でございます。

弊社の供給電力の形態は実量制をとっております。

そのため、アンペア変更ではサービスブレーカーの撤去を実施します。

サービスブレーカーというのは、契約されている電力量を超えた場合に、自動的に電力を遮断する装置です。

サービスブレーカーを撤去いたしますと、60Aまでご使用可能となります。

サービスブレーカーの撤去につきましては、弊社より、管轄の一般電力事業者へ依頼いたします。

また、集合住宅の場合はオーナー、管理会社の承諾が必要となります。

費用につきましては、弊社からの請求はございませんが、サービスブレーカーの配線状況によっては、別途工事が発生することもございます。

サービスブレーカーの設置および保守につきましては、一般電力事業者の担当となっているため、詳細につきましては、管轄の一般電力事業者へご相談願います。

尚、アンペア変更時には、ご本人様確認が必要となります。

ご希望の場合は、電話窓口へご連絡をお願いいたします。

現在、30Aや40Aの場合、サービスブレーカーの撤去を行うことで、60Aまで使用可能になるということ。

ただし、今後、一時的にでも北海道電力にプラン変更しなくてはいけなくなった時に、アンペアブレーカーを撤去してしまっていると、不都合が起きるかもしれません。

安心なのは、Looopでんきに申し込む前、北海道電力と契約中にアンペアブレーカーの容量をアップさせておくことですね。

整理していきましょう。

【Looopでんきと契約後】アンペア変更がしたい!

アンペア契約を上げたい(アップ)のか?下げたい(ダウン)のかで対処方法が変わります。

【アンペア アップ】ブレーカーが頻繁に落ちる場合

対処方法
  1. Looopでんきに連絡してサービスブレーカーを撤去してもらう
  2. Looopでんき解約⇒北海道電力と契約⇒アンペア契約をアップ⇒再度Looopでんきと契約

Looopでんきに連絡してサービスブレーカーを撤去

メリット
  • Looopでんきの契約のままで良い
  • 申し込みもLooopでんきに電話するだけで良い
デメリット
  • Looopでんきを解約して基本料金0円ではない電力会社と契約時、ブレーカー取付工事が発生する

ブレーカー撤去を避けるにはLooopでんきを一旦解約

Looopでんき解約 ⇒ 北海道電力と契約 ⇒ アンペア契約をアップ ⇒ 再度Looopでんきと契約

サーキットブレーカー撤去を避ける場合は、上記のような手間が発生します・・

もしくは、基本料金0円ではない新電力会社と契約するかです。

例えば、北海道エリアで人気のいちたかガスワン に切り替える方法。

30アンペア契約・1ヶ月電気使用量280kw/h・3人家族の条件だと、Looopでんきよりも電気代が安いです( ランキングを見る)
北海道エリア 電気代安いランキング 新電力会社 とかち帯広電力1位 30アンペア契約 三人家族 【札幌電気代安いランキング】3人家族30アンペア契約のおすすめはサニックスでんき いちたかガスワン は、切り替え後でもブレーカー撤去ではないアンペア変更が可能です。

契約名義やアンペア(契約容量)を変更したいのですが、どうしたら良いですか?

エネワンでんきお客さまセンターへお電話、またはホームページのお問い合わせフォームよりお申し出ください。

現在のご契約情報と、変更後の名義・アンペア(契約容量)・ご希望日時をご連絡ください。

【アンペア ダウン】何もしなくてOK!変更の必要なし

Looopでんきと契約した場合、北海道電力と契約していたアンペア数に関係なく、基本料金0円。

何もしなくてもOK!変更の必要なしです。

【Looopでんきと契約前】切り替え検討中でアンペア変更もしたい

現在、北海道電力と契約中なら連絡すれば大丈夫!

基本料金0円ではない新電力会社と契約中でも、契約している新電力会社に連絡すれば手配してくれます。

例えば、北ガスのでんきと契約していても、北ガスのでんきに電話すると、北海道電力経由で作業者が対応します。

【アンペア アップ】ブレーカーが頻繁に落ちるなら北海道電力が無料で対応

お申し込みの手続きは電話1本でOK。

ご契約アンペアを変更するために必要な契約用安全ブレーカーの取替工事は、北海道電力ネットワーク株式会社が無料で行います。

ほくでん契約センター

  • 【電話番号】0120-12-6565
  • 【営業時間 月曜日~金曜日】9:00~17:00
  • 【営業時間 土曜日】9:00~15:00
  • 【休業日】日曜日・祝日・12月29日~1月3日

【アンペア ダウン】何もしなくてOK!変更の必要なし

Looopでんきと契約した場合、北海道電力と契約していたアンペア数に関係なく、基本料金0円。

何もしなくてもOK!変更の必要なしです。

Looopでんきと契約後にアンペア変更はできない!ブレーカー撤去の対応になる

Looopでんきは、アンペアブレーカー契約ではなく、基本料金0円の実量制。

アンペア契約数に関係なく、使った電力量分を支払う仕組み( Looopでんきの特長記事を見る)
ループ電気 北海道 Looopでんき評判 新電力会社ベンチャートップランナー ループ電気電力販売量全国8位で北海道でも人気!基本料金と解約違約金0円のパイオニア

なので、Looopでんきと契約後にアンペア変更はできません。

ブレーカーが頻繁に落ちてしまう場合は、サーキットブレーカーを撤去して対応します。

アンペア数をアップしたい場合は、北海道電力と契約している時に行うのがスムーズです。

または、いちたかガスワン などのアンペアブレーカー契約の新電力会社と契約後に行うのも良い方法ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です