道立産業共進会場(ケーズデンキ月寒ドーム)跡地

札幌主夫札幌主夫

最新情報のまとめ記事を随時更新中!【最新情報追記 2017.02.24】
遂に親会社の日本ハム株式会社も動く!これで新球場ボールパークの実現間違いなし!?いよいよ本格化!?
まとめ記事⇒ 日本ハムファイターズ新球場ボールパーク構想候補地【最新情報まとめ】

2016年3月末に閉鎖が決まったケーズデンキ月寒ドーム。その後の解体や売却は2016年度中に検討をするそうです。

道は6日、2015年度をめどに閉鎖する方針を決めていた札幌市豊平区の道立産業共進会場(ケーズデンキ月寒ドーム)について、3月31日の利用を最後に屋内展示場を閉鎖すると発表した。駐車場を兼ねた屋外展示場や広場など、他の施設を4月以降も利用できるかどうかは3月末までに決める。

ドーム部分に当たる屋内展示場は老朽化が進んでいるため、道は現状のままでの継続利用はできないと考えている。このため屋内展示場の今後については、駐車場など付帯施設の利用法を決めた後の16年度に、取り壊しや売却などさまざまな可能性を念頭に検討を進める方針。

道農政部によると、土地や建物の購入、活用を希望する民間企業は複数あるという。

駐車場などを含めた敷地面積は12万2,700平方メートル!約37,000坪です。札幌都心近隣に広大な土地出現なのです!

ですので、これまでに出店が噂されていたコストコ札幌2号店イケア札幌店、はたまた日本ハムファイターズの新本拠地になる野球場=ボールパークなどの誕生も可能性がある!?かも・・・。

【2016.03.25追記】
北海道新聞朝刊1面に月寒ドーム敷地に展示場という記事が掲載されました。どうやら札幌市が北海道と購入の協議に入っているようです。
参考⇒ 月寒ドーム閉鎖後跡地は2/3を札幌市が購入で大規模展示場に!

【2016.05.24追記】
ついにファイターズが新球場を計画開始!北海道移転して20年目の2023年の開場を目指しているようです!道立産業共進会場(ケーズデンキ月寒ドーム)跡地もまだまだ候補地か!?
参考⇒ 北海道に夢のボールパーク誕生!?日本ハム新球場建設を計画

【2016.09.28追記】
イケア情報は、記事の最後にちょっぴり書いてます。北海道初出店は、まだ時間かかるかもですね。

Sponsored Link

ところで、コストコとイケアの出店基準とは?

コストコ札幌2号店

コストコの出店基準なるものは、

  • 敷地面積が7,000坪以上
  • 建築面積が4,200坪
  • 商圏半径10Km
  • 人口50万人
  • 駐車場800台以上確保
  • 車のアクセスが良好なこと(高速インターチェンジ近隣など)

という条件があるようですが、広さは申し分なしですよね。車のアクセスがややネックになる?

イケア IKEAも同様に敷地面積30,000㎡級の広さが必要ですが、月寒ドーム跡地では十分過ぎるほどです。

ということは、コストコとイケア併設でオープン!な~んていうのも有りなのでは!?ただし、札幌市内では大型店の出店規制があるそうで、建屋を10,000㎡以下にしなければならないようです。建屋を分割して複数にするイメージですね。

札幌市白石区東札幌にあるイーアス札幌のようなイメージですかね。いっそのこと、イーアス札幌全体をイケア札幌店にするというのはどうでしょう?ダメか・・・。イーアス札幌の敷地面積が28,661㎡なので、イケアの面積的な条件はクリアできると思うのですがね・・・。

イケアこそ札幌というか北海道にピッタリなのですがね。スウェーデン発祥なので、北欧デザインが中心。冬の環境が似ている北海道こそ、北欧デザインが必要かと思います。冬は日没も早いので、家での生活時間が長くなります。そんな事を考えられている色使いやデザイン。北海道発出店を待ち望んでいる方々も多いはず!

