主夫はイノベーションを起こす存在

脱サラして主夫生活突入1年9か月経過。 未だ、主夫という生活に心のどこかで「男」としてこの生活で良いのか?という葛藤と戦っている自分がいます。 男性学の田中俊之先生(@danseigaku) 少子化ジャーナリスト・作家の・・・