しかし、家具販売店のニトリが北海道本拠地。一説には、ニトリがイケア北海道出店に圧力をかけているとかいないとか・・・。北海道民は、あたらしもの好き。イケア出店となると、大行列とイケアフィーバー間違いなしですね!

コメダ珈琲北海道初出店でも、かなりの行列でしたからね。
参考⇒ コメダ珈琲が札幌上陸!北海道初出店場所の東札幌に行ってみた。

日本ハムファイターズの新本拠地球場=ボールパークにも期待したい!

ベースボールパーク

約37,000坪という広大な敷地ですから、札幌に新球場!という動きがあってもいいですよね。実際に、札幌に新球場を!という署名活動も始まっています。

NPO法人・北海道野球協議会(道協議会)が、札幌市内の新球場建設へ向けて動きだすことが17日、分かった。今日18日に計画の概要を発表する見通し。札幌市は19年から、老朽化した円山、麻生の両球場の改修工事を行う計画だが、施設不足は否めず、新設による抜本的な競技環境の改善が必要と判断。近日中に、一般市民らを対象とした新球場建設に理解を求める署名活動をスタートする方針だ。まずは「民意」の力で、行政に働き掛ける。

この動きには、日本ハムファイターズも賛同しているようです。ファイターズは、札幌ドーム使用料が球団経営の足を引っ張っている事実もあります。

球場で売る商品を決めたり出店許可を与えたりする営業権は、札幌市と地元企業が出資するこの会社が握り、球団の収入への貢献は小さい。一方、球団の支出は年俸に次いで球場使用料が大きい。日本ハムは1試合平均1000万円以上、年8億円前後を支払う。

日本ハムの球団経営は実は、球場問題を除けば、比較的うまく進んできた。2004年に東京から北海道へ本拠を移転。地域密着に成功し、集客は05年の136万人から今季は初めて200万人を超えそうな勢いだ。それでも親会社日本ハムからの赤字補填(ほてん)額が約30億円必要とみられる。

入場料収入はこれ以上、大きな伸びは見込めず、今後、球場とさらなる協力関係を築けないと、売り上げ増につながらない。前球団社長の藤井純一(62)は「集客することで、球団と球場の双方が利益を増やす方法を考えないといけない」。

 

札幌ドーム使用には、この他にもいろいろな制限があるようで、ファイターズ球団の理想とするボールパーク構想には程遠いようなのです。12球団で一番様々な事にチャレンジする球団なのに、その力を発揮できないのは非常にもったいないことかと私は思っています。

ファイターズファンの私も、球場からは足が遠ざかっています。正直、球場に行って観戦することに年々魅力が感じられなくなってきました飽きた・・・。ということでしょうか。

やっぱり、ファイターズが理想とするメジャーリーグのようなボールパークを是非実現してもらいたい!球場と選手を近くに感じられて観戦できる環境を!

新球場候補の敷地に月寒ドーム跡地がぴったりかと思うのは私だけでしょうか?札幌冬季オリンピック招致より、私は魅力的なのですがね。
参考⇒ 2016.06.06 妄想記事書いてます♪ 日本ハムファイターズ新球場は都心に近い苗穂が本命!?今こそJR

札幌主夫札幌主夫

新球場構想発覚から今までの経緯は日本ハムファイターズ新球場ボールパーク構想最新情報まとめよりどうぞ!

コストコ札幌に2店舗目出店検討中からもう5年ですが動きなし?

コストコ札幌に2号店は、未だに出店されてませんね。2014年には、本格的に立地探しが始まるとか始まらないとか・・・でしたがね。

ここからは、以前運営していた札幌マンションEXPRESSというブログ(閉鎖)の記事です。

2011年1月20日
コストコ札幌倉庫店札幌市清田区に次ぎ、2店舗目を札幌北西部に出店を検討中だそうです。

北海道新聞の取材に対して、コストコ・ホールセール ケン・テリオ日本支社長が明かしたそうです。候補地の面積は16000平方メートル以上を見込んでいるようです。

札幌のどのあたりでしょうかね?手稲?屯田?星置?札幌近郊ともあるので、石狩?

まだ、出店場所を探しているようなので、オープンは、早くても2012年以降でしょう。以前には、国道5号線沿いにあるコナミスポーツクラブ手稲の道路を挟んだ向かい側の土地が候補地だったようですが、面積が不足しており、断念したという情報も。

コストコは、1店舗あたり平均200~450名雇用するようなので、このご時世、いいことですよね。我家も、札幌にオープンして以来、会員を継続中です。2011年も更新しちゃいました。

コストコは、会員制で、1年の会費が4200円。お得?と考えると、どうでしょうか?人それぞれの状況などもありますからね~。安いものは安いですし、美味しいものもありますし。

オープンから行っていると、定番商品なんかも見つけられましたし、破格の戦利品!なんてものもありましたよ。外国気分!?をちょっぴり楽しめて、買物も楽しい!というのもありますし。

年々、お客さんも増えているようですし、やはり、何か魅力があるようです。大人数のパーティー時や、友達家族とシェアしての買物、そんな時には、楽しいお店ですね。

我家は、種無しぶとう、無洗米10Kg、とり肉は、定番です。

地域への貢献として、コストコ は、近隣地域の発展に良い影響をもたらすという調査結果が出ているようなので、そのあたりも、期待できますよね。

ただ、出店が来年なのか、再来年なのか・・・?

2011年に書いた記事です。もう5年経過・・・。

月寒ドーム跡地によって、コストコでもイケアでも新球場でも、動きがあることを願います!

追記 イケア札幌店開店に向けてちょっぴり参考になる情報

2016年8月23日にイケア・ジャパンの事業戦略発表会がありました。2016年8月1日に就任したヘレン・フォン・ライス社長から、気になる言葉が聞かれましたよ。

まずは、相次ぐ商品回収について謝罪。そして、2016年で日本進出10周年を迎えるイケアが巻き返しのためにとった新戦略は、世界13都市での意識調査ということ。

日本のユーザーの求めているものを探って、商品化に生かしたいようですね。たとえば、夫婦で一緒の部屋にいながらも、別々のことをしたいという傾向があるのが日本との特長だとか。その特長からイケアは限られたスペースを有効活用する「マイクロリビング」を提案していくなどです。

さらに、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」のインタビューに対して、ヘレン・フォン・ライス社長は、売り上げの回復は出店増で解決できると考えているとのこと。

行動力ある社長ならば、北海道初出店ももうすぐ!ということかも考えられますよね。

その前に、確実なのが2017年8月か9月にインターネット販売を開始するということです。インターネット販売でかなりイケアを身近に感じられるかもしれませんね。

でも、やっぱり期待するのは北海道初出店ですよね・・。たいした情報ではないのですが、ちょっとイケアにも動きが見えてきたということでした。

こちらの記事も合わせてどうぞ♪

テレビ・新聞にも取材されました!

HBC北海道放送 今日ドキッ!

オキシクリーンブログでテレビ出演!HBC今日ドキッ!2月27日放送です。

北海道新聞

男性育休取得し8年経過!札幌在住パパは今やカジダン(家事男子)

どうして主夫になったの!?

主夫になった理由は男性育休取得時の経験と共働き生活のストレス!

主夫が男の家庭進出の価値を見いだす役目になる!

主夫は家庭の既成概念を壊すイノベーション的存在という言葉に勇気をもらう!

夫が主体的に家事・子育てをするとこうなります!

妻の出張にも動じない!夫が主体的に家事・子育てをするメリット

子どもへの家事教育!男の家事は子どもが家事好きになる要素あり!

まだまだマイノリティーな男性育児休業を38日間取得してます!

男性育休取得体験談

家事男子主夫の洗濯ハック!ツカエマス!

洗濯男子の洗濯ハックは随時更新中です!

オキシクリーンマニアです!

そのオキシ漬けのやり方で大丈夫!?オキシクリーン効果を十二分に発揮する方法

札幌主夫札幌主夫

ダブルしゅふ家族の挑戦をお楽しみください!
全記事一覧見れます